<   2016年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

大好きな肛門ちゃま

チョビの肛門ちゃまは、いつでもどこでも丸見えだけど、
むちゃくちゃ綺麗で可愛いくて、おかあちゃんは大好きだなのダーーーっ!
c0084117_20452538.jpg
この肛門ちゃまを眺めながら歩く散歩が、本当に大好きだった。

その大好きな肛門ちゃまが、
9月半ば頃から、ボコボコと腫れてきてしまいました。

肛門腺があるので汚れやすく、炎症を起こして腫れることもあるらしいけど、
肛門腺は溜まってないし、炎症も起こしていないってことで、
c0084117_20455520.jpg
細胞を採って検査してもらったところ、
やっぱり、結果は予想してた通り 「がん細胞」 でした。

リンパ腫って、こんなところにも悪さをするんですね・・・(涙)。

腫れは大きくなっていく可能性があり、
また、擦れて潰れて出血することもあるとのこと。
c0084117_20463717.jpg
治療法としては、ステロイド系の薬を飲むか塗るかで、  
とりあえず、ステロイドと抗生物質が入った塗り薬を処方してもらいました。
患部に塗ることで血管に入っていくタイプの薬だそうです。

しかし、塗ってはみたものの、腫れはなかなか引いてくれず、
見るのも可哀そうなくらいボコボコに・・・(涙)。

チョビの病気は、体温を計るのも大事なこと。
c0084117_20471695.jpg
ワンコの体温は、肛門ちゃまに体温計をプスッと入れて計るんだけど、
おかあちゃんでは、その穴がどこなのか分かりづらいほど腫れてしまって・・・。

でも、どんなに酷く腫れても痛みはなかったみたい。
c0084117_20493486.jpg
ウ〇チも痛がらずに普通に発射してたから・・・それだけが本当に救いでした。

たとえ、どんな形になっても&みにくい肛門ちゃまになっても、
おかあちゃんにとって、「可愛らしい肛門ちゃま」 に変わりはありません! 
c0084117_20545154.jpg
なので、ウ〇チを発射するたびに水洗いし、
乾いたやわらかい布で優しく拭いたあと、ベビーパウダーをパフパフ!

ボコボコに腫れてしまった部分を、
いつも綺麗で清潔でいられるよう心掛けていました。

しかし、その後も肛門ちゃまの腫れは引くことなく、腫れていく一方でした(涙)。


チョビと一緒に頑張ってきた闘病生活、カテゴリ 「闘病記」 にまとめました。
by uchi-mame | 2016-07-30 20:35 | 闘病記 | Comments(4)

いざ、チョビ家へ

里親ボランティアさんたちと別れ、
りくをこのクレートの中に入れて、宮城県を出発したのは11時過ぎ。
c0084117_20262862.jpg
まだ一度しか会ったことがなくて、
会ったことさえ覚えていないだろうおかあちゃんたちと一緒に、
慣れないクレートに初めて入れられ、
乗ったことのない車に、初めて乗せられたのに、
りくは、暴れることも鳴くこともなく、おとなしく寝ててくれました。

まだ赤ちゃんだというのに、めっちゃお利口さんです。 (もう親ばか!照)

チョビ家までの道中は、100㎞毎に休憩を入れましたよ。
こちらは、国見SAで休憩したときのりく。
c0084117_2029582.jpg
大きな声じゃ言えないけど、首輪もリードもつけていません。
一応、首輪もリードも持って行ったんだけど、
スタッフさんに、「自宅に着いて落ち着いてから・・・」 と言われたのでね。

でも、おかあちゃんの横でおとなしくしていたりくです。

りくと休憩していたら、
4歳の黒柴ワンコを連れたご夫婦がやって来て、1時間ほどお喋り。

いろいろ話してたら、
色違いだけど全く同じ車に乗っているとかなど、
そのご夫婦とチョビファミリーには、いろんな偶然があって大盛り上がり!

そして・・・なんと、お孫さんの名前が 「りく」 なんだって!
c0084117_20352734.jpg
これまた、ビックリクリックラ~!

ワンコと同じ名前だなんて、
なんだか、申し訳ない気持ちになったおかあちゃんです(汗笑)。

このあとも3回ほど休憩を入れ、
夕方4時頃、何事もなく無事にチョビ家に到着。

こんな小さな体で&初めてのことばかりで疲れちゃったね。
c0084117_2038772.jpg
ハウス(ケージ)に入って、半目で爆睡です(笑)。

りく、頑張ったね・・・お疲れさま。
c0084117_20423749.jpg
そして、チョビ家へようこそ!

これから過ごす毎日は、初めてのことばかりで慣れるまで大変だと思うけど、
おとうちゃん&おかあちゃん&チョビ姉がいつもそばにいるから、
りくのことを何があっても絶対に守っていくから、一緒に頑張っていこうね!

そして、楽しい思い出をいーっぱい作っていこうね!


チョビが虹の橋を渡ってしまい、
おかあちゃんたちの目の前からいなくなって7ヶ月半・・・。
c0084117_2111243.jpg
再び、ワンコのいる生活が始まりました。
by uchi-mame | 2016-07-28 20:43 | はじめまして | Comments(12)

お迎えの日

おかあちゃん的にはね、
仔犬は、最低でも生後2ヶ月以上は、
大好きなママワンコと一緒にいた方がいいと思ってるの。
c0084117_2013265.jpg
チョビにママワンコはいなかったけど、
一応、保健所(犬管理指導所)で 「生後2ヶ月」 って言われてもらってきた。

だから、まだ生後50日にもなっていないりくに初めて会った日、
スタッフさんには、「なんなら、もう連れてってもいいよ」 って言われたけど、
そういう思いもあって、もう少しだけ待ってもらうことにしたんです。
c0084117_20145088.jpg
せめて、6月中旬過ぎに・・・。
もしくは、義父の三回忌もあったので7月に入ってから・・・ってね。

そしたら、りくに初めて会った日の翌日(5月16日)、
スタッフさんから電話がありました。

あのあと、りく以外の兄弟&ママワンコに新しい家族がトントン拍子で決まり、
来週半ばには、みんなそれぞれ引き取られていくので、
りくがひとりぼっちになってしまうとのこと。
c0084117_2144840.jpg
なので、「可哀相なので迎えに来ませんか?」 って・・・。

なぬっ!?
急な展開に、ドタバタでアタフタのチョビ家(笑)。

急いで必要なものを準備し、
お願いされてた、りくがこれから生活していく環境などの写真を撮って送り、
c0084117_2163670.jpg
5月28日(土)に、りくを迎えに再び宮城県へ。

初めて会ったときよりも、ひと回り大きくなってたりくにビックリ!
りくを預かってくれてたボランティアさん曰く、
「この子、めちゃくちゃヤンチャで暴れまくってましたよ~」 だって(汗笑)。

お迎えの日までに、シャンプー&爪切り&耳そうじをしてくれ、
虫下し薬も飲ませてくれてました。

みなさんとお別れのとき、
スタッフさんが 「1枚、いいですか?」 と撮ってくれた記念写真。
c0084117_2173662.jpg
預かりボランティアさん宅前で・・・ハイ、チーズ!(写真は、お借りしました)



そして・・・

いよいよ、りくを連れてチョビ家へレッツラゴー!(緊張)
by uchi-mame | 2016-07-26 20:11 | チョビりく家 | Comments(6)

合同法要

今日、チョビの葬儀を執り行ってくれたペット葬儀屋さん主催による、
昨年亡くなったペットを供養する 「合同法要」 がありました。
c0084117_204759.jpg
受付は、午前9時から始まりました。

受付では、事前に送られてきた供養札を渡します。
c0084117_2063731.jpg
そして、9時半より、
会場で、ひとりひとりの供養札の読み上げが執り行われました。

会場入り口には、今日供養されるペットのお名前が・・・。
c0084117_2085886.jpg

そして、10時より、
お坊さんがお経を上げてくれ、参詣者全員がお焼香をしました。
c0084117_20113056.jpg
とっても立派な祭壇です。

参詣した家族は、約260組。
約1000名の家族が出席されたようで、会場内は立っている方々もいたほど。
c0084117_20124654.jpg
こんなにたくさんの方が出席するとは思っていなかったので、
ちょっとだけ、ビックリしてしまったおかあちゃんです。

と同時に、
大切な家族を思う気持ちは、みんな一緒なんだなぁと思い、
とっても嬉しい気持ちになりました。

お焼香が済み、
お坊さんのお経を聞きながら、チョビを見ていたら、
c0084117_20135169.jpg
楽しかったこと&辛かったことなど、いろんなことを思い出して泣いてしまった。

そして、チョビに会いたい気持ちでいっぱいになった(涙)。

今日は、いつも以上に、
チョビがおかあちゃんのそばにいてくれた・・・。
c0084117_20141641.jpg
そう強く感じることができた1日でした。
by uchi-mame | 2016-07-24 20:57 | 記念日 | Comments(3)

この子に・・・

スタッフさんに紹介してもらったお宅へ行ってみたら、
4匹の仔犬と、その仔犬たちのママワンコも一緒にいました。

ママワンコが産んだ9匹のうち、2匹は天国に行ってしまったそうです。
そして、3匹はすでに新しい家族に貰われていってたので、
おかあちゃんたちが見に行ったときは、男の子3匹&女の子1匹がいて、
女の子は、すでに新しい家族が決まっていました。

これは、りくに初めて会ったときに撮った写真です。
c0084117_21082.jpg
この日はね、「譲渡会ってどんな感じなんやろ?」 って見に行くだけで、
ワンコを貰うつもりなんて全くなかったおかあちゃんです。

しかも、仔犬に出会えるなんて思ってもいなかったし、
チョビ家地方の動物愛護センターなどで、
「新潟で仔犬に出会えることは、まず無理だ」 って言われてたから、
仔犬を貰うことも飼うことも諦めて、成犬のことしか考えてませんでした。

だから、いきなり 「仔犬どうですか?」 って言われても、
おかあちゃんにはピンとこなくて。
c0084117_2104046.jpg
でも、仔犬たちを実際に見て触っちゃったらね・・・ハハハ(汗)。

「こんなチャンスは二度と来ないかも!」 って思ったし、
コロコロした可愛い仔犬たちを見てたら、目が離せなくなっちゃって。

特に、りくにね~♪
c0084117_211443.jpg
「はぇ?」

この個性的な模様と、
どこかどう見ても、「THE 雑種!」 ってところに惹かれてしまって(笑)。

そしたら、おとうちゃんも同じでした。
やっぱり、りくから目が離せなくなっちゃったみたい(笑)。

それを知ったとき、
「これは、チョビが運んで来てくれた“ご縁”なのでは?」 って思い、
「絶対にそうだっ!」 と強く思い、決めました。
c0084117_2121470.jpg
この子を新しい家族として迎えることを・・・。

スタッフさんには、「もう連れってっていいよ!」 って言われたけど、
c0084117_20594115.jpg
ワンコを迎える準備もしてないし、
仔犬も、まだ生後1ヶ月半にもなっていなかったので、
この日は一旦帰り、後日連絡して迎えに来ることにしました。
by uchi-mame | 2016-07-22 21:10 | ちびチョビ&ちびりく | Comments(6)

それは運命的な出会いでした

GW中に立ち寄った道の駅で、
雑種ワンコを連れたご夫婦を見掛かけました。

ジャックラッセル風のめっちゃ可愛らしいワンコで、
見てるだけじゃ我慢できなくなり、思い切って話しかけてみることに。

そのご夫婦は宮城県に住んでいる方で、新潟まで遊びに来たんだそうです。
連れているワンコのことを聞くと、
去年、宮城県の犬猫里親譲渡会でもらったんだとか。

おかあちゃんたちも、
去年、チョビとの悲しい別れをして、
やっと新しい家族を迎える気持ちになり、いま保護犬を探していること。
c0084117_20444071.jpg
でも、新潟では出会いが少なくて難しいことを話すと、
その宮城県の犬猫里親譲渡会なら、新潟も譲渡範囲かも・・・と、
いろいろと詳しく教えてくれました。

早速、教えてもらったHPを見ると、5月15日に譲渡会があるってことで、
朝6時にチョビ家を出発して、宮城県へレッツラゴー!

会場は、スーパーの駐車場で、
新しい家族を求めて、たくさんの方がいらしてました。

スタッフさんに、
この譲渡会を知ったキッカケ&新潟から来たことを伝えると、
わざわざ新潟から来てくれたってことで、
「会場にはまだ連れて来れない仔犬がいるんだけど、見て行く?」 と、
ビックリサプライズな展開になり、
紹介してくれた預かりボランティアさん宅へ行ってみたら・・・。
c0084117_20543524.jpg
キャーーーーーッ!!!(爆萌)

あのとき、道の駅で雑種ワンコを連れたご夫婦に出会っていなかったら、
宮城県の犬猫里親譲渡会を知ることも&行くことも、
仔犬たちに出会うこともなかったんだよね。
c0084117_20575282.jpg
そして、りくと過ごす今日という日も・・・。

そう思うと、あの道の駅での出会いは、
まさに、「運命的な出会いだった!」 って感じがしてなりません。

あれは、もしかして・・・チョビが引き合わせてくれたのかな?
c0084117_2105055.jpg
「どういたしまして~♪」

あら、まだ何も言ってませんけど~?(笑)
by uchi-mame | 2016-07-20 21:02 | チョビりく家 | Comments(8)

はじめまして!

改めまして・・・

新しくチョビファミリーの一員になった 「りく」 です。(生後55日)
c0084117_20315478.jpg
2016年4月7日生まれの男の子で、出身地は宮城県。

りくは、宮城県で開催された犬猫里親譲渡会でもらってきた、
雑種ワンコなんですよ。

「なんで、わざわざ宮城県で?」 って思われた方もいらっしゃると思いますが。
c0084117_20322477.jpg
「うん、チョビもそう思った」

やっぱり?(笑)
その辺のことは、のちのち詳しくね・・・ムフフ♪

りくのママワンコは、
里親ボランティアさんが動物保護センターから引き取ってきたワンコ。
妊娠しているとは気付かずに引き取ってきたそうで、
りくを含めて9匹の子を産んだそうです。

りくがチョビ家にやって来たのは、2016年5月28日(土)。
c0084117_20325143.jpg
生後50日で、体重3㎏の仔犬でした。

チョビ家までの約5時間のドライブを、
このクレートの中に入って、車酔いすることなく頑張ってくれましたよ。
c0084117_20351074.jpg
クレートの後ろに、りくが隠れています(笑)。

そして・・・

この日から、ワンコのいる賑やかな生活が再びスタートしました!
c0084117_20355614.jpg
もう、毎日がスッチャカメッチャカで~す!(汗笑)
by uchi-mame | 2016-07-18 20:49 | はじめまして | Comments(12)

前回の答えです。

チョビファミリーより、みなさんにご報告があります。

このたび、新しい家族をお迎えすることになりましたー!

っていうか、
お迎えしてもう1ヶ月が過ぎました・・・タハハ!(照)
c0084117_20421322.jpg
こちらは、チョビファミリーの一員になって1ヶ月経った写真です。

落ち着いてから、ご報告しようと思ってたら、
あっという間に、ドタバタと1ヶ月が過ぎてしまいまして・・・タハハ!(汗)

とりあえず、今日はご報告まで・・・♪


あ、そうだ!
名前だけ言っておきますね。

名前は、「りく」 です。
c0084117_20514336.jpg
男の子なので、チョビの 「弟くん」 ってことになりますね・・・(嬉涙)。

いままで通り、親ばか満載のチョビブログに変わりはなく、
チョビのために始めたブログなので、ブログタイトルもこのままで、
チョビ姉さん&りくと過ごす楽しい毎日を綴っていこうと思っていますので、
これからも、チョビりくファミリーをよろしくお願いします!


そこで、おかあちゃんよりお願いがあります。

おかあちゃんの呼び名ですが、
ワンコブログで有名なチコママさんと同じ気持ちなので、
c0084117_212687.jpg
いままで通り、「チョビママ」 や 「チョビはは」 でお願いします。

チョビがいないいま、
「チョビ」 って名前を呼ぶことは、めっちゃ少なくなりました。
c0084117_2124739.jpg
そして、「チョビ!」 って名前を呼んでも、
走ってきて見上げてくれるチョビはもういません。

だから・・・
c0084117_2132431.jpg
せめて、おかあちゃんの名前には 「チョビ」 を残したくて・・・(涙)。

おかあちゃんは、
チョビのおかあちゃんでもあり、りくのおかあちゃんでもあるのです!
c0084117_2134847.jpg
なので、よろしくお願いします(ペコリ)。
by uchi-mame | 2016-07-16 21:26 | チョビりく家 | Comments(14)

この子、だぁ~れだ?

ムチムチッとした可愛らしいあんよ。
c0084117_2073326.jpg

まだら模様の肉救くん。
c0084117_2075588.jpg

ヒョロヒョロ~と細くて白くて長いしっぽ。
c0084117_2081278.jpg

背中にはね、黒い水玉模様がふたつあるの。
c0084117_209199.jpg

んでね?
c0084117_2019109.jpg
顔は黒いけど、ほっぺたは茶色いんだ。

お耳も黒くて垂れててね。
c0084117_20205875.jpg
おでこには、白い線がスゥーと入ってるの。

んでねでね?
c0084117_20242264.jpg
なんと、後頭部には富士山がっ!?


さて、ここで問題です。

この子は、いったい誰でしょう?(笑)
c0084117_2027996.jpg
「クピッ♪」

答えは次回に・・・ムフフ♪
by uchi-mame | 2016-07-14 21:13 | チョビりく家 | Comments(10)

だぁ~いすき!

おかあちゃんね、チョビのことが大好きだよーーーっ!
c0084117_2014079.jpg
ギュッ!!!

「チョビもね、おかあちゃんのことが大好きやでーーーっ!
c0084117_202022.jpg
「ムギュッ!!!」

なんで、チョビがみかん帽を被っているのかはスルーしてくださいね(笑)。
c0084117_2025248.jpg
「はぇ?」

でも、何度見てもメチャクチャ可愛いでしょ?(親ばか)


昨日は、チョビの9回目の月命日でした。
あの日から9ヶ月が経ったなんて、いまだに信じられません(涙)。

梅雨真っただ中だというのに、
月命日だった昨日のチョビ家地方は、朝からめっちゃ天気が良くて、
c0084117_20613100.jpg
つくづく、チョビが 「晴女」 で、
おかあちゃんが 「雨女」 だったんやなぁ・・・って、
思いしらされましたよ(泣笑)。

そして、京都に住んでるワン友さんから、
可愛らしい箱に入った美味しい夏&素敵なカホリの夏が届きました~!
c0084117_2072213.jpg
ありがとーーーっ!(嬉)

これからもずーっと、チョビの友達でいてね・・・ヨロシクです♪

チョビに会いたい気持ちは、日を追うごとに強くなる一方です。
c0084117_208342.jpg
せめて、夢の中でもいいから、
もう一度、チョビをギュ~ッ!と抱きしめたいよ・・・。


今日は、コメント欄閉じます・・・(ペコリ)。
by uchi-mame | 2016-07-12 21:09 | 記念日