アレルギー検査

4月に入っても、
花粉症と闘っている方は、まだたくさんいらっしゃいます。

知ってましたか?
c0084117_2015317.jpg
ワンコにもね、花粉症があるんですよ・・・人間と同じです(笑)。

生後5ヶ月頃、りくのカイカイが酷いときがありました。

手足が真っ赤になるくらい&りく毛が薄くなるくらいまで、
口でしつこくカミカミしたり、舐めたり。
c0084117_2025249.jpg
お口の周りも、なんとなく気になる赤さ・・・。(↑生後5ヶ月頃)

両耳もめっちゃ痒がって、
真っ赤になるまでカイカイするもんだから、
c0084117_2095496.jpg
キズができてしまい&腫れてしまい、
カイカイするたびに痛いのか鳴くこともありました。

耳掃除するとかなり汚れてて、カイカイも止まらず、
そんなりくが可哀そうになって、何度か先生にも診てもらい、
薬を処方してもらったり、薬用シャンプーで洗ってもらったりしたけどなかなか。

原因もよく分からず、
アトピーの可能性もあるかもしれないってことで、先生と相談して、
c0084117_20194410.jpg
生後6ヶ月を過ぎた10月末に、アレルギー検査を受けてみることにしました。

ホントは、すぐにでも検査したかったけど、
アトピーは、生後6ヶ月を過ぎないと症状が出てこないんだそうです。

かなりイイお値段のアレルギー検査だけど、
カイカイの原因が分かれば、どう対処していけば分かるし、
カイカイを薬で抑えることができたり、アレルギーを起こさないようにもできます。
c0084117_20202638.jpg
それに、ペット保険も使えるってことなので受けることにしましたよ。

アレルギーの検査は、
40項目のアレルギーの原因検査の 「アレルゲン特異的IgE検査」 と、
食物アレルギー専用の検査の 「リンパ球反応検査」 と、
アレルギーの強さの検査の 「アレルギー強度検査」 の3種類。

まずは、40項目のアレルギーの原因検査である、
「アレルゲン特異的IgE検査」 を受けてみることにしましたよ。
c0084117_20281378.jpg

その40項目はコチラ。
c0084117_2029565.jpg
採血をして、食べ物や花粉などの反応をみます。

結果が出るまで1週間・・・ドキドキ。

結果は、アトピーでなくてホッ。
c0084117_2030124.jpg
他の物に対しての反応も特になく、
ただ1コだけ、「ニホンスギ」 に 「要注意」 が出ました。(ちなみに、◎は陰性)

「要注意なら心配ないかな?」 って思ったのも束の間、
先生曰く、「発症する可能性は低いけど、アレルゲンに感作されているので、
要注意でもアレルギーを持っていると考えます」 とのこと。
c0084117_20375177.jpg
なので、いまは症状が出てなくても、
この先、アレルギーが出てくる可能性大なんだそうです。

アトピーでもないと分かってホッとしたけど、
c0084117_20383645.jpg
油断禁物ってことなんだね・・・。

とりあえず、いまのところ酷い症状までは出てないので、
痒み止めなどの薬で様子を見ていくことにしました。

チョビのワン友さんにアトピーの子がいて、
大変だってことを聞いてるし&知ってるし&見てるので、
c0084117_20453840.jpg
できれば、りくにはアトピーにならないでほしい、
アレルギーも出ないでほしい・・・と、心の底から願うおかあちゃんです。
# by uchi-mame | 2017-04-06 21:19 | 健康・身体 | Comments(2)

低すぎない?

りくとの朝夕散歩で、ほぼ毎日のように歩いてる松林(防風林)。

寒い冬の時期は、なんとなく寂しげで暗い感じの松林だったけど、
c0084117_19392836.jpg
春が近づき暖かくなってきて、
あちこちで新芽や若葉が顔を出し、めっちゃ明るい松林になってきました。

ここ、りくとおかあちゃんお気に入りの場所。
c0084117_19395816.jpg
なんだか、映画 「もの〇け姫」 に出てきそうな風景でしょ?(笑)

最近、りくは 「草を食べる」 ってことを覚えたみたいで、
c0084117_1940298.jpg
よくここでムシャムシャしてます。

松林の中には、ちょっとした広場があって、
c0084117_19413482.jpg
チョビ姉はここが大好きで、ぐるぐるとよく走り回ってました。

もちろん、りくもぐるぐる走ります。
c0084117_1942576.jpg
ぐるぐるぐるぐる走り回ります。

おかあちゃんの周りを、何度もぐるぐる走り回るもんだから、
c0084117_194375.jpg
それに付き合ってるおかあちゃんは、目がくるくるくるくるくる・・・オェ。

見上げれば、木々の間から見える青空。
c0084117_19434940.jpg

お日さまパワーを浴びて眩しいのかな?
c0084117_19441852.jpg
りくのお目目が細くなっちゃってます(笑)。

りくったら、ヒツジさんのお目目みたいになっちゃってるぞー!
c0084117_1946115.jpg
「ヒツジさんってなに~?だれ~?」

見下ろせば、りくの足元にはマツボックリが。
c0084117_19463411.jpg
これ、持って帰ろうっと。

めっちゃ気持ち良くて、りくと一緒に大きく深呼吸。
c0084117_19473434.jpg
空気は美味しいし、
ずっと、ここにいたい・・・って思っちゃうほどの心地よさです。

めっちゃ静かで、聞こえてくるのは鳥さんの鳴き声だけ。

いまの時期、松林でよく聞く鳥さんの鳴き声は 「シジュウカラ」 ですね。
あちこちから元気な鳴き声が盛んに聞こえてきます。
c0084117_19481495.jpg
りくも気になるのか、
シジュウカラさんの鳴き声が聞こえてくる方向を見上げています。

りくって、鳥さんの鳴き声に敏感なんです。

もちろん、カラスさんの鳴き声もね。
c0084117_1949587.jpg
「りくね、カラスさんとおともだちになりたいの・・・」

りく、カラスさん大好きだもんね。
カラスさんは、夕方になると松林に戻ってきて 「カァーカァー」 鳴いてます。

そんな鳥さんがたくさん集まる松林には、
木々のあちこちに、手作りの可愛らしい巣箱が設置されています。
c0084117_1954105.jpg
これは、チョビと見つけた巣箱。(2015年2月撮影)

りくと歩いてても見つけましたよ。

立派な巣箱なんだけど、
設置場所、ちょっと低すぎないかぇ?(滝汗)
c0084117_19544225.jpg
りくでも簡単に覗けてしまいそうな高さです。

これ、どういうつもりでこの高さに設置したんでしょうか・・・。

試しに覗き込んでみたら、ゴミが入ってました(寂)。
c0084117_19552158.jpg
「とりさんいた?」

ううん、まだ空家みたいだけど、
まさか、これは巣箱じゃなくてゴミ箱?ってことないわよね(汗)。

ゴミを取り出したかったけど、
残念ながら、この穴の大きさにおかあちゃんの手じゃ入らなくて・・・(泣)。
c0084117_2071671.jpg
いずれにしても、この高さの巣箱にお住まいになる鳥さんは、
たぶん、いないのではないかと・・・。
# by uchi-mame | 2017-04-04 21:06 | お散歩 | Comments(6)

お外でボール投げ

前回の続きです。

飛行機も見たし、大きな船も見たし、海も堪能したので(したのかな?笑)、
c0084117_2337154.jpg
次は、芝生広場で遊ぶことにしましたよ。

この日は天気が良かったので、広場は家族連れで賑わってました。

サッカーしてたり、キャッチボールしてたり、
c0084117_23373166.jpg
バドミントンしてたり、日向ぼっこしてたり、追いかけっこしてたり。

さて、りくは何をする?
c0084117_23375181.jpg
「なんでもドンとこい!なの」

せっかくこんなに広いんだし、
いつもボールを持ち歩いてるので、ボール投げをすることにしましたよ。

チョビりく家内でボール投げすると、
ボールを投げたら、追いかけて咥えて戻ってきて、
「投げて」 と催促するりくだけど、お外ではどうなのかな?
c0084117_23384529.jpg
「さて、どうだろ?」

それでは早速・・・やってみよ!

りく?
c0084117_23391647.jpg
よく聞いてね。

いまから、このボールを投げるから取って持ってきてね。
c0084117_23393747.jpg
「はい、りょうかいなのっ!」

ボールを投げて、
c0084117_2340419.jpg
走って追いかけて、

キャッチして、
c0084117_23403961.jpg
走って戻ってきて、

ボールを咥えたまま、
c0084117_2341884.jpg
おかあちゃんの横を通過して、

自分の足元にボールを落とすりく。
c0084117_23413211.jpg
あれ?(汗)

じゃ、もう1回。

ボールを投げて、
c0084117_2342399.jpg
飛び跳ねながら追いかけて、

キャッチして戻ってきて、
c0084117_2343745.jpg
またまた、ボールを咥えておかあちゃんの横を通過して、

自分の足元にボールを落とすりく。
c0084117_2346811.jpg
あれれ?(汗)

じゃじゃ、もう1回!(焦)

ボールを投げると、いつものように追いかけていくりく。
c0084117_23471032.jpg
ボールは、矢印のところにあります。

「今度こそ!」 と思ったら、ボールをキャッチせずに脱線?

近くにいた赤ちゃんに、ご挨拶しに行ったりくです(笑)。
c0084117_23491868.jpg
「こんちわ!ぼく、りくっていいます!!」

「おいおい、ボールはどした~?」 ってツッコミ入れたかったけど、
赤ちゃんが大喜びだったから・・・ま、いっか(汗笑)。

ちなみに、ボールは矢印のところに転がってます。

ってことで、
見ての通り、お外ではあまりボール投げに興味のないりくです。
c0084117_23554496.jpg
そういうトコ、チョビ姉とはちょっと違うのね・・・ムフフ♪

見上げれば飛行機が、
c0084117_23572037.jpg

目の前には、大きな船が出入りする広い海が・・・。
c0084117_23582181.jpg

そして、見下ろすと、
c0084117_2359111.jpg
砂浜には、りくのあんよがパー!(萌)

チョビ姉もそうだったけど、
りくのあんよもパーになるんだね・・・ムフフ♪

眺望豊かな公園、
この公園を楽しんでるりくの笑顔が見たいから、
c0084117_23593798.jpg
また遊びに来ようと思います!
# by uchi-mame | 2017-04-02 19:50 | お散歩 | Comments(6)

波打ち際へ

前回の続きです。

飛行機や大きな船が間近で見れる&楽しめる公園だけど、
楽しみはそれだけではありましぇん。
c0084117_2195567.jpg
この海岸は、夏になると海水浴場になるので、
砂浜は綺麗に整備されてるし、波打ち際まで近付くことができるんです。

ってことで、
りくを波打ち際まで誘ってみることにしましたよ。
c0084117_21114254.jpg
普段の散歩で、離れたところからなら何度も海を見てるりくだけど、
触れることができるほどの近さで見るのは初めて。

打ち寄せる波に、どんな反応を見せてくれるかな?

ビビッちゃうかな?
c0084117_21141214.jpg
もしかしたら、飛び込んじゃうかな?

ワクワクしながら、カメラを構えてたおかあちゃんだけど、
c0084117_21142918.jpg
チラッと見ただけで、
特にこれといった反応はなく・・・あれ?(汗)

ビビることもなければ、興味を示すこともなく、
c0084117_21144479.jpg
クンクンすることもなく、いつものりくでした(汗笑)。

気にすることなく普通に歩いてるし・・・。
c0084117_21182619.jpg

気にすることなく普通に走ってるし・・・あれれ?(汗)
c0084117_21212661.jpg
なんやねん!
期待ハズレでガッカリだ!(笑)

もしかして、りくって海に興味ないの?
c0084117_22312610.jpg
「うみってなに?」

えっ!?
もう何度も海を見てるのに、いまそれ聞いちゃうの?(汗)

でも、りくが 「海も波も怖くない」 ってことが分かっただけでもヨッシャ!
c0084117_22335290.jpg
砂浜の感触が楽しいのかな?

あっちこっちへと走り出すりく。
c0084117_22353855.jpg

楽しそうに走り回るりく。
c0084117_22355820.jpg
狂ったように走り回るりく。

でも、走るだけで砂浜を掘ることはしないりく。
c0084117_22362296.jpg
チョビ姉は、砂浜に来ると必ず掘ってたのにね(笑)。

いっぱい走り回って、あんよも鼻も砂だらけ。
c0084117_22521184.jpg
この公園には、プールや海水浴場だけでなく、
広くて綺麗な芝生広場もあります。

坐骨神経痛のおかあちゃんにとって、
足元の悪い砂浜を、りくと一緒に走り回るのはしんどくなってきたので、
c0084117_22534058.jpg
芝生広場に移動して遊ぶことにしましたよ。

またまた長くなるので、次回に続きます・・・(ペコリ)。
# by uchi-mame | 2017-03-31 20:45 | お散歩 | Comments(2)

飛行機が見える公園

この間の日曜日(26日)、
朝からあまりにも天気が良かったチョビりく家地方だったので、
c0084117_1931762.jpg
「どこに行く?」 って家族会議した結果、
チョビりく家から車で20分程のところにある公園へ行ってみましたよ。

チョビりくファミリーがこの公園に来るのは初めて。
c0084117_19314738.jpg
公園の案内板を見たけどハゲちゃってて、
どこに何があるのかサッパリだけど、りくの勘を頼りにレッツラゴー!

どうやら、りくの左側に見える階段を上がると海に出るみたい。
c0084117_19323825.jpg

りくも海のニホヒをキャッチしたのかな?
c0084117_1933293.jpg
階段を勢いよく駆け上がります(笑)。

そして、目の前に現れた景色に固まるチョビりくファミリー。

気持ちいいほどの青い空と海&広~い砂浜!
c0084117_1935415.jpg
感動しちゃいました。

嬉しいねー!
c0084117_19412088.jpg
楽しいねー!

テンションあがるねー!
c0084117_19414537.jpg
笑っちゃうねー!

ラッキーなことに、目の前に大きな船まで現れて・・・。
c0084117_19422523.jpg
あれは、佐渡島に行く 「佐渡汽船」 ですね。

じつはね、もっとテンションがあがる景色が見れるんですよ~!

なんと、飛行機が降りてきたYO!
c0084117_19433852.jpg
大阪伊丹空港から飛んできたみたいです。

そう、ここは新潟空港近くの海岸に面した公園で、
c0084117_19461688.jpg
離発着する飛行機や新潟西港を出入りするフェリーなどの大型船を、
間近に見ることができる公園なんです。

しかも、海水浴場が目の前にあるというのに、
c0084117_19464577.jpg
プールまであるという・・・面白いでしょ?

で、このフェンスの向こう側が新潟空港。
c0084117_19473450.jpg
おとうちゃんとおかあちゃんは、飛行機の離発着を見るのが大好き!

大阪に住んでた頃、
伊丹空港が近かったので、ベランダからも飛行機の離発着を見ることができ、
チョビとの散歩でも、よく飛行機を見に行ってました。

ってなこともあって、この公園に決めたんだよ。
c0084117_19542972.jpg
「そうだったのか・・・」(目細!)

でも、新潟空港は本数が少なく、
タイミングが悪いと1機も見れない可能性大なので、予め調べてから来ましたよ。

りくの後ろに見えるのが滑走路。
c0084117_19552145.jpg

タイミング良く、離陸する飛行機がやって来ましたよ。
c0084117_19584986.jpg

チョビのふるさとである大阪伊丹空港に飛んでいくようです。
c0084117_1959748.jpg
あぁ、おかあちゃんも乗せてって・・・。

りくも、オスワリして見送ります(笑)。
c0084117_2013571.jpg
「気をつけて、いってらっしゃいなの・・・」

おっ、また降りてきましたよ。
c0084117_2011385.jpg
これは、千歳空港から飛んできたようです。

それにしても、
凄まじい音で離発着する飛行機を間近で初めて見るりくなのに、
c0084117_20152378.jpg
ビビるどころか、リラックスしすぎ?(笑)

でも・・・
c0084117_20162914.jpg
「ねぇ、おかあちゃん・・・まだなの~?」

散歩に来た小型ワンコに、目の前でギャンギャン吠えられても、
飛行機を見てるおかあちゃんの足元で、おとなし待っててくれたりくだけど・・・。

さすがに、待ちくたびれちゃったよね。
c0084117_2029161.jpg
飽きちゃったよね。

ごめんごめん!

またまた伊丹空港から飛んできた飛行機を見て、
c0084117_20315581.jpg
このあと、離発着する飛行機もしばらく無いってことが分かったので、
次は、りくの散歩にお付き合い。

ここは海水浴場ってことで、波打ち際まで行ってみることにしましたよ。
c0084117_20351785.jpg
長くなるので、次回に続きます。
# by uchi-mame | 2017-03-29 21:05 | お散歩 | Comments(4)

車中でのりく

仔犬のときは車酔いしなかったのに、
大人になって車酔いしてしまう子って多いそうです。

それは、仔犬のときに車に慣らそうと頑張って乗せて&ドライブして、
「もう車に慣れたね!大丈夫だね!」 って油断して乗せなくなる・・・ってのが、
原因のほとんどだそうです。

まさに、チョビがそうでした。(↓1歳半)
c0084117_20375794.jpg
小さい頃は、車に乗っても全然平気だったのに、
乗せなくなった途端、酔うようになって車が苦手なワンコに・・・。

いまんとこ車酔いしないりくだけど、チョビ姉のときのことを踏まえて、
できるだけ、毎週末にりくを車に乗せて出掛けるようにしています。

で、車中でのりく(生後5ヶ月頃)だけど、こんな感じになってますよ。
c0084117_20445195.jpg
りくが入っているのは、マツダオリジナルの 「ペットキャリーメッシュ」。
(チョビりく家の車はマツダ車です)

底面以外は全てメッシュになっており、
上からと横から出入りできるようになっています。

このペットキャリー、マツダ車ならどの車種でも設置OK牧場!
チョビりく家では、後部座席に設置していますよ。
c0084117_20455587.jpg
りくが使っているのはLサイズ(65×45)。
底面にトイレシートとタオルなどを敷いて乗せています。

チョビのときに使おうと思って買ったドライブBOXもあるんだけど、
c0084117_2048244.jpg
これには、フタ(屋根?)が無くて・・・。

りくがまだ小さかった頃は、このキャリーでもフタをせずに乗せてました。
c0084117_20485428.jpg
「おかあちゃ~~~ん♪」

はいは~い♪
おかあちゃんも、りくと一緒に後部座席に乗ってます。

で、大きくなってきたら、
「りくも前に行く!りくも運転する!」 って身を乗り出すようになり、
c0084117_20532758.jpg

「おとうちゃん、そこを右に曲がって!」 って、
c0084117_20543664.jpg
ナビまでするようになっちゃったもんだから・・・危ない危ない!(汗笑)

危ないんだけど、めっちゃ楽しそうに車に乗っているりくを見てたら、
c0084117_20553965.jpg
止められない止められない(笑)。

でも、やっぱり危ないのでフタをして乗せることにしました。
c0084117_20563075.jpg
めっちゃ不服そうだけど(汗笑)。

初めてキャリーに入れられたときは、
「出せーっ!」 って叫んで大騒ぎして大変でした。

なので、美味しいおやつをあげながら、慣れてくれるまでガマンガマン!

お互いに頑張って(笑)、
いまでは、落ち着いて乗っててくれるようになりました。
c0084117_21171213.jpg
ま、敷いてあるマットはグチャグチャにされちゃうけどね・・・ハハハ(汗)。

それにしても、Lサイズのキャリーなのに、
生後5ヶ月にしてもう窮屈になってきた・・・ってのはどういうこと?
c0084117_21182718.jpg
キャリーから出すのもひと苦労(笑)。

マツダには、
これ以上大きいサイズのキャリーは無いそうなので・・・どうしましょ?(汗)
# by uchi-mame | 2017-03-27 21:08 | チョビりく家 | Comments(6)

チョビが最後に食べてたドッグフード

今日のチョビりくブログは、チョビ姉さんのお話です。

ワン友さんたちが呆れちゃうほど&大笑いしちゃうほど、
めっちゃ食いしん坊で有名だったチョビ。
c0084117_19225424.jpg
好き嫌いなく、何でも食べてくれたチョビ。 (ワンコ用たいやきです)

ときには、どんぐりだって・・・パクッ!
c0084117_1926149.jpg
さすがに、どんぐりは取り上げたけどね(笑)。

そんな食いしん坊なチョビだから、
病気になっても、食欲だけは絶対になくならないと思ってました。

それが、たとえ 「リンパ腫」 という大変な病気になってもね・・・。
c0084117_19324998.jpg
でも、さすがのチョビでも病気には勝てなかった(泣)。

リンパ腫に侵され、
全く食べれなくなってしまったときは、ホントに信じられませんでした。

リンパ腫に侵されていると判ってから1週間後、
ドッグフードもおやつも、何も食べれなくなってしまったチョビ。
c0084117_193514.jpg
動物病院の先生に相談して、
まだ元気なうちに・・・と抗がん剤を投与したけど食欲は戻らず、
逆に、酷い副作用でますます食べれなくなってしまい、点滴の毎日。

その間にも、ワンコ用&人間用関係なく、
チョビが好んでひと口でも食べてくれるなら何でもいい・・・と思い、
あちこち探しては&作っては、チョビの口元に持っていき、
「どぉ?これは食べれそぉ?」 と1日に何度も何度も繰り返す毎日。

ドッグフードも、
いろんなメーカーのカリカリ&ウェットタイプを買ってきては試しました。
c0084117_19394499.jpg
そのいろんな種類を試してみた中で、
やっと少しずつ食べてくれたのが、このソフトタイプのドッグフードでした。

中身は、このような小袋になっています。
c0084117_19421563.jpg
食べたり食べなかったり、
少ししか食べてくれなかったチョビに、小袋はめっちゃ助かります。

この小さなフードをひと粒ずつ、
チョビの口元に持っていっては、「食べたくない」 って何度も断られたけど、
とにかく、食べてくれないことには病気と闘っていけないので、
諦めずに&根気よく&しつこく与え続けました。
c0084117_19434311.jpg
そんな毎日を繰り返していたある日、
チョビが、弱々しく口を小さく開けて 「パクッ」 と食べてくれたときは本当に嬉しくて、
大泣きしながらチョビを抱きしめ、「チョビ、エラいね!頑張ったね!」 って。

そして、手の平にこのドッグフードをひと粒乗せては、
チョビに、「これ、美味しいね。はい、どうぞ~」 と声を掛けながら与え、
パクッと食べてくれたら、またひと粒を手の平に乗せて 「はい、どうぞ~」。
c0084117_1946138.jpg
ほんの少しの量で、1日に食べる量としては全然足りなかったけど、
チョビが 「ごちそうさま」 って言うまで、ゆっくりとひと粒ずつ与えていました。

ごはんをあげる時間も、チョビが食べたいときにあげる。
それを毎日繰り返していました。

そして、日を重ねるごとに、
茹でたトリササミやおやつ(特にジャーキー類)も食べてくれるようになり、
歩けるようになって、散歩にも行けるようになって・・・。
c0084117_2061089.jpg
この頃のチョビ、
リンパ腫で、体中のあちこちがボコボコに腫れてるのが分かります(泣)。

日に日に元気になっていくチョビを見て、
体が震えるほど嬉しくて、大泣きしたのを覚えています。

チョビが元気なときは、食べれることは当たり前のことで、
それが普通のことだと思ってたから、全然気付かずに過ごしてたけど、
c0084117_20105493.jpg
病気になって食べれなくなったチョビを見たときは、
本当に辛くて可哀そうで、何もしてあげられないことがめっちゃ悔しかった。

病気と闘っていくために 「食べる」 ってことがいかに大事なことか、
改めて知らされたおかあちゃんでした。

病気と闘うために、
チョビが最後まで頑張って&美味しそうに食べてくれたドッグフード。
c0084117_20113391.jpg
いまも、天国にいるチョビには、このドッグフードを朝夕あげています。

食いしん坊のチョビのことだから、
c0084117_20215650.jpg
「たまには違うのが食べたいの」 って言ってるかもしれないけどね(笑)。


チョビと一緒に頑張ってきた闘病生活、カテゴリ 「闘病記」 にまとめました。
# by uchi-mame | 2017-03-25 19:34 | 闘病記 | Comments(2)

初めての試着

話が行ったり来たりしてスミマセン!
今日のチョビりくブログは、りくが生後3ヶ月頃のお話です。

りくが初めて着けた首輪やハーネスは、
c0084117_18575961.jpg
体重が 「~5kg対象」 までのものでした。 (↑生後2ヶ月頃)

それが生後3ヶ月(↓)にして、
あっという間に、体重が5kgを越えてしまったので、
c0084117_1931054.jpg
新しいものを買いに、
りくと一緒に、ペット入店OKのペットショップへ行ってきましたよ。

大型ショッピングモールに入ってるペットショップで、
店内はめっちゃ広くて室内ドッグランもあり、ペットグッズも充実してて、
なんと、ペット用試着室(台)もあります。

早速、りくに似合いそうな&サイズの首輪やハーネスを選んできて、
りくを抱っこして試着台の上に乗せて試着開始。
c0084117_1945649.jpg
鏡まであって、なんだか人間の試着室みたいでしょ?

でも、カーテンがないから丸見えなのよね・・・プププ♪

ワケが分からないまま、鏡に囲まれた台の上に乗せられて、
c0084117_198114.jpg
ちょっと戸惑った顔したりくが可愛くて・・・パチリ♪

じつは、ペットショップの試着台で試着することに、
ちょっと憧れてたおかあちゃんです。

でも、チョビのときはもう大きくて乗せることできなかったので、
c0084117_1991662.jpg
生後3ヶ月のりくで、その夢が叶いました~♪

鏡に写ってる、りくのお尻も可愛くて堪らない(笑)。
c0084117_19194043.jpg

いろいろと試着してみて、この首輪&ハーネスに決めましたよ。
c0084117_19202630.jpg
どぉ、似合ってますか?(笑)

でも、試着台の上で試着したのはこのときだけ。
c0084117_19232216.jpg
いまはもう、試着台に乗ることも、
重くて乗せることもできなくなっちゃいました・・・トホホ。
# by uchi-mame | 2017-03-23 19:56 | おもちゃ・グッズ | Comments(2)

ホワイトシーズンは無料

天気予報によると、
チョビりく家地方の3連休は天気も良くて、暖かくなるってことで、
その天気予報を信じたくないけど信じることにして(笑)、
りくと一緒に、車で1時間ほどのこちらの公園に行ってきましたよ。
c0084117_19141064.jpg
この公園は、ペット入園OK牧場ってことで、
りくは2度目の来園です。(初来園は、去年10月3日チョビりくブログで紹介)

普段は、駐車料&入園料がかかるんだけど、
なんと、ホワイトシーズンはどちらも無料なんです!
c0084117_19162789.jpg
「やったーーーーーっ!!」

雪国ならでは・・・って感じですかね(笑)。

駐車場や園内の所々に除雪した雪が積んであったけど、
通年に比べたら、めっちゃ少ないそうです。
c0084117_19171613.jpg
それでは早速、園内に入りましょう!

思ってたよりも天気はイマイチで、
いまにも雨が降りだしそうな空色だったけど、
風もほとんど吹いてなくて、散歩するにはGOODだったかな。
c0084117_1918586.jpg
園内は、遊具周辺は家族連れでめっちゃ賑やか。
挨拶することは出来なかったけど、ワンコ連れの方も何組か見かけましたよ。

それにしても、この公園はめちゃくちゃ広いっ!
c0084117_19185180.jpg
どこまでも芝生広場が続いてて、
どこをどう歩いていいのか、右往左往迷ってたりくです(笑)。

今日は、ちょっと山の方へ上ってみることにしましたよ。
c0084117_1919287.jpg
りくの左側に見えるのは、ラベンダーかな?

そして、この辺りは、雪が積もるとスキー場になるそうです。
c0084117_19304525.jpg
この景色を見る限り、ちょっと信じられないですよね(汗)。

さて、この階段を上がると頂上です。
c0084117_19312681.jpg

すると、頂上には大きな石がゴロゴロと・・・。
c0084117_19315991.jpg
なんじゃこりゃ?

季節的に入れない場所もあったり、
c0084117_19322650.jpg
遊具を新しく造ってたり&修理してたり・・・って。

キャーーーッ!?

チョッパーじゃない?
c0084117_19325319.jpg

ルフィじゃない?
c0084117_19331051.jpg
なんで、こんなところにいるの???

これ、工事現場などで見かける 「単管バリケード」。

ウサギさんやカエルさんやウッキッキー!や、
c0084117_1940286.jpg
チョビりく家地方では、
「県の鳥」 であるトキさんなどの動物シリーズは見たことあるけど。(別日撮影)

まさか、ワンピースシリーズまであるなんてね・・・ビックリ!
c0084117_19411528.jpg
おかあちゃん、ひとりでテンションアップップー!

園内をグルッとひと回りし、コーヒーを飲みながら休憩。
c0084117_19414969.jpg
りくは、おやつを食べながら休憩ね。

そして、逆周りで園内をグルッと歩いて、
c0084117_19425572.jpg

走って&飛び跳ねて、
c0084117_19432947.jpg

雪で水分補給して(笑)、
c0084117_19435266.jpg
1時間以上の散歩を楽しんだチョビりくファミリーです。

夕方近くになったら寒くなってきたので、
c0084117_1952348.jpg
そろそろ帰ることに。

ウェルカムゲートを出て、おとうちゃんのトイレ待ちしてたら、
このような看板を見つけましたよ。
c0084117_1953377.jpg
「飼い主さん!ボクのウ〇コ、持って帰ってね(上)」 と、
「飼い主さん!ボクのオシッコ、水で消してね(下)」 って書いてあります。

はい!
もちろん、めっちゃ心得ております!(笑)

いまは何もない公園だけど、
4月になれば、華やかな 「チューリップまつり」 が始まるそうなので、
そのころに、またりくと一緒に遊びに来ようと思います。
c0084117_2003312.jpg
いまから楽しみだね・・・ワクワク!
# by uchi-mame | 2017-03-21 20:50 | お出かけ | Comments(2)

初発射!

なにも、3連休のど真ん中で書くお話ではないけど、
今日のチョビりくブログは、
お食事中の方にはゴメンナサイ!的な内容となっております・・・(ペコリ)。


散歩デビューして10日後の朝散歩で、
ウチの・・・ウチのりく坊ちゃまが、とうとうやりましたよーっ!

やってくれましたよーっ!!
c0084117_1940682.jpg
「おかちゃん、なにコーフンしてんの?」(生後3ヶ月過ぎ)

散歩で、初めてウ〇チを発射してくれたんですー!
c0084117_1942848.jpg
バンザーイ!

バンザーイ!バンザーイ!
c0084117_19423650.jpg
バンザーイ!バンザーイ!バンザーイ!

「りく、よくやったー!エラいぞー!」 って、
c0084117_19425742.jpg
踏ん張ってるりくの横で、大喜びのおかあちゃんは大騒ぎ!

これって・・・変態ですか?(汗)
c0084117_19463981.jpg
「うん、ヘンタイ・・・っていうか、恥ずかしいの・・・」

あらそう?
だって、めちゃんこ嬉しかったんだも~ん♪

りくったら、散歩デビューしても、
オシッコもウ〇チもなかなかしてくれなかったからさ。

ウ〇チだって、散歩でやっと発射してくれたと思ったら、
この日と、その2週間後のこの日だけで、
c0084117_19501434.jpg
あとは、相変わらず、
リビングに置いてあるトイレ台orソファ裏で発射だもんね・・・ハハハ。

オシッコだって、
このときはまだ、散歩でしたことなかったしさ。(1月31日チョビりくブログで紹介)

散歩デビューして、
オシッコよりも先にウ〇チするなんて・・・ビックリポンよ(笑)。
c0084117_19505765.jpg
ま、散歩でトイレしてほしい気持ちはあるけど、
最近の散歩でのトイレ事情はチョビ時代とちょっと違ってて、
「トイレは、お家で済ませてから散歩に行きましょう!」 って言うしね・・・。

でも、車に乗って遠出したときなど、
散歩(お外)でトイレしてくれないと困ることもたっくさん!
c0084117_19594770.jpg
なので、どしたら散歩でもトイレしてくれるだろう・・・って悩みました。

悩んで悩んで悩んでたら、
いつからか、チョビりく家内だけでなく、
散歩でも、オシッコ&ウ〇チをしてくれるようになりました。

だいぶ経ってからで、やっとだけどね。
c0084117_203983.jpg
「りく、がんばった?」

うん、めちゃくちゃ頑張ったよ・・・ヨカッタヨカッタ♪
# by uchi-mame | 2017-03-19 19:03 | 健康・身体 | Comments(2)