チョビりく家のGW 3日目①

GWド真ん中のこどもの日、
「たまには、県外にも行ってみたいよね~」 ってことで、
朝早くに出発して、福島県の表磐梯&裏磐梯へ行ってきましたよ。

ってことなので、
申し訳ないけど、りくは朝ごはん抜きです。
c0084117_20303227.jpg
「えーーーーーっ!?」

ごめんね。
食べてる時間もないし、
食べてすぐ車に乗ったら、さすがのりくでもゲロゲロしちゃうと思ってさ。

まず、チョビりくファミリーが目指したのは、裏磐梯にある 「五色沼」 です。
c0084117_2032369.jpg
チョビりく家から、休憩を入れて約2時間20分で到着。

五色沼(五色沼湖沼群)は、
毘沙門沼・赤沼・深泥(みどろ)沼・滝沼・弁天沼・瑠璃沼・青沼など、
c0084117_20323322.jpg
森の中に点在する色とりどりの沼で構成されています。

車を降りると、駐車場脇には除雪した雪がテンコ盛り!
c0084117_2033020.jpg
雪が大好きなりくは、嬉しさを隠しきれずに即登頂です(笑)。

それでは早速、ワンコ連れOKの五色沼散策にレッツラゴー!
c0084117_20333055.jpg
すでに、たくさんの観光客でめっちゃ賑やか。

そして、歩き始めて早々に同い年の柴ワンコに会いました。
c0084117_20335716.jpg
めっちゃ元気で可愛らしい柴ワンコ。

ふたりとも男の子だけど、
c0084117_20342932.jpg
たくさんの観光客が見守る中、仲良くジャレあってました(笑)。

最初に見えてきたのは、五色沼の中でいちばん大きな 「毘沙門沼」。
c0084117_20351266.jpg
コバルトブルーの湖面がめっちゃ綺麗で美しくて・・・。

ボートがたくさん!(驚)
c0084117_20354919.jpg

そして、ここでは 「磐梯山」 と、
c0084117_20374873.jpg
「毘沙門沼」 の雄大な景色を見ることができます。

じゃ、りくはそこに座ってねー!
c0084117_20383859.jpg
ハイ、チーーーズッ!

次に見えてきたのは、水面は赤くないけど 「赤沼」。
c0084117_20393230.jpg

次に見えてきたのは、
3色の水を持つ不思議な色合いの 「深泥(みどろ)沼」。
c0084117_20401545.jpg
赤沼とどこが違うのか、
全く分からなかったおかあちゃんです(汗)。

次に見えてきたのは、
小さな滝があって、水がめっちゃ綺麗な 「滝沼」。
c0084117_20411059.jpg

次に見えてきたのは、
五色沼の中で2番目に大きく、湖面は美しい青色をした 「弁天沼」。
c0084117_20414191.jpg

お日さまパワーを浴びて、
神秘的&魅力的な色した沼を満喫しながら歩いてきたチョビりくファミリー。
c0084117_20445781.jpg
この先も、五色沼の散策コースはまだまだ続くけど、
ここで引き返すことにしましたよ。

片道3.6kmで1時間ちょっとで歩けるコースなんだけど、
ここまで(ほぼ中間点)歩いて来るのに、1時間以上も掛かってしまい・・・。

遊歩道は土なので、
残雪が融けてぬかるみ、ドロドロでめっちゃ歩きにくい状態。
c0084117_20461063.jpg
途中には、勾配のキツいところや、

すれ違うのも大変な狭い道もあり。
c0084117_20464190.jpg

ゴロゴロした大きな岩や、
c0084117_20473179.jpg
立派な木の根っこで歩きづらいところもあったりして・・・。

それに、天気が良すぎて暑くなり、
りくがハァハァしてきたので引き返すことにしたんです。
c0084117_20482718.jpg
おかあちゃんも、坐骨神経痛がね・・・イタタッ!

来た道を頑張って戻り、
c0084117_20485654.jpg
日陰でひと休みしながら、ドロンコになったりくの体を拭きます。

そして、次に向かったのは、表磐梯にある 「磐梯高原 南が丘牧場」 だけど、
長くなってしまったので、次回に続きます(ペコリ)。
# by uchi-mame | 2017-05-07 20:12 | お出かけ | Comments(8)

チョビりく家のGW 初日

3日から始まったチョビりく家のGW。
初日は、いまの時期ならではのモノをりくと一緒に見に行って来ましたよ。

まずは、コチラ!
c0084117_19445693.jpg
加茂川を泳ぐ約500匹のこいのぼりたちです。

ま、泳いでるというか・・・
c0084117_19452199.jpg
垂れ下がってるって感じ?(汗)

それにしても、こいのぼりって撮るの難しくないですか?
c0084117_19461286.jpg
りくと一緒に撮ろうとすると、なおさら難しくなるような気がします(汗笑)。

青空の中を、たまに吹く春風に乗って、
気持ち良さそうに&優雅に泳ぐ光景は圧巻です。
c0084117_19482387.jpg
色鮮やかな何種類ものこいのぼりがユラユラ~と泳ぐ姿は、

上から見ても、
c0084117_19485242.jpg
下から見ても美しいものです。

たくさんのこいのぼりは、
こんなに近くで見ること&触ることもできます。
c0084117_19501192.jpg

風でパタパタ動くこいのぼりの尾っぽに、少しだけビビるりく(笑)。
c0084117_19504492.jpg
そして、りくがこいのぼりの尾っぽにパクつくんじゃないかと、
ヒヤヒヤのおかあちゃん(汗笑)。

混むと思って早めに出て来たので、
こいのぼりを見に来てる家族連れもまだ少なく、
c0084117_19514841.jpg
りくと一緒に、ゆっくりと楽しむことができました。

そして、次に向かったのは、
胎内市の 「長池憩いの森公園」 で5日(金)まで開催されている、
「チューリップフェスティバル2017」 です。
c0084117_19535872.jpg
会場に入る前から、
りくを連れて歩くのがちょっと大変なほどの賑やかさ。

入場料は、公園整備などを目的とした協力金(大人1人200円以上)を、
このオレンジ色のBOXに入れます。
c0084117_19544691.jpg
もちろん、りくの分も・・・チャリン!

他のお客さんに迷惑掛けないように、リードを短くして歩いて行くと・・・。

おっ!
c0084117_2002531.jpg
チューリップが見えてきましたよー!

まずは、広大なチューリップ畑を見渡せる、
c0084117_201325.jpg
見晴台に上がってみることにしましたよ。

おぉーーーーーっ!!!
c0084117_20319100.jpg
どうですか、この景色・・・。

スゴくないッスか?(驚)
c0084117_2033755.jpg
カラフルな色したチューリップたちが、行儀良く綺麗に並んで咲いてます。

早速、りくにモデルさんをお願いしてパチリ♪
c0084117_2041014.jpg

オスワリしてポーズをとるりくを見た方々が、
c0084117_204251.jpg
カメラを構えるおかあちゃんの背後で、
「オスワリして可愛いね、エラいね、お利口さんね」 って・・・ムフフ♪

ありがとうございます!

おや?
りくも、チューリップを見てるのかな?
c0084117_2055738.jpg
それとも・・・(汗)。

チューリップ畑の奥に見える黄色い花は、菜の花です。
c0084117_2083499.jpg

c0084117_20115387.jpg
ちなみに、この菜の花畑は迷路になっているそうです。

4haもの広大な畑を利用して、
2haは、約60種80万本のチューリップが、
c0084117_2016201.jpg

c0084117_20165249.jpg

c0084117_20175559.jpg

c0084117_201922100.jpg

c0084117_2020496.jpg

c0084117_20211810.jpg

残り2haには、菜の花が広がります。
c0084117_20213991.jpg
チューリップだけかと思ったら、菜の花まで・・。

春を代表する花を一度に楽しめちゃうなんて、
c0084117_20222936.jpg
ちょっと得した気分になりますよね(笑)。

どの方向から見ても素晴らしい景色。
c0084117_20235046.jpg
シャッターボタンを押す手がもう止まりましぇん!(笑)

たくさんの人混みの中を歩き、お日さまパワーが強くて暑くて、
しかも、おかあちゃんの 「そこに座って!こっち向いて!」 な注文も多くて、
c0084117_20245776.jpg
さぞかし、りくにはつまらない散歩になっちゃったろうなぁって思ったけど、

可愛らしい雑種ワンコに会ったり、
c0084117_20253148.jpg

お子ちゃまたちに 「ワンワンだ!」 って声を掛けてくれたり、
c0084117_20255554.jpg
いろんな方に撫でてもらったり。

写真に写ってるりくは、どれも楽しそうに笑ってて・・・(嬉涙)。
c0084117_20265112.jpg
おかあちゃんもね、
りくと一緒にチューリップ畑の中を歩いて楽しかったよ。

こんなに綺麗なチューリップを、
c0084117_20292646.jpg
りくと一緒に見ることができて嬉しかったよ。

青空の下を泳ぐこいのぼりと、
c0084117_2030990.jpg

咲き誇るチューリップ&菜の花のじゅうたんを、
c0084117_19424634.jpg
春の風物詩をお腹いっぱい堪能したチョビりくファミリー・・・満腹です♪
# by uchi-mame | 2017-05-05 19:43 | お出かけ | Comments(6)

りく、チョビ号に乗る

チョビりく家は、今日からGWです。

どこに行っても混むことは分かってるけど、
せっかくの連休だし、天気もGOODな毎日になりそうだし、
c0084117_203147.jpg
なによりも、今年はりくがいる!!!

ってことで、
りくと一緒に、ちょこちょこと出掛けることにしましたよ。

とりあえず、今日もこちらに出掛けてきたけど、
あまりにも写真をいっぱい撮り過ぎて(約180枚)整理が追いつかず・・・なので、
c0084117_2034426.jpg
今日は、現在のドライブ中のりくを紹介します。

車に乗っているときのりくだけど、
以前は、こちらのペットキャリーに入ってもらってました。
c0084117_2034514.jpg

運転席に身を乗り出して危ないので、
c0084117_20353728.jpg
しっかりとフタ(屋根?)をしてね(笑)。

でも、りくが大きくなり、
このキャリーにどうにか入ることはできても、
フタをした状態でオスワリすると頭がつっかえるようになってしまい、
c0084117_20362146.jpg
ゴロンと寝てても窮屈そうで&苦しそうで、
とても快適なドライブを楽しんでいるようには見えなくて・・・。

ってことで、生後10ヶ月を過ぎた頃から、
こちらの 「チョビ号」 を使うみることにしましたよ。
c0084117_2039226.jpg
「チョビ号」 については、去年10月19日のチョビりくブログで紹介しています。

ホントは、チョビ号を使うことがちょっと辛かったおかあちゃんです。

チョビ号を見るたびに、
チョビを乗せて点滴を受けに動物病院に通ってた毎日を思い出すから・・・。
c0084117_20394528.jpg
そして、チョビと最後のお別れをするときも、
このチョビ号に乗せて、火葬場に行った日のことを思い出すから・・・(涙)。

きっと、チョビのニホヒがまだ残ってると思われるチョビ号だけど、
c0084117_20411474.jpg
全く気にすることなく乗ってくれたりく。

これは、めっちゃ嬉しかった!
c0084117_20421537.jpg
「りく、ありがとう」 の気持ちでいっぱいになった(嬉涙)。

りくにとって、チョビ姉のニホヒは安心するのかな?
c0084117_204312.jpg
欠伸が出ちゃうほどリラックスしています。

そして、オスワリの仕方もめっちゃリラックス・・・しすぎ?
c0084117_20481132.jpg
見事なオッサン座りです(笑)。

フタのないチョビ号だけど、りくも少し大人になったようです。

いまは運転席に身を乗り出すこともなく、ナビすることもなく(笑)、
c0084117_20491059.jpg
進行方向をおとなしく眺めたり。

窓から外の景色を楽しんだりしてましたよ。
c0084117_20501618.jpg
相変わらず、座り方はオッサンだけど・・・ハハハ(汗)。

よく、「外を見てると酔っちゃうから見せないように」 って聞くけど、
いまんとこ、りくは大丈夫みたい。
c0084117_20515470.jpg
りく的には、外を見てた方が気が紛れのかな?

それに、フタがないので、
寝返りや体の向きを変えるなど自由に動くことができ、
開放的になったのも嬉しかったみたいです。

でも、ペットシーツやトイレシートを固定できる中敷きが滑りやすいのか、
気がつ付いたら、こんなことになっちゃって(汗)。
c0084117_2054455.jpg
「なにこれ? 誰がこんなことを?」 みたいな顔してるけど、
やったのはりくだよ~(笑)。

チョビ号だけど、りくが使うにはちと改良が必要のようです(汗笑)。
# by uchi-mame | 2017-05-03 21:05 | おもちゃ・グッズ | Comments(6)

お花見シーズン再到来

満開になった桜も、
その後の強風であっという間に散ってしまい、
お花見シーズンも、あっという間に終わってしまったけど、
c0084117_19145294.jpg
チョビりく家地方では、
いま、「八重桜(ヤエザクラ)」 が満開を迎えています。

ってことで、先週末(4月29日)、
りくと一緒に車に乗って、こちらの公園へ行ってみましたよ。
c0084117_19153793.jpg
鳥屋野潟(とやのがた)を囲むように整備された大きな公園で、
潟を挟んで、3つのエリアでお花見が楽しめます。

そのひとつであるこのエリアでは、
c0084117_1923454.jpg
ソメイヨシノが散ったあと、
4月中旬頃から、長い期間楽しめる八重桜や山桜が咲くんだそうです。

ってことで・・・。

それでは早速、
八重桜を目指して、お花見にレッツラゴー!

あっ!?
c0084117_1930454.jpg
「おかあちゃん、確認だけど・・・ これって、りくの散歩だよね?」

もちろん、りくの散歩だよ。
そ、そんなの当たり前じゃないの・・・ハハハ!(焦汗)

りくがこの公園に来るのは2回目。
1月11日のチョビりくブログでも紹介した、
あの大きなUFO(デンカ ビッグスワン スタジアム)がいる公園です。
c0084117_19411274.jpg
代掻き(しろかき)が始まった田んぼの向こうに、UFOがちょこっと見えます(笑)。

前回来たときもそうだったけど、
c0084117_19433428.jpg
この日も北風ピープーで寒く、雨までパラパラ降ってきちゃって・・・(汗)。

でも、せっかく来たのだから、
雨にもマケズ~風にもマケズ~に、八重桜を目指してレッツラゴー!
c0084117_19452936.jpg
じゃなかった!?
りくの散歩にレッツラドーンドーン!(焦)

園内の小川沿いを歩いてたら、カモさん夫婦を発見!
c0084117_1948063.jpg
めっちゃ可愛いカモ~♪

カモさんと遊びたいりく。
c0084117_1954780.jpg
でも、遊べるワケもなく&相手にもされず、
逃げていくカモさんに向かって、「キュンキュン」 と寂しげに鳴くりくです(笑)。

このあと、同い年の黒柴ワンコに会って、
c0084117_19551162.jpg
ご挨拶したり、一緒に遊んだり。

そして、大きな芝生広場では・・・
c0084117_19571689.jpg

やっぱり、走るのね!
c0084117_19582680.jpg
おかあちゃんを挑発しながら走るのね!(笑)

ぐるぐる走り回っちゃうのねー!
c0084117_19585886.jpg
ホントに、りくは走るのが大好きのようです。

ところで、肝心の八重桜はどこ?
c0084117_19591967.jpg
「ハァハァハァ・・・はぇ?」

すると、目の前に 「八重桜はここですよ~」 的な入口が現れて(笑)。
c0084117_200488.jpg

そこをくぐってみると・・・。
c0084117_2002416.jpg

キャーーーーーッ!
c0084117_2061467.jpg
八重桜がズドーン!

ズドドーン!
c0084117_2062842.jpg

ズドドドーーーン!
c0084117_2071577.jpg

りくも、ズドドドドーーーーーン!(笑)
c0084117_2075270.jpg
「これって、お花見だよね? お花見してるよね?」

はい、お花見してます・・・すんまへん(ペコリ)。

不服そうなりくだったけど、
おかあちゃんのために、りくもお花見を楽しんでくれたみたい。
c0084117_2013423.jpg
綺麗に咲いた満開の八重桜の前で、
めっちゃ楽しそうな&嬉しそうな笑顔を見せてくれました。

りくのおかげで、素敵な写真が撮れたよ・・・ありがとう!

ちなみに、左側が 「関山(カンザン)」で、
c0084117_20211655.jpg
右側が 「松月(ショウゲツ)」 という、両方とも八重桜の一品種だそうです。

桜のなかで、八重桜がいちばん好きなおかあちゃん。
c0084117_20343040.jpg
でも、チョビりく家周辺では、
なかなか、八重桜に出会えなくて・・・(寂)。

なので、ほぼ貸切状態で、
立派な八重桜をりくと一緒に見ることができて嬉しかったし、
c0084117_20354878.jpg
いっぱい楽しめて、
この光景にめっちゃ感動したおかあちゃんです。

りく、ありがとう!

また来年も一緒にお花見に来ようね。
c0084117_20381596.jpg
「お花見じゃなくて、散歩ならいいけど~♪」

そうだね・・・散歩だったね(笑)。
# by uchi-mame | 2017-05-01 21:23 | お散歩 | Comments(6)

ソファにも上りたい

階段だけでなく、ソファにも上りたがった生後2ヶ月のりく。
c0084117_2024592.jpg
「りく、おかあちゃんの隣で寝たいの・・・」

まぁ、りくったら・・・♪

で、ソファに前足を上げることはできても、
c0084117_2032588.jpg
後ろ足がね・・・。

どうしても、後ろ足をソファに上げることができません。
c0084117_2075715.jpg
「おかあちゃん、りくを抱っこしてくれないかなぁ」

そんな目で見上げられてもね・・・ムフフ♪

抱っこしてあげたいのはヤマヤマだけど、
何度もピョンピョン飛び跳ねながら挑戦する姿が可愛くて、しばらく見てたら、
c0084117_20124719.jpg
とうとう、考え込んでしまったりくです(笑)。

でも、どんなに考え込んでも、
ソファに上がる手段が思いつかなそうなりくだったので(笑)、
抱っこしてソファに乗せてあげたら・・・。

何度も飛び跳ねて疲れちゃったのか、
c0084117_2033740.jpg
ソファに乗った途端に爆睡(笑)。

このあとも、諦めずに何度もソファ登頂に挑むりく。

そして、この数日後には、
おかあちゃんの手を借りなくても、
ひとりでソファに上ることができるようになったりくです。
c0084117_205147.jpg
一度上がってコツを掴むと、
すぐに、ひとりで難なく&簡単に上がれるようになるもんなんですね。

こうやって、おかあちゃんの助けがなくても、
自分の力で何でもできるようになり、逞しい大人に成長していくりく。
c0084117_2085937.jpg
嬉しいやら&寂しいやらで、
ちょっと複雑な気持ちになっちゃったおかあちゃんです(汗笑)。
# by uchi-mame | 2017-04-29 20:43 | チョビりく家 | Comments(4)

おもちゃの力を借りて

前回の続きです。

生後2ヶ月半にして、おかあちゃんの手助けなく、
ひとりで2階への階段を小走りで上がれるようになったりく。
c0084117_20591826.jpg
めっちゃ楽しそうに上がっていきます。

でも、生後3ヶ月を過ぎても、
c0084117_2104357.jpg
おかあちゃんの手助けがないと、
ひとりで階段を下りることができないでいたりく。

いつまでも、それでは困ると思い、
りくがひとりで階段を下りる練習を始めましたよ。

あまり 「おやつ」 というモノを使って教えたくなかったので(笑)、
まずは、声を掛けて誘導してみることにしました。

りく、ゆっくりと下りといで~。
c0084117_2019448.jpg
何度呼んでも、なかなか下りてこなかったりくだけど、
覚悟を決めたのか(笑)、勇気を振り絞り、
階段を確認しながら、慎重な足取りで一段一段ゆっくりと下り始めました。

そうそう、その調子でゆっくりと下りといでー!
c0084117_20201043.jpg
なかなか順調です(笑)。

りく、スゴイね!
c0084117_20231950.jpg
褒めまくります(笑)。

めっちゃ上手に下りてるよー!
c0084117_20241112.jpg
とことん、褒めまくります(笑)。

おかあちゃんが見てるから大丈夫だよー!
c0084117_20242517.jpg
おかあちゃんがいることを確認してます(笑)。

って、ここまで順調に下りてきてたのに、
なぜか、急に途中で足が止まっちゃったりくです。

呼んでも褒めても下りてきそうになかったので、
りくがいまいちばんハマッてたおもちゃに手伝ってもらうことにしましたよ。
c0084117_20254228.jpg
キリンちゃん(の鼻)です。

りくの大好きなキリンちゃんが待ってるよー!
c0084117_20262072.jpg
キリンちゃんがいることを確認するりく(笑)。

りくの大好きなキリンちゃんも応援してるよー!

すると、またゆっくりと下り始めたりく。
c0084117_20264826.jpg
そうそう、その調子でゆっくりと下りといでー!

りくったら、キリンちゃんしか見てない。
おかあちゃんも、一生懸命応援してるんだけどな(寂)。
c0084117_20302592.jpg
キリンちゃんばっか見てないで、足元をしっかりと見て下りといでー!

よし、あともう少しだよー!
c0084117_20312987.jpg
ここで焦ると危ないから、ゆっくりと下りといでー!

そして・・・。

やったー!やったー!
りく、生後3ヶ月半にして、ひとりで階段を下りることができましたよ!
c0084117_20315716.jpg
りく、めっちゃ頑張ったね!!(嬉涙)

ひとりで階段を下りれたことが嬉しかったのか、
それとも、大好きなキリンちゃんに会えたことが嬉しかったのか。

キリンちゃんと喜びを分かち合うりくです(笑)。
c0084117_20342456.jpg
キリンちゃんの力、恐るべし!
# by uchi-mame | 2017-04-27 20:01 | チョビりく家 | Comments(6)

上れるけど下りれない

生後2ヶ月半にして、
ひとりで2階への階段を上れるようになったりく。
c0084117_20453138.jpg
慌てて撮ったのでボケてます(汗笑)。

おかあちゃんに頼らず、
自分の力だけで階段を上れたことがめっちゃ嬉しかったのか、
c0084117_2046484.jpg
1階の階段前に設置してあるゲートを開けると、何度も上っていきます。

でもね?

ひとりで上れるようにはなったんだけど、
c0084117_20484538.jpg
「おかあちゃん・・・・・・・・・・・・」

ひとりで下りれないんだよね(笑)。

2階に上るたびに抱っこして下ろすのも大変だし、
c0084117_20502518.jpg
洗濯物を干してるとき&掃除してるときに、
「りく、下に行きたいから抱っこして」 って見上げられるのも厄介だし(笑)。

りく?
そろそろ、ひとりで階段を下りる練習しようよ。
c0084117_20514466.jpg
「やだ・・・りく、こわいもん・・・・・」

大丈夫だよ、怖くなんかないよ。

おかあちゃんが付いててあげるから、頑張ってみようよ。
c0084117_20522158.jpg
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

ほら、ゆっくりと下りといで。
c0084117_20525481.jpg
「ダメ! やっぱり、りくにはムリなのーーーっ!」

あっ!
りく、待ってーーーっ!!

いつかは、ひとりで上手に下りてもらわなくてはならない階段なので、
おやつで釣ったり、お気に入りのおもちゃで誘ったり・・・。
c0084117_20535436.jpg
練習の日々が続きます。(↑結局、抱っこして下ろした)

ってことで、次回に続きます。
# by uchi-mame | 2017-04-25 19:46 | チョビりく家 | Comments(8)

部屋の中は意外と寒い

チョビりくファミリーの目を楽しませてくれた桜も、
あっという間に散ってしまい、
c0084117_1939274.jpg
やっと、暖かくなってきたチョビりく家地方。(↑4月10日撮影)

そろそろ衣替えしようかと、冬物をしまったり、
クリーニングに出したりした途端、また寒くなったりしてね・・・トホホ。
c0084117_19404394.jpg
でも、寒いとはいっても季節は春ちゃん!

外は、お日さまパワーが眩しいほど天気GOODだし、
暖房を入れるほどではないかな?と思い、
カーディガンなどを着込んで、リビングに行ってみたら・・・ムムムッ!?

りくが、ソファの上でマルまって寝てました。
c0084117_19413666.jpg
あれっ?
りくったら・・・もしかして、寒いの??(汗)

しかも、よく見てみると、
ご丁寧に、りく尾くんでりく鼻をしっかりと覆ってます(萌)。
c0084117_19452414.jpg
これ、ワンコが寒いときに見せる寝姿のひとつ。

このときのチョビりく家のリビングの気温は、21.6度。
c0084117_19525544.jpg
ちょっと寒いかなぁ・・・って感じの気温ではあるけど、
おかあちゃん的には、暖房を入れなくても過ごせる気温ではあります。

それに、りくは暑がりで寒さには強い子だから、
「これくらいの寒さなら大丈夫だろう」 と思ったんだけど・・・あれれっ?(汗)

あの寒さに強いりくが、マルまって寝てるではないかっ!?
c0084117_19574426.jpg
りく鼻を隠して寝てるではないかっ!?

りくにとって、この気温は寒いのか?
c0084117_1958972.jpg
「おかあちゃん・・・りく、少し寒いんだけど・・・」

速攻で、暖房ON!したおかあちゃんです(笑)。

外は、お日さまパワー全開で暖かくても、
c0084117_206726.jpg
部屋の中は意外と寒いのよね・・・チョビりく家って(寂)。
# by uchi-mame | 2017-04-23 20:07 | チョビりく家 | Comments(4)

初めてのペット専用カート

ホームセンターやペットショップなど、
お店によっては、「ペット入店OK」 のところがあります。
c0084117_1931151.jpg
それは、リードで連れて入店できたり、
抱っこしなくちゃイケなかったり、ペット専用カートに乗せたりしてね。

じつは、ワン友さんたちのお話を聞いてて、
ペット専用カートに、チョビりくを乗せて一緒に買い物することに、
ちょっと憧れてたおかあちゃんです。

で、チョビにも何度か挑戦してもらったんだけど、
c0084117_1935216.jpg
抱っこした時点で警戒され、体をモゾモゾ動かして嫌がり始め、
ペット専用カートにムリヤリ乗せたら、
いきなり、ジャンプして跳び下りちゃったもんだからビックリクリッ!

それ以来、怖くて乗せられなくなっちゃいました。

ってことで、りくで夢を叶えてもらうことにしましたよ。
c0084117_1921798.jpg
「はぇ?」

りくが初めてペット専用カートに乗ったのは、生後4ヶ月頃。
おかあちゃん実家に帰省してたお盆休みでした。

おかあちゃん実家で使ってたトイレ台が壊れてしまったので、
りくと一緒にホームセンターに行ったら、ペット専用カートが置いてあったので、
念のため、持っていたトイレシートを敷いて、りくを乗せてみることに。
c0084117_1921568.jpg
初めて乗るペット専用カートなのに、
特に嫌がることなく&怖がることなく、スンナリと乗ってくれたりく。

見たことのない景色にキョロキョロしたり、
c0084117_19234217.jpg

立ち上がって前方を見据えたり、
c0084117_19235878.jpg

オスワリして、カメラ目線をくれたり(笑)。
c0084117_19241776.jpg
そんなりくが頼もしくて&可愛くて・・・パチリ♪

りく、乗り心地はどぉ?
c0084117_1924432.jpg
「うん、悪くないよ・・・めっちゃ楽しいかも・・・♪」

りくが楽しそうに乗ってくれて、
ホッとしたのと同時に、嬉しくて堪らなかったおかあちゃんです。

そして、チョビりく家地方のホームセンターでも、
ペット専用カートに乗せれば 「ペット入店OK」 ってことで、
練習を兼ねて乗せてみることにしましたよ。
c0084117_19252696.jpg
これまた、めちゃくちゃ楽しそうな顔してるでしょ?(笑)
生後5ヶ月頃のりくです。

ペット専用カートに敷かれてるシートも、カラフルなデザインで可愛らしく、
c0084117_19255194.jpg
りくの笑顔もますます映えます(笑)。

このあとも、何度か乗せて一緒に買い物しましたよ。

ずーっと憧れてて、
夢の叶った 「ペット専用カートに乗せての買い物」 だったけど、
c0084117_19261284.jpg
いまはもう、りくが重くて乗せることも困難になりました・・・トホホ。
# by uchi-mame | 2017-04-21 19:27 | チョビりく家 | Comments(4)

散歩後の楽しみ

「足腰痛い人が1時間も歩いちゃダメ! 30分で帰ってくるように!」 って、
おとうちゃん&義母から注意されてるおかあちゃん。

でも、りくのこの顔を見ちゃったらね・・・。
c0084117_20294798.jpg
「おかあちゃん! りく、あっちにも行きたいの!」

なんて言われちゃったら、

30分でなんか帰ってこれないよね。
c0084117_20303114.jpg
「りくね、もっと歩きたいの・・・走りたいの・・・」

なんて、こんな近くでひそひそ言われちゃったら、
嬉しくて可愛くて、30分でなんか帰ってこれないよね(笑)。

「じゃ、もうちょっと歩こっか」 って、
c0084117_2032543.jpg
足腰痛いのなんか我慢して&無理して、1時間以上も散歩してる(笑)。

いっぱい歩いて走って楽しんで大満足のりく。
c0084117_20331265.jpg
グッスリです♪

そんなりくの可愛い寝顔を見ながら、
おかあちゃんには、散歩後の楽しみが待ってます・・・ムフフ♪

それは、おかあちゃんの大好きなチョコレート!
c0084117_20334081.jpg
これ、おかあちゃんがいまハマッているチョコレートたちです。
(いまは、この6種類の他に 「抹茶」 も発売されてます)

バレンタインデーの頃だったかな?
スーパーで、アルバイトの若くて可愛らしい女の子が試食販売してて、
チョコ好きなおかあちゃんは、それにまんまと引っ掛かってしまい全種類GET!

フタを開けると、中身はこんな感じ。
c0084117_20341165.jpg
おしゃれなデザインしてますよね。

んでもって、チョコレートはこんな感じになってますよ。
c0084117_20343178.jpg
面白いデザインで、どこか大人っぽくておしゃれですよね。

散歩から帰ってきて食べるチョコレートは、ウマウマです!

それでは、りくが寝ている間に・・・いただきま~す!
c0084117_2035732.jpg
あ、起きちゃった?(焦)
# by uchi-mame | 2017-04-19 21:02 | 食いしん坊 | Comments(4)