ネックウォーマー

ホームセンターで大特価になってた、こちらのネックウォーマー。
c0084117_20103252.jpg
「これ、持ってってイイ?」

あ、もうちょっと待って(汗)。

デザインもカラーもイマイチで、おかあちゃん好みではないけど、
どうせ、部屋の中でしか使わないし~ってことで、お値段だけでGET!
c0084117_20121157.jpg
体調を崩してから、
「部屋に居るときも暖かい格好でいなさい!」 とおとうちゃんに言われ、
首が長くて寒々しく見える(らしい)おかあちゃんなので、
ネックウォーマーをすることにしたんです。

初ネックウォーマーだったけど、
いざ、使い始めてみるとポッカポカ~でビックリ!
c0084117_20124357.jpg
恐るべし、ネックウォーマー!(笑)

すると、おかあちゃんの首に巻かれてるオレンジの物体が気になるのか、
近付いてきてはクンクンしたり、
口先でちょこっとつまんでは引っ張ったりするりく。

そんなりくを見てたら、
おかあちゃんのイタズラ心がウズウズと・・・。

りくの(短い)首にスポッ!
c0084117_20164193.jpg
あらやだ、りくったら・・・!?

けっこう似合うじゃないのん♪
c0084117_20183675.jpg
「そぉ、似合ってるの~?」

うん、めちゃくちゃ似合ってるよ。

こんなに似合うなんて思ってなかったから、ビックリポンよ。
c0084117_2020846.jpg
りくって、オレンジ色も似合うのね・・・ムフフ♪

褒めれば褒めるほど嬉しいみたいで、
c0084117_20204029.jpg
カメラの前でニッコニコ~♪

そんなに気に入ったんなら、
c0084117_2021777.jpg
喜んでくれるんなら、

このネックウォーマー、りくにプレゼントしちゃおっかなぁ。
c0084117_20302680.jpg
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

あれ?

なんだか、迷惑そうな顔してる?(汗)
c0084117_20381335.jpg
「もう、ハズしてもいい?」

このあと、自らネックウォーマーを器用にハズし、
ブンブン振り回しては吹っ飛ばして、ひとりで遊び始めました。

ネックウォーマーのりく的な使い方は、やっぱりそっちよね・・・って、
c0084117_20421182.jpg
次は、おかあちゃんの手袋が餌食にっ!?
# by uchi-mame | 2017-03-17 20:51 | お気に入り・雑貨 | Comments(2)

ほろ酔い気分の中を歩く

この間の週末も天気がGOODだったので、
りくに車に慣れてもらうために、夕散歩も兼ねてレッツラゴーしてきましたよ。

やって来たのは、
先週末にも行った 「万代島緑地」。(3月9日チョビりくブログ紹介)
c0084117_2047686.jpg
車を停めたのは同じパーキングだけど、
今日は、いつもと違う方向の海方面へ行ってみることにしましたよ。

岸壁に、こんな船を発見!
c0084117_204966.jpg
ちょっと、カッコイイかも?(笑)

りくと歩いていると、先週末とはまた違った賑やかさで、
たくさんの人たちでごった返してました。
c0084117_2050444.jpg
しかも、すれ違う方々みんなが足取り軽くて陽気でゴッキゲン!

お喋りしてる声もデカいっ!(汗)

そして、日本酒が入っているであろう紙袋を、
両手に提げて歩いている方ともいっぱいすれ違いました。
c0084117_20504335.jpg
そんなみなさんの顔を見てみると・・・ほんのり赤っぽい?

それもそのハズ!

11~12日の2日間、
りくの後ろに見える背の高い建物 「朱鷺メッセ」 で、
「酒の国 新潟」 ならではの大きなイベントが開催されていたからです。
c0084117_20512792.jpg
それは、「新潟淡麗 にいがた酒の陣」。

「にいがた酒の陣」 とは、
新潟県酒造組合の50周年を記念して、2004年から始まったイベント。

会場では、約90の酒蔵の地酒500種類以上を、
新潟の多彩な料理とともに味わうこと&楽しむことができる、
お酒好きな方には堪らないイベントだそうです。

なので、県内だけでなく、
他県からもたくさんの方々が来られるそうですよ。

りくと一緒に会場内には入れないし、
c0084117_20524866.jpg
りくもおかあちゃんもお酒が飲めない人犬種なので、外からパチリ♪

りくと会場周りを歩いていると、
酔い覚ましで休んでいる方&寝転がってる方がいっぱい!
c0084117_20532476.jpg
ほろ酔い気分の方もいれば、
べろんべろ~んに酔っ払っている方も・・・ハハハ(汗)。

そんな陽気でゴキゲンな酔っ払っい集団に絡まれるりく。
c0084117_20535463.jpg
冗談です(笑)。
めっちゃ優しく話しかけて&撫でてくれましたよ。

そして・・・

カモメさん、近っ!
c0084117_20542947.jpg
どうやら、会場内でおつまみとして配られた柿の種に入ってるピーナッツを、
カモメさんにあげてる方がいたみたいです。

そんなほろ酔い気分の中をりくとひと回り。
c0084117_20562495.jpg

c0084117_20564359.jpg

さて、ほろ酔い気分から抜け出して(笑)、
c0084117_2058538.jpg
今日は海が見たくて、
「柳都(りゅうと)大橋」 を、先週末とは反対側の海側を歩いて渡ります。

橋の上から見た景色。
c0084117_20594979.jpg
岸壁に停まってる漁船やヨット、
さっきまで散歩していた 「朱鷺メッセ」 が綺麗に見えます。

先週末も歩いた 「みなと・さがん」。
c0084117_2114012.jpg

そして、隣の 「万代橋」 を渡ります。
c0084117_212677.jpg

c0084117_2123098.jpg

今日は、ホントに天気がGOODで、
空も怖くなるほど青く、お日さまパワーも眩しい!
c0084117_2131752.jpg
りくの笑顔もキラキラ輝いてます!

りく、楽しそうやね。
c0084117_21183447.jpg
「うん! りくね、めっちゃたのしいよ~♪」

そっか・・・そりゃヨカッタ!

りくが楽しいとね、
c0084117_21203659.jpg

楽しそうな顔してるりくを見てるとね、
c0084117_21212915.jpg
おかあちゃんも、めちゃくちゃ楽しいんだよ!

めちゃくちゃ嬉しいんだよ!
c0084117_212269.jpg
だから・・・ありがとう!

時間がちょっと早かったせいか、
散歩してるワンコにはひとりも会うことができなかったけど、
c0084117_21235859.jpg
たくさんの方々に声を掛けてもらって&撫でてもらって、
散歩中、ずーっとゴキゲンなりくでした。
# by uchi-mame | 2017-03-15 21:24 | お散歩 | Comments(4)

こんなところでっ!?

仔犬のすることって、ホントに奇想天外なことばかりで、
ハラハラドキドキで目が離せない毎日。
c0084117_1913939.jpg
何を考えているのかもチンプンカンプンで、
さっぱり分からんしね(笑)。

ま、そこが楽しいところでもあるんだけどぉ~?

りくが生後3ヶ月の頃、こんなことがありました。

2階で洗濯物を干しているとき、
さっきまで、おかあちゃんのそばで遊んでたりくが、
c0084117_19135585.jpg
いつのまにか居なくなってることに気が付いて・・・アレッ?

「りく、どこ?」 って呼んでも、返事もなければ顔も見せてくれなくて、
狭いチョビりく家なのに、りくを一瞬見失いました。

ベランダにも出てないし、
チョビりくベッドにも寝てないし、ケージにもいない・・・(汗)。

まだ体が小さいので、
どこかに入り込んで出られなくなっているのかと慌てて探したら、
c0084117_19161182.jpg
こんなところで寝てました。

えっと・・・寝てるんだよね?
c0084117_1917466.jpg
しかも、爆睡してるよね?(汗笑)

まさか、こんなところに入り込んで寝てるとは・・・ビックリ!
c0084117_19191628.jpg
見つけた瞬間、
信じられない光景に固まってしまいました(笑)。

それにしても、どうやって入り込んだのかしら?

並んでる椅子の位置もズレてないし・・・。
c0084117_19201772.jpg
なんとも器用な体したりくです。

あまりにも可愛くて可笑しくて、ずーっと見ていたい光景だけど、
c0084117_1921738.jpg
この状態で目を覚ましたとき、
「あっ、おかあちゃん!」 って、慌てて起き上がったら大惨事になり兼ねないし、
りくがケガをしたら大変!

なので、りくを驚かせないように、
c0084117_19254098.jpg
椅子をひとつずつゆっくりと持ち上げて救出しましたよ。

りく?
危ないから、もうこんなところで寝ないでね・・・って、
c0084117_19273592.jpg
いまのりくじゃデカすぎて、入りたくてももう入れないけどね・・・プププ♪
# by uchi-mame | 2017-03-13 21:08 | チョビりく家 | Comments(6)

りくの手?

チョビりく家のソファに乗っかってる、
こちらの可愛らしい形&デザインしたクッション。
c0084117_19173484.jpg
旧チョビ家地方に住んでたときにGETしたクッションで、
「PEANUTS スヌーピーハート ハンドインクッションスマック」 って言います。

フワフワした触り心地抜群のクッションで、
この白くてキュートなお手手は、スヌーピーのお手手なんですよ。

ちなみに、裏面はこんな感じになってます。
c0084117_19205361.jpg
表面も裏面も、どちらも可愛いでしょ?(笑)

じつはね?

このクッション、普通のクッションとはちょっと違ってて、
両サイドに穴が開いてて、こうやって手を入れることが出来るんです。
c0084117_19251391.jpg
おもしろいでしょ?

なので、正面から見てみると、
まるで、クッションを抱えているように見えちゃうんです(笑)。
c0084117_1926112.jpg
冬になると、手がキンキンに冷たくなっちゃうおかあちゃんにとって、
このクッションは、寒い時期には欠かせないポカポカアイテムのひとつ!

ちなみに、写ってるモデルさんはおとうちゃん。
c0084117_19292325.jpg
モデルをお願いしたら、「エーッ!」 って嫌がられたけど、
テレビを観てたおとうちゃんの手を、クッションにムリヤリ突っ込んでパチリ♪

このスヌーピークッションだけど、りくが使うとこんな感じになります。
c0084117_19302847.jpg
なんだか、けっこう上手い具合にハマッてるでしょ?(笑)

りくとスヌーピーの白いお手手がマッチして、
まるで、りくがクッションを抱えているように見えます。

これを見たとき、可愛すぎてビックリしちゃって(笑)、
c0084117_19333776.jpg
りくに、「そのまま!そのまま動かないでよー!」 と叫びながらカメラを取りに行き、
慌ててパシャパシャ撮ったおかあちゃんです。

こちらは、また別の日に撮影したもの。
c0084117_193527.jpg
ハートの凹んだ部分に、アゴを上手にハメてます(笑)。

じつは、りくがこのスタイルで寝てるのをよく見かけるんです。

こちらは、またまた別の日に撮影したもの。
c0084117_19374387.jpg
きっと、りくなりに 「このスタイルがラクだ」 ってことに気付いたんだと思います。

だから、この日も・・・ムフフ♪
c0084117_1941146.jpg
何度見ても可愛いナリよ~!

でも、りくのクッションの使い方はこれだけじゃなくて、
c0084117_1941418.jpg
枕にして寝てるときもあれば、

頭を押し付けて寝てるときもあるし、
c0084117_19453499.jpg
興奮してるときは、

口に加えてブンブン振り回してるときも・・・(汗)。
c0084117_1946176.jpg
それはちょっと勘弁っ!!!
# by uchi-mame | 2017-03-11 21:04 | お気に入り・雑貨 | Comments(2)

天気GOODだった日曜日散歩

おかあちゃんが体調崩してから、
週末に、りくを車に乗せない日が続いてしまいました。
c0084117_2151255.jpg
「これはマズイ! チョビみたいに車酔いする子になってまう!」 と思い、
2週間前の週末、約1ヶ月振りに車に乗せてみたら、即ゲロゲロしちゃって(泣)。

プチ凹んだりく&おかあちゃんだったけど、
りくには、どうか車嫌いにならないよう頑張ってほしいと思い、
c0084117_21545827.jpg
天気がGOODだった日曜日に、車で20分程の 「万代島緑地」 へ行ってみたら、
いつもと変わりなく、普通に乗っててくれたのでひと安心。

ってことで、
c0084117_21561390.jpg
ホッとしながら、楽しく散歩スタートです!

りくとは何度も来ている万代島緑地。

今日はちょっとコースを変えて、
c0084117_21564784.jpg
こちらの 「柳都(りゅうと)大橋」 を渡ってみることにしましたよ。

おとうちゃんのリクエストで、エレベーターで上がります。
c0084117_21573987.jpg
りく的には、階段で上がりたかったみたいだけどね(笑)。

りくだけでなく、
c0084117_21595293.jpg
おとうちゃんおかあちゃんも、この橋を歩いて渡るのは初めて。

左側には、万代橋が見えます。
c0084117_2203213.jpg

そして、海側を見ると大きな船が3隻見えました。
c0084117_2204967.jpg

橋を渡りきって、
c0084117_22111100.jpg
下りは、エレベーターでなく階段で(笑)。

こちらは、信濃川左岸緑地 「みなと・さがん」 と言い、
c0084117_2221272.jpg
岸壁には、いか釣り船などの漁船がたくさん停泊してて・・・みなと感満載!

綺麗に整備されてて、
ウッドデッキがあったり、可愛らしいベンチもあったり・・・あれ?
c0084117_2243587.jpg
りく、どこ行くのっ!?(焦)

めっちゃ可愛らしいフレンチブルドッグワンコを発見!
c0084117_2252129.jpg

りくのしつこい挨拶を、目を見開いてじーっと堪えててくれました。
c0084117_2255914.jpg
それがめっちゃ可愛くて&可笑しくて大笑い。

フレンチブルドッグワンコと別れて、
次に出会ったのは、めっちゃ可愛らしいラブラドールワンコ。
c0084117_2272447.jpg
小柄な子だったので、
まだお子ちゃまなのかなぁと思ったら、7歳だって。

めっちゃ積極的に挨拶してくるラブラドールワンコに、
c0084117_228716.jpg
ちょっと押され気味のりく(笑)。

何度も、チュッチュッされてましたよ。
c0084117_2284037.jpg
りく、タジタジです(笑)。

万代橋をバックにパチリ♪
c0084117_2292346.jpg

そして、その万代橋をくぐると、
c0084117_2210519.jpg
ここは、「やすらぎ提」 です。

カモメさんに見守られながらクンクンするりく。
c0084117_22105465.jpg
ここでも、たくさんのワンコに会いましたよ。

12歳の柴ワンコです。
りくは挨拶したくてウズウズしてたけど、柴ワンコは全く興味なし!
c0084117_22113233.jpg
っていうか、気付かないふりしてる?(笑)

若造の元気過ぎる挨拶って、ウザいんだよね。
その気持ち、めっちゃ分かるよ・・・チョビもそうだったから(汗笑)。

約1時間の散歩で、
c0084117_22144052.jpg
りくがハシャいじゃうほど、

たくさんのワンコに出会ったもんだから、
c0084117_2215030.jpg
興奮しちゃって、

ずっと、こんな顔してた(笑)。
c0084117_22155791.jpg
めっちゃ楽しそうでなにより!

それにしても、
この日は、フレンチブルドッグワンコ率がめっちゃ高かったな。
c0084117_2217653.jpg
4匹も会ったもんね。

りくだけでなく、
おかあちゃんも楽しかった!嬉しかった!

こんなにいろんなワンコに出会えて&遊べて&お喋りできるなら、
りくが車に慣れてくれるためにも、「毎週末でも散歩に来たい!」 って思ったよ。
c0084117_22174974.jpg
ただ、運転手さん(おとうちゃん)が、
「うん、いいよ」 って言ってくれれば~の話だけどね・・・ハハハ(汗)。
# by uchi-mame | 2017-03-09 20:20 | お散歩 | Comments(6)

春はまだ遠い?

今日のチョビりく家地方。
c0084117_21242825.jpg
まっしろっ!!!

午後から、冷たい雪が降りました。
c0084117_21261126.jpg

しかも、今日の雪は湿っぽくて重い感じ。
c0084117_21283023.jpg
そして、吹く風は強くて冷たくてさぶっ!

そんななか、りくはめっちゃ元気いっぱい!
c0084117_21285441.jpg

大好きな雪の上を楽しそうに走り回ります。
c0084117_21294996.jpg

c0084117_2130791.jpg

c0084117_21302796.jpg

走るだけでなく、雪も食べます(汗)。
c0084117_21313728.jpg
こらこら、お腹冷えちゃうよー。

りくの大好きな雪、
c0084117_21325056.jpg
また降ってくれて&積もってくれてヨカッタね♪

天気予報によると、
今週末まで雪が降るとか・・・積もるとか・・・。
c0084117_21345063.jpg
「ホントに?」

3月になっても、まだまだ油断禁物でござる!
# by uchi-mame | 2017-03-07 21:36 | お散歩 | Comments(2)

チョビ鼻ふさがる

今日は、久しぶりのチョビの闘病記です。

まだちょっと書いておきたいことがあるのに、
闘病記を書いていると、チョビとお別れした日がどんどん近付いてきて、
それがめっちゃ怖くて書けないでいました。

でも、今日のお話は、チョビ的には大変なことだったと思うけど、
おかあちゃん的には新発見で、思わず可愛くて笑ってしまった看病話なので、
みなさんにも聞いてほしい&参考にしてほしいと思い書きました。

それでは、どうぞ・・・♪


知ってましたか?
c0084117_1952222.jpg
ワンコってね、ほぼ鼻のみで呼吸してるんですよ。

おかあちゃんも知らなかったんだけど、
動物病院の先生から聞いたときは、「えっ、そうなんですかっ!?」 って驚いて、
思わず、チョビの鼻を覗き込んでしまいました(照笑)。
c0084117_19554119.jpg
暑いときに舌を出してハァハァしているのは 「浅速呼吸」 といって、
体温調節しているんです。

いつも、ウルウルのテカテカで真っ黒の健康的なチョビ鼻だけど、
病気になってからは、体の中の機能が上手く働かず、
チョビ鼻も、乾いてガサガサになってしまったときがありました。
c0084117_19563663.jpg
写真では分かりづらいですか、このときもガサガサでした。

あまりにも酷くて痛そうに見えたので、
先生に診てもらい、薬を塗ってもらった日のことです。

ベッドで寝ていたチョビから 「スピースピー」 と、
いままでに聞いたことのない大きな寝息が聞こえてきました。
c0084117_2013621.jpg
慌てて見に行ってみると、少し苦しそうに呼吸している感じ。
どこか苦しいのかな?痛いのかな?と心配になり、
チョビの体のあちこちをよく見てみたら・・・。

アレッ?
鼻の穴、ふさがってないかい??(汗)

完全にはふさがってなくて、
ほんの少し開いている隙間から呼吸してたので 「スピースピー」 と鳴り、
苦しそうにしていたようです。

どうしていいか分からず、先生に電話して、
言われた通りに、綿棒を湿らせてチョビ鼻の穴に突っ込んでグリグリ~!
c0084117_203268.jpg
そしたら、ふさがっていたモノが綺麗にとれ、スピースピー音もしなくなり、
チョビもラクになったのか、呼吸も落ち着いて眠り始めました。

先生曰く、
チョビ鼻に塗った薬と鼻水が混じって乾いて固まってしまい、
穴をふさいでしまったようです。

このあとも、「スピースピー」 と鳴るたびに綿棒でチョビ鼻をグリグリ~!
c0084117_205444.jpg
初めは嫌がってたチョビだけど、
グリグリするとラクになるってことが分かったのか、
そのあとは嫌がることなく、気持ちよさそうにしてました(笑)。

チョビが病気になってから、やることなすこと初めてのことばかり。
c0084117_20104053.jpg
そのたびに、不安と心配と怖さでアタフタしてたおかあちゃんだったけど、
チョビのために頑張ったつもりだよ。

どうだったかな?(笑)


チョビと一緒に頑張ってきた闘病生活、カテゴリ 「闘病記」 にまとめました。
# by uchi-mame | 2017-03-05 20:37 | 闘病記 | Comments(6)

春のオスソワケ

昨日の夕方、りくと住宅街を散歩してたら、
どこからか、「ワンワンだーっ!」 とお子ちゃまの声が聞こえてきました。

りくと一緒にキョロキョロすると、
ガレージの奥から、小さなお子ちゃま3人&お母さん2人が現れました。
c0084117_20332599.jpg
実際にりくを目の前にして、思ってたよりも大きかったらしく、
キャーキャー騒ぐお子ちゃまたちに寄って行くりく。

りくってね、意外とお子ちゃま好きなんですよ。

お子ちゃまとりくのやり取りを笑いながら見てたら、
お母さんが、突然 「もしよかったら、梅を持って行きませんか?」 って。
c0084117_2038274.jpg
「うめ? うめってなに?」

よく見ると、お母さんの手には剪定された梅の木が・・・。

理由は分からないけど、
ガレージ横に植えてある梅の木を伐採することになったので、
咲き始めた梅をご近所さんに配っているんだそうです。
c0084117_20395777.jpg
で、たまたま通りかかった初対面のおかあちゃんにもどうぞって・・・ウフ♪

2本もいただいちゃって・・・ありがとうございます!

めっちゃ可愛らしい梅でしょ?
c0084117_20412494.jpg
チョビりく家地方の梅、もう咲き始めてたんだね~。

今日は 「ひな祭り」 ってことで、チョビの隣に飾りましたよ。
c0084117_20421897.jpg
梅のカホリもして、チョビりく家内が一気に春っぽくなりました~♪

あまり通ることのない住宅街の散歩道だったけど、
c0084117_20472170.jpg
昨日は、りくが珍しく 「こっちに行きたいの」 って言ってくれたおかげで、
可愛らしい春のオスソワケをいただくことができました。

なので、りくにも 「ありがとう!」 かな?(笑)

そんなお手柄だったりくは、
いちばん小さなお子ちゃま(2歳くらい?)を泣かせてました(汗笑)。
c0084117_20501999.jpg
「りく、なんもしてないの・・・クンクンしただけ」

うん、それはみんなが分かってるよ。

何をしたワケではなく、
ちょっと近付いて、小さなお手手をクンクンしたら、
c0084117_20534323.jpg
この大きなりく鼻がペチョとしたもんだから、
冷たくて濡れてて、それにビックリして泣いちゃったみたいです。

綺麗に咲いた梅をいただいておきながら、泣かせてしまってゴメンナサイ!
c0084117_20592211.jpg
春のオスソワケ、本当にありがとうございました~♪
# by uchi-mame | 2017-03-03 21:01 | お散歩 | Comments(0)

なんとなく春っぽい

吹く風はまだ冷たいけど、
昨日今日のチョビりく家地方は、なんとなく春っぽい1日でだったので、
りくと一緒に海を見に行って来ましたよ。

海は、もうすぐそこ。
c0084117_2082312.jpg
りくも海のニホヒを感じるのか、歩くスピードもぐんぐんアーップ!

おっ、海のニホヒだけでキャッキャするりくの後ろに、
りくの大好きな海が見えてきましたよ。
c0084117_209377.jpg
って、りくにはまだ見えてないみたいだけどね・・・プププ♪

そして・・・
c0084117_20101120.jpg
海、見えたねーっ!

目の前に広がる青い空&青い海。
c0084117_2011239.jpg
この景色、チョビりくと何度も見てるけど全然飽きません。

それにしても、海を見に来たの、めっちゃ久しぶりのような気がする。

もしかしたら、今シーズン初めて来たかも・・・(汗)。
c0084117_20134299.jpg
なんせ、冬は海から吹きつける風がめちゃくちゃ強くて極寒だから、
近付きたくなかったのダ(汗笑)。

昨日はホントに天気が良くて、
写真では分かりづらいけど、「佐渡島」 が見えました。
c0084117_20142149.jpg

村上沖の 「粟島」 も見えました。
c0084117_20145669.jpg

「弥彦山」 も見えました。
c0084117_20151482.jpg

そして・・・
c0084117_20161949.jpg
りくは、空を飛んでくカモメさんを見上げてました(笑)。

でも、りくったら、
せっかく大好きな海に来たというのに、
c0084117_20172758.jpg
クンクンしてばっかでさ・・・。

りく?
りくの大好きな海、すぐそこに見えてるけど・・・いいの?
c0084117_20243494.jpg
「りくね、今日は海よりもあっちの広場で走りたい気分なの」

え、そうなの?(汗)

ってことで、
今日は海のことは忘れて、りくにお付き合い(汗笑)。
c0084117_20261258.jpg

おかあちゃんの周りをグルグルと、
c0084117_20274985.jpg

めっちゃ楽しそうに走り回るりく。
c0084117_2028919.jpg

そんなりくの口をよく見ると、
c0084117_20282831.jpg
あれ、何か咥えてないかぇ?(汗)

「りく、捕まえちゃうゾー!」 って言いながら追いかけると、
c0084117_20285273.jpg
「キャー!」 って言いながら、
楽しそうに走って逃げるりくがめっちゃ可愛くて・・・♪

そして、先回りして、りくを焦らせたりしてね・・・あっ。
c0084117_20292257.jpg
やっぱり、マツボックリ咥えてる!(笑)

あっという間に時間は過ぎ、
気が付いたら、りくと30分以上も走り回ってました(暑疲)。

お日さまパワーがポッカポカで、
このまま、りくと一緒にずーっと散歩してたかったけど、
c0084117_20495095.jpg
今日のおかあちゃんは、リハビリに行かなくてはイケません。

だから・・・ね?
c0084117_20511032.jpg
「りく、まだ帰りたくないのダ!」

そう言うよね・・・りくを説得して帰りました(汗笑)。
# by uchi-mame | 2017-03-01 21:25 | お散歩 | Comments(4)

癒し系あったかブランケット

去年、本屋さんで可愛いブランケットを見つけました。

っていうか、
「なんで、本屋さんでブランケット売ってんの?」 って感じですよね(汗笑)。
c0084117_203433.jpg
それは、このような形で売ってましたよ。

そして、箱の中に入っていたのが、
こちらの 「SHIRO GOMA(シロゴマ)ブランケット」。
c0084117_2035145.jpg
あの白くてキュートな癒し系のふたりが、
なんと、あったかブランケットになって登場です!

ところで、「シロゴマってなに?」 って方もいらっしゃいますよね(笑)。

「シロゴマ」 の 「シロ」 は、
アニメ 「クレヨンしんちゃん」 に出てくるワンコの名前。
c0084117_2045652.jpg
シロは、道に捨てられていたところをしんちゃん(しんのすけ)に拾われた雑種犬で、
野原家イチのしっかり者だとか(笑)。

「シロゴマ」 の 「ゴマ」 は、
アニメ 「少年アシベ」 に出てくるゴマフアザラシの赤ちゃんの名前。
c0084117_2051489.jpg
ゴマちゃんは、トラックから落ちた(!?)ところをアシベに拾われ、
好きな食べ物は魚介類なんだって(笑)。

どちらも、おかあちゃんお気に入りのアニメで、
特に、クレヨンしんちゃんが大好き!
c0084117_206145.jpg
その中でも、シロはチョビりく&おかあちゃんが憧れてる先輩ワンコ(笑)。

なので、本屋さんで見つけた瞬間、
「りくに使ってもらおう!」 と思って、なんの迷いもなくGET!

早速、りくに掛けてみましたよ。
c0084117_2065018.jpg
「どない?」

うん、めっちゃ似合ってると思うよ・・・ムフフ♪

適度な大きさで、しっかりとした作り。
ヌクヌクで暖かく、大活躍してくれそうなブランケット。
c0084117_208279.jpg
もうすぐ3月になろうとしてる今頃になって紹介するのもアレだけど、
可愛いふたりが、りくを優しく暖かく包み込んでくれます♪

どぉ、あったかいでしょ?
c0084117_20101451.jpg
むむむっ?
その顔は・・・もしかして、「りく、毛布なんて要らないよ」 とか言ってる?(汗)

そういえば、この冬のりくは、毛布を被って寝てないことに気付きましたよ。
寒いだろうと毛布を掛けてあげても、蹴っ飛ばして寝てたっけ。

りくはまだ若いから、
あったかブランケットなんて要らないよ・・・ってことなのね。
c0084117_20122864.jpg
「そーいうこと!」

じゃ、りくが必要になるまで、おかあちゃんが使おうかな。
# by uchi-mame | 2017-02-27 20:36 | お気に入り・雑貨 | Comments(8)