こちょこちょ~!

生後4ヶ月のりくをこちょこちょ~!
c0084117_19445988.jpg
「ウヒャヒャヒャヒャヒャ~~~♪」

こちょこちょこちょ~!
c0084117_19451111.jpg
「ウヒャヒャヒャヒャヒャ~~~♪」

こちょこちょこちょ~!
c0084117_19452066.jpg
「ウヒャヒャヒャヒャヒャ~~~♪」

こちょこちょ~すると、気持ち良くて舌が出ちゃうりく。
c0084117_19453627.jpg
「ウヒャッ!」

生後2ヶ月半のりくをこちょこちょ~!
c0084117_19522504.jpg
「ウヒャヒャヒャヒャヒャ~~~♪」

やっぱり、こちょこちょ~すると気持ち良くて舌が出ちゃうりく。
c0084117_19521473.jpg
「ウヒャッ!」

そして、気持ち良すぎて壊れちゃうりくです(笑)。
c0084117_19523545.jpg
「キャハハハハハーーーッ!」

りくの大好きなこちょこちょ~!は、いまも毎日やらされてます。



# by uchi-mame | 2017-12-10 20:44 | 健康・身体 | Comments(2)

クリスマス始めました

気付いたら、もう12月・・・雪も降りました。
c0084117_19582412.jpg
街中のデパートで、スーパーで、病院で、美容院で、動物病院で、
そこらじゅうでクリスマスが飾られているのを見て、
おかあちゃんは焦ってました。

「ウチも飾らねばっ!」 ってね。

でも、骨折してるせいにはしたくないけど、
c0084117_20003928.jpg
なかなか、その気になれなくて・・・。

そんななか、
一昨日、ようやくクリスマスツリーを出しましたよ。
c0084117_20014258.jpg
「りくも、めっちゃ手伝いました」

いいえ、手伝ってもらってません(笑)。

今年は新しいオーナメントはなく、ワンパターンでお恥ずかしい・・・。
c0084117_20035523.jpg
ま、飾るスペースもないし、物色しに行く気力もないし・・・ハハハ(汗)。

おかあちゃんのクリスマス飾りは1日掛かり。

大雑把なくせに、細かいトコにこだわるもんだから、
めっちゃ時間が掛かるのです。
c0084117_20043083.jpg
なので、おとうちゃんの 「カエルメール」 にも気付かず、飾り付けに没頭!

そんなおかあちゃんの横で、
c0084117_20044696.jpg
何度も、おもちゃを持って来ては 「遊んでー!」 のりく。

なんとな~く相手をしてたら、納得できなかったみたいで、
ソファに上がって、クッションに八つ当たり?
c0084117_20061150.jpg
「キィーーーーーーーッ!!!」

次から次へと、クッションをふっ飛ばすりくです(笑)。
c0084117_20061941.jpg
「ウッキィーーーーーーーッ!!!」

クリスマスツリーに八つ当たりしないだけでも、お利口さんかな?
c0084117_20114709.jpg
「りく、めっちゃガマンしたもん・・・」

撮影するために明るくしたチョビりく家のリビングだけど、
c0084117_20155309.jpg
普段は、こんな感じで薄暗いです(汗笑)。

さて、チョビりくと過ごす今年のクリスマスは・・・
c0084117_20164020.jpg
どんなんかなぁ?

とりあえず・・・
c0084117_20194297.jpg
クリスマスまでには、折れた骨がくっつきますよーに!

あ、そうだ!
今年新しく仲間入りしたクリスマスグッズ、ひとつだけありました!
c0084117_20211065.jpg
チョビの隣でキラキラ輝きます・・・♪



# by uchi-mame | 2017-12-08 20:35 | チョビりく家 | Comments(4)

真っ白!

今日の午後2時過ぎ、
なんだか、いつもよりも外が静かだし、
天気はめっちゃ悪いハズなのに明るいな・・・と思って、
c0084117_19273114.jpg
りくと一緒に、2階の寝室の窓から外を覗いてみたら・・・。

なんと、この景色!
c0084117_19274120.jpg
辺り一面、いつのまにか真っ白になってました。

雪が降るとは言ってたけど、
まさかこんなに降るとは・・・積もるとは・・・ムフフ♪

ちなみに、朝散歩のときはこんな感じで、
めちゃんこ寒くて、冷たい雨&みぞれ&雪が変わりばんこに降ってました。
c0084117_19284436.jpg
ってことで、りくはカッパ着用!

そして、夕散歩は少し早めの3時過ぎに、雪の中へGO!
c0084117_19304434.jpg
ついさっきまでモサモサ降ってた雪は止んでました。

お気に入りの空き地にやって来たりく。
c0084117_19323537.jpg
雪が降ったとき&積もったときは、必ずこの空き地に来ます(笑)。

どんなに寒くても、
c0084117_19341211.jpg
雪が大好きなりくだから、

クンクンしたり、
c0084117_19343815.jpg

ムシャムシャ食べたり、
c0084117_19344923.jpg
ん、食べたり?(汗)

りく?
雪なんか食べたら、お腹がヒエヒエになっちゃうよ。
c0084117_19350343.jpg
「えっ、ユキなんか食べてないけど?」

またまたぁ。
りくのお口が 「食べた!」 って言ってるよ(笑)。

そして、走り回ったり、
c0084117_19385186.jpg

走り回ったり、
c0084117_19390521.jpg

走り回ったり、
c0084117_19391485.jpg
止まらないりくに引っ張られるおかあちゃんは、イタタタターッ!

そして、いっぱい走って満足したのか、お疲れ気味のりくです(笑)。
c0084117_19480409.jpg
「おかあちゃん、もう帰ろっか・・・」

天気予報によると、
明日も、雪だるまマークがついてるチョビりく家地方だけど・・・どやろ?
c0084117_19540843.jpg
この積もった雪は、明日には消えちゃいそうな予感がします(寂)。



# by uchi-mame | 2017-12-06 19:57 | お散歩 | Comments(10)

仲良く並んでた

ある夏の日の朝、
りくの 「おかあちゃん、あそぼっ!」 のお誘いに、
c0084117_19535757.jpg
「もう少しで終わるから待っててね」 と丁重にお断りして(笑)、
朝の全ての家事を急いで終わらせて、りくのところに行ってみたら・・・。

鼻血ブーッ!
c0084117_19561917.jpg
りくが、クマさんと仲良く並んで寝そべってました。

この光景を見て、りくに気付かれないようにカメラを取りに行き、
c0084117_19573889.jpg
これまた、りくに気付かれないように慌ててパチリ♪

ここは、2階の寝室。

おかあちゃんを待ってる間、
フテくされずにひとりで遊んでようと思ってくれたみたいで、
1階から、お気に入りのおもちゃを持ってきたりく。
c0084117_19585599.jpg
ベッドの上で、クマさんと並んで遊んでいたようです。

あっ、決してヤラセではありませんよ!(焦)
c0084117_201774.jpg
この日は天気も良かったので、
クマさんを干そうと思って、ベッドの上に出しておいたんです。

そしたら、こうなってたワケで・・・。

でも、偶然にしてはデキスギくん?
c0084117_2032365.jpg
ふたりで同じ態勢で仲良く並んでるなんてね・・・ムフフ♪

そんなふたりを見てて、
こんな会話をしているように見えたおかあちゃんです。
c0084117_2064478.jpg
「クマさん、聞いてくれる?
おかあちゃんったらね、りくのお誘いを断ったんだよ・・・グチグチ」

c0084117_207625.jpg
「信じられないでしょ?
りくのお誘いを断るなんて10年早いの・・・グチグチ」 ってね(汗笑)。

それにしても、並んだお尻が可愛くて堪らない・・・♪(萌)
c0084117_20101559.jpg
「あん?」

うぅん、なんでもないの・・・オホホ♪

チョビ姉のお気に入りだったこのクマさん。
c0084117_20104970.jpg
りくも大好きだもんね!

ま、あまりにも大好き過ぎて、
c0084117_21460807.jpg
勢いよくブンブン振り回しては、
遠くに吹っ飛ばしてるけときも多々あるどね・・・ハハハ(汗危)。

ちなみに、このとき遊んでたのはワン友さん手作りのおもちゃ。
c0084117_20124762.jpg
めっちゃ可愛らしいおもちゃでしょ?

りくがカプカプすると、「キュピキュピ!」 って鳴くんです♪

骨の形したおもちゃなどいくつかあって、
ワン友ママさんに、「好きなの取って~」 と言われたので、
「じゃ、このとうもろこし!」 って言ったら、「それ、サカナなんだけど・・・」 って。
c0084117_20175417.jpg
「おかあちゃん・・・・・・・・」

うん、どこからどう見ても、
これは、立派なサカナさんだよね・・・ハハハ(汗謝)。



# by uchi-mame | 2017-12-04 19:20 | チョビりく家 | Comments(4)

りくが観るテレビ番組

去年9月20日のチョビりくブログでも紹介したけど、
りくは、よくテレビを観ます。
c0084117_1942055.jpg
これは、生後2ヶ月のりく。
さすがに、いまのりくと比べるとメチャクチャちっちゃい!

興味津々な顔で観てるときもあれば、めっちゃ真剣に観てるときも・・・。

テレビを観るワンコがいるってのは聞いたことあったし、
動物番組とかでも観たことあるけど、
c0084117_19121635.jpg
チョビ姉は、テレビに全く興味を示さない子だったから、
テレビを観てるりくを見たときは、萌えながら感動して笑っちゃった。

特に、りくが興味を示す番組はワンコが出てるもの。

こちらは、海外の旅番組でペットトリミングのお店を訪れたときのシーン。
c0084117_19134964.jpg
この写真を撮影したのは、去年12月です。

テレビから、「ワンワン!」 とワンコの吠える声が聞こえてきて、
c0084117_19151065.jpg
「ん、だれ?」 ってな顔して振り向き、
ひたすら黙って、テレビをガン見してました(笑)。

ワンコが吠える声に反応するのはもちろん、
散歩しているシーンでも、気付いたときはガン見してますよ。

ワンコ以外でテレビを観るとしたら・・・なんだろ?
c0084117_1916557.jpg
やっぱり、ワンコ以外の動物の鳴き声が聞こえてきたときかな(笑)。

でも・・・。

クッションに乗っかって寛いでいたりくが、
c0084117_1917696.jpg
急に顔を上げて&振り向いて、テレビをガン見?

観ていたのは、おかあちゃの大好きな 「クレヨンしんちゃん」。
c0084117_19181016.jpg
で、テレビ画面に映っていたのは、
ワンコでなく、しんちゃんのかあちゃんの 「みさえさん」 でした。

えっと・・・これは、何に反応したのかな?
みさえさんって、りくを惹きつける魅力でもあるのかしらん?(笑)

そういえば、
りくが初めて観たテレビ番組も、「クレヨンしんちゃん」 だったよね。
c0084117_19211633.jpg
おかあちゃんの影響でしょうか。
りくも、「クレヨンしんちゃん」 が大好きになっちゃったみたいです(照)。


# by uchi-mame | 2017-12-02 19:17 | チョビりく家 | Comments(4)

世界に誇れる美味しいりんご

ってのは言い過ぎかもしれないけど、
今年も、おかあちゃん実家より美味しいりんごが届きました!
c0084117_20140797.jpg
岩手県奥州市の 「江刺りんご(サンふじ)」 です。

イヤッホーーーーイ!
今年も忘れずに・・・ありがとうございます♪

もう何度も何度も毎年のように言ってますが(笑)、
「江刺りんご」 は、高級ブランドとして知られている日本一・・・いや、
c0084117_20154710.jpg
「世界一」 と言っても過言ではない超有名なりんごちゃんなんですよー!

今年は、夏の日照不足や、
10月に来た2回の大型台風などの影響もあったけど、
江刺りんごは、全体的に良好だそうです。

で、今年の初セリでは、1箱(28コ入り)¥130万の値がつき、
これまでの最高値を更新したとか。
c0084117_20161706.jpg
ってことは、1コ約¥45000!?

チョビりく家に届いたりんごは、そこまでスゴくはないけど(笑)、
c0084117_20162578.jpg
おかあちゃんの両親は、岩手県奥州市生まれなので、
毎年、こうやってたくさんの立派な江刺りんごを送ってくれるんです。

届いたりんごは、1箱5㎏で18コ入り。
ちょっと小振りだけど、宝石のような輝きと色の濃さはサイコー!
c0084117_20311075.jpg
美味しそうだな・・・ムフフ♪

りく、見てごらん!
りんごちゃん、めっちゃ美味しそうでしょ~?
c0084117_20213888.jpg
「りんごって、なんだっけ?」

えっ、マジでっ!?(滝汗)

りく的には、りんごよりもダンボール箱の方がお気に入りのようで、
c0084117_20214788.jpg
遠慮がちに小さくカジカジしてました(汗笑)。

でも、りんごをカットすれば思い出すよね?
c0084117_20215995.jpg
「おかあちゃん、なんだか美味しいニホヒがするんだけど~?」

ほら来た(笑)。

江刺りんごは、この蜜が特徴です。
c0084117_20232564.jpg
めっちゃ綺麗な色してるでしょ?

なんだか、チーズに見えるけど(汗)、
c0084117_20242987.jpg
おじいちゃんおばあちゃんが送ってくれた美味しい江刺りんごだよ。

んでもって、チョビ姉も大好きだった江刺りんごだよ。
ゆっくりと召し上がれ~。
c0084117_20255983.jpg
「あ~~~~~~~~ん!」

蜜はアマアマ!
食感はシャキシャキで超ウマウマ~♪

世界一の江刺りんごを食べれば、折れた肋骨も即完治?(笑)
c0084117_20163348.jpg
美味しすぎて、あっという間に食べてしまいそうです♪



# by uchi-mame | 2017-11-30 21:05 | おかあちゃん実家 | Comments(4)

マイクロチップ

先日、ワン友さんと話してて、
「そういえば、りくにもマイクロチップが埋め込まれてるんだった」 って、
思い出したおかあちゃんです(焦笑)。

(たぶん)この辺りにね。 (生後6ヶ月半頃)
c0084117_199412.jpg
りくにマイクロチップを埋め込んだこと、
いつも&すっかり忘れちゃってるおかあちゃんです。

なんかの拍子に思い出すくらい?(汗)
c0084117_19152532.jpg
「おばちゃん、マイクロチップってナニ?」

おっ、ワン友のJくん!
それは、めっちゃ良い質問ですよぉ・・・ムフフ♪
c0084117_192052100.jpg
「マイクロチップって、この辺に入ってるのかな?」

Jくん、そこには入ってないと思うけど・・・(汗)。

で、みなさんも 「マイクロチップとはなんぞや?」 って感じですか?
c0084117_19215835.jpg
マイクロチップ(動物用)は、
長さ10㎜程度・直径2㎜程度の円筒形をした小さな電子タグのこと。

このマイクロチップを注射器のようなもので体内に直接埋め込み、
専用の機器(リーダー)を使って電子タグに記録された情報を読み取り、
その番号を元に登録してある個体情報を確認するというもの。

マイクロチップは、25~30年使えるように設計されているそうなので、
一度の装着で生涯通じて有効なんだそうです。

マイクロチップの装着が日本で高まったのは、東日本大震災後だったとか。
c0084117_19242834.jpg
おかあちゃんも、だいぶ前からマイクロチップの存在は知ってたけど、
強く興味を持つようになったのは、この大きな地震がキッカケでした。

地震があったとき、
ペットとはぐれてしまった方や、救助隊に助けられたペットの中で、
飼い主さんと再会できたペットがマイクロチップを装着してた子が多かったという、
お話を聞いたから・・・。

そのとき、「チョビにも入れよっか?」 って思ったこともあったけど、
年齢的なこともあり、結局入れませんでした。
c0084117_1925192.jpg
ワン友さんから聞いた話だと、
ペットショップで買ったワンコには、始めから装着されていることが多いみたい。

りくを初めて動物病院に連れてったとき、
マイクロチップを入れたいことも先生に伝えました。

体内に埋め込むとき、痛みを感じることはないけど、
「急いでないのなら、虚勢手術のときに一緒にしませんか?」 と言われたので、
そうすることにしました。(去勢手術をしたのは、生後6ヶ月頃です)

「そんなもの、体内に埋め込んじゃって大丈夫なの?危なくないの?」 って、
思われた方&心配された方もいらっしゃると思いますが、
c0084117_19261635.jpg
マイクロチップを埋め込んだからといって、りくに変化があるワケでもなく、
1年以上経っても、なんら変わりはありませんのでご安心を~♪

でも、ワン友さんの話だと、
マイクロチップは、体内移動することがときどきあるみたい。

ワン友さんが何かの治療でレントゲンを撮ったとき、
首の辺りに埋め込んだはずのマイクロチップが、全然違うところに写ってたとか。
c0084117_1929957.jpg
「その話、マジでっか!?」

あら、ニャンコさんもビックリ?(笑)

マイクロチップは、体内移動しないように工夫が施されているらしいけど、
若いワンコやシワの多いワンコは移動することがあるみたいです。

体への障害はないらしいけど、
リーダーの読み取り範囲が狭いそうなので、
マイクロチップが体内移動してたら読み取るのに時間が掛かる・・・ってな話も。
c0084117_1930479.jpg
ってことは、たまに位置を確認してもらった方がいいのかな?

「迷子札をつけてるから必要ない」 と考えている方も多いそうですが、
もしも、迷子札が取れてしまったら、
飼い主さんを見つける手掛かりが何も無くなってしまいます。

いつ何が起こるか分からないことを考えると、
迷子札と併用して、マイクロチップを装着してた方が安心かもしれません。
c0084117_19305162.jpg
大切な家族の一員だからこそ、
マイクロチップ装着のこと、真剣に考えたいですね。


# by uchi-mame | 2017-11-28 19:55 | 健康・身体 | Comments(8)

ムキッ歯

普段は、こんなに可愛らしい顔をしてるりくだけど。
c0084117_2026188.jpg
あることをされると、この可愛らしい顔が一変します。

それは、おとうちゃんと散歩から帰ってきたとき。

汚れたあんよを拭こうと、おとうちゃんがりくの前足を持った瞬間。
c0084117_2027691.jpg
「ムキーーーーーッ!」

ムキッ歯全開になります(笑)。

りくの前足を拭いてるときにムキッ歯になってること、
つい最近気付いて、「りく、そんな顔して拭かれてたのーっ!?」 って。
c0084117_20282974.jpg
ビックリしたのと同時に大笑い!

おとうちゃんは、
後ろからりくに被さって前足を拭いてたから気付かなかったらしい。

でもね?
後ろ足を拭いてるときはムキらないの・・・なんで?
c0084117_20311018.jpg
どうやら、りくは前足にだけ 「ムキッ歯になるスイッチ」 があるみたい。

あ、これはムキッ歯じゃなくて、
おもちゃで遊んでたら、歯ぐきが乾いちゃって唇が・・・(笑)。

じつは、りくは前足を触られるのが苦手なんです。

だから、前足を触られちゃうと、
自分でも気付かないうちにムキッちゃうわけで・・・。
c0084117_20321279.jpg
それにしても、けっこうムキッてますよね(汗)。

見ため的にはちと怖いけど、
形だけなので威力なんて全く感じないし、
思わず、笑ってしまうほどの可愛いムキッ歯なのでご安心を・・・ムフフ♪

ところで、前足を拭いてるときのムキッ歯はおとうちゃんのときだけで、
おかあちゃんが拭いてるときは、おとなしくされるがまま・・・。

なんで?
c0084117_20394045.jpg
「だって、おかあちゃんにムキッ歯したら倍返しされるもーん!」

ば、倍返しって・・・(汗)。

ま、本気で怒らせたら、
おとうちゃんよりも、おかあちゃんの方が怖いものね・・・ハハハ(泣)。



# by uchi-mame | 2017-11-26 20:02 | 健康・身体 | Comments(4)

人生初の骨折

りくと散歩してて、派手にコケてから1週間が過ぎました。
c0084117_19265545.jpg
そのときのことは、
11月18日のチョビりくブログで書いてますのでよかったら・・・。

左肘&左膝から出血した部分は、
いまは、カサブタになって治りつつあります。
c0084117_19271856.jpg
そちこちにできた青タンは、まだまだ健在!(汗笑)

そして、左手で持ってた伸縮リードの堅い持ち手で打った左胸脇は、
1週間を過ぎても痛さは全く変わらずで、ちょっと動くだけでもイタタタッ!

散歩でりくが引っ張るたびに&走るたびにイタタタッ!
c0084117_19284377.jpg
咳&くしゃみ&欠伸をするたびにイタタタッ!

就寝時も、強打した左側を下にして寝ることはもちろんできず、
なぜか、仰向けの体勢で寝るのが超辛くて寝返りもできずでイタタタッ!

そして、りくとおもちゃの引っ張りっこもできなくて・・・トホホ。
c0084117_19520110.jpg
りく、ごめんね(泣)。

こんな状態なので、
悪天候の中、(仕方なく)病院に行くことにしましたよ。
c0084117_19344029.jpg
りくは、タイミングよく有給休暇を取ったおとうちゃんとお留守番です。

レントゲンを撮ってもらい、
診察してもらった結果、左側の8本目の肋骨が折れてるって・・・マジでっ!?

思わず、「えっ、本当に折れてるんですかっ!?」 って、
先生に何度も聞いてたおかあちゃんです。
c0084117_19550054.jpg
「おかあちゃん・・・・・・・」

だって、まさか折れてるなんて思ってなかったし、
もしかしたら、ヒビは入ってるかもな・・・くらいに思ってたから。

何をするにも痛くて辛かったことを伝えたら、
「そうでしょそうでしょ、この状態だと相当痛かったでしょ?」 って・・・。
c0084117_19535089.jpg
患者さんの気持ちになって話してくれる優しい先生なんです(笑)。

おかあちゃんの骨折は、特にこれといった治療はせず、
痛み止めの飲み薬&塗り薬&コルセットを巻くことになりました・・・ハァ。

で、1週間後に経過を診てもらうことに。
c0084117_20103225.jpg
順調にいけば、3~4週間で・・・って先生は言ってたと思うんだけど(汗)。

生まれて初めての 「骨折」 に動揺しちゃったもんだから、
先生や看護師さんが何を言ってたのかイマイチ覚えてなくて・・・ハハハ(泣)。

気晴らしに、コルセットを巻いたままバスに乗って街中へ行き、
お気に入りの雑貨屋さんにお邪魔して、
入荷したばかりのクリスマス&お正月グッズを物色しながらお喋りして、
c0084117_20114813.jpg
おとうちゃんを呼び出して、
久しぶりの外食でウマウマランチをいただきまーす!

そして、中央区役所が移転入居した 「NEXT21」 に飾られた、
巨大クリスマスツリーを見てきましたよ。
c0084117_20122588.jpg
昨日、点灯式が行われたそうです。
きっと、暗くなった夜にはもーっとキラキラ綺麗に輝いてるんだろうなぁ。

ま、骨折したからって日常生活はいつもと何ら変わらず。
りくの散歩にだって、ドンドン行っちゃうしね!走っちゃうしね!!

おかあちゃん、骨折になんか負けずに頑張るからね!って・・・。

なにこれっっっ!?
c0084117_20152255.jpg
「はぇ?」

これ、誰が片付けるんだ?
c0084117_20153051.jpg
ちょっと・・・りく、聞いてるの?寝ちゃうの?(汗)


今日のチョビりくブログは 「おかあちゃんごと」 なので、
今日こそは、コメント欄を閉じますね・・・ペコリ(笑)。




# by uchi-mame | 2017-11-24 20:25 | 健康・身体

冬のホットアイテム

お日さまが顔を出してくれても、
今朝は、「めちゃんこ寒かったよーッ!」 のチョビりく家地方でした。
c0084117_20024023.jpg
吐く息は真っ白だし、水溜まりはパリパリに凍ってた朝散歩だったけど、
りくは、めちゃんこ元気いっぱい!

そんな寒いなか、
ワン友さんが、可愛くて素晴らしいものを見付けてきてくれました。

先日、こちらのワン友さんが、
「りくちゃんにピッタリじゃないかと思って買ってきちゃったんだけど」 と、
車から、でっかいレジ袋を抱えて出てきました。
c0084117_20042604.jpg
「いったい何が入ってるんやろ?」 って、ワクワクしながら開けてみたら・・・。

キャーーーーーッ!!!!!!

これは、あのウワサの・・・ウワサのじゃないかーい!
c0084117_20045771.jpg
「ん、なに?」

やだ、りくで見えないじゃないかーい!

改めまして、でっかいレジ袋から出てきたのはコチラ。
c0084117_20055297.jpg
どら焼き型の 「ジャンボフロアクッション」 です。

めちゃくちゃ可愛いくて、ニヤニヤが止まらない・・・ニヤニヤ♪

もうご存知の方もたくさんいらっしゃると思いますが、
c0084117_20105943.jpg
このクッションは、し〇むらさんで発売されてるもので、
通称 「しまドラ」 と呼ばれています。

これは人間用なんだけど、
ペットのために購入される方がめちゃくちゃ多く、
c0084117_20070652.jpg
発売されても、すぐに売り切れてしまうほど大人気なんだとか。

去年、ワン友さんに教えてもらって見に行ったけど、
すでに売り切れで残念な思いをしたもんだから、嬉しくて大コーフン!(鼻息荒)

しかも、可愛い柴ワンコ柄だしね・・・ムフフ♪
c0084117_20123760.jpg
即、ワン友さんに 「買いますっ!」 って叫んでたおかあちゃんです(笑)。

この柴ワンコ柄は、今年新しく発売されたもので、
c0084117_20192972.jpg
この2種類があるそうです。

この2匹には名前があり、
パッケージには、自己紹介も書かれてましたよ。
c0084117_20212716.jpg
あ、お値段が・・・めっちゃお手頃価格でしょ?(焦笑)

で、柴ワンコ柄なので、
「しまドラ」 でなく、「柴ドラ」 って呼ばれてるとか(笑)。

早速、りくを乗っけてみたらピッタンコ!
c0084117_20224540.jpg
しかも、めちゃくちゃ可愛いくて・・・鼻血ブー!

ちなみに、柴ドラのサイズは直径85cmです。

座布団とひざ掛けの一体型タイプで、
ここから中に入れるようになっていて・・・まさに、どら焼きみたいでしょ?(笑)
c0084117_20235223.jpg
内側はボアで、生地もフワフワしてて触り心地抜群であったかーい!

ニャンコや小型ワンコなら入れるけど、
c0084117_20264203.jpg
りくには、ちょっとムリかしらねぇ。

柴ドラに挟まれたりくを見てみたい!と思い、
c0084117_20265022.jpg

おやつなどを使って誘導してみたけど、
c0084117_20271674.jpg

頑張ってみたけど、
c0084117_20272735.jpg
やっぱり、ムリでした・・・ハハハ(汗)。

柴ドラに挟まれたりく、めっちゃ可愛かったろうなぁ。
c0084117_20361220.jpg
「なんか、ごめんなさい・・・」

いえ、こちらこそ・・・なんか、ごめんね(笑)。

ところで、この柴ドラには可愛らしいシッポがついてます。
c0084117_20430756.jpg
あまりにも魅力的なシッポに危険性を感じたけど、
その予感は見事に的中して・・・。

しかも、柴ドラはめっちゃ軽いので、
c0084117_11164597.jpg
「おかあちゃん、しば丸くん連れてきたよ~♪」

あぁ、やっぱり連れてきちゃいましたか(汗笑)。

見つけたシッポをくわえて振り回したり、あちこちへ移動させたり・・・。
c0084117_11223708.jpg
りくでも、簡単に振り回すことができちゃうんです。

でも、「これは、おもちゃじゃなくてベッドだ」 って理解してくれたみたいで、
しば丸くんを振り回す回数もグッと減りました(笑)。

ってことで、
c0084117_11234937.jpg
今日は、しば丸くんの上で 「ノミダニ予防薬」 を召し上がれ~♪

ちなみに、ワン友さんは 「黒しば丸くん」 をGETされたそうです(笑)。



# by uchi-mame | 2017-11-22 20:23 | おもちゃ・グッズ | Comments(6)