天気GOODだった日曜日散歩

おかあちゃんが体調崩してから、
週末に、りくを車に乗せない日が続いてしまいました。
c0084117_2151255.jpg
「これはマズイ! チョビみたいに車酔いする子になってまう!」 と思い、
2週間前の週末、約1ヶ月振りに車に乗せてみたら、即ゲロゲロしちゃって(泣)。

プチ凹んだりく&おかあちゃんだったけど、
りくには、どうか車嫌いにならないよう頑張ってほしいと思い、
c0084117_21545827.jpg
天気がGOODだった日曜日に、車で20分程の 「万代島緑地」 へ行ってみたら、
いつもと変わりなく、普通に乗っててくれたのでひと安心。

ってことで、
c0084117_21561390.jpg
ホッとしながら、楽しく散歩スタートです!

りくとは何度も来ている万代島緑地。

今日はちょっとコースを変えて、
c0084117_21564784.jpg
こちらの 「柳都(りゅうと)大橋」 を渡ってみることにしましたよ。

おとうちゃんのリクエストで、エレベーターで上がります。
c0084117_21573987.jpg
りく的には、階段で上がりたかったみたいだけどね(笑)。

りくだけでなく、
c0084117_21595293.jpg
おとうちゃんおかあちゃんも、この橋を歩いて渡るのは初めて。

左側には、万代橋が見えます。
c0084117_2203213.jpg

そして、海側を見ると大きな船が3隻見えました。
c0084117_2204967.jpg

橋を渡りきって、
c0084117_22111100.jpg
下りは、エレベーターでなく階段で(笑)。

こちらは、信濃川左岸緑地 「みなと・さがん」 と言い、
c0084117_2221272.jpg
岸壁には、いか釣り船などの漁船がたくさん停泊してて・・・みなと感満載!

綺麗に整備されてて、
ウッドデッキがあったり、可愛らしいベンチもあったり・・・あれ?
c0084117_2243587.jpg
りく、どこ行くのっ!?(焦)

めっちゃ可愛らしいフレンチブルドッグワンコを発見!
c0084117_2252129.jpg

りくのしつこい挨拶を、目を見開いてじーっと堪えててくれました。
c0084117_2255914.jpg
それがめっちゃ可愛くて&可笑しくて大笑い。

フレンチブルドッグワンコと別れて、
次に出会ったのは、めっちゃ可愛らしいラブラドールワンコ。
c0084117_2272447.jpg
小柄な子だったので、
まだお子ちゃまなのかなぁと思ったら、7歳だって。

めっちゃ積極的に挨拶してくるラブラドールワンコに、
c0084117_228716.jpg
ちょっと押され気味のりく(笑)。

何度も、チュッチュッされてましたよ。
c0084117_2284037.jpg
りく、タジタジです(笑)。

万代橋をバックにパチリ♪
c0084117_2292346.jpg

そして、その万代橋をくぐると、
c0084117_2210519.jpg
ここは、「やすらぎ提」 です。

カモメさんに見守られながらクンクンするりく。
c0084117_22105465.jpg
ここでも、たくさんのワンコに会いましたよ。

12歳の柴ワンコです。
りくは挨拶したくてウズウズしてたけど、柴ワンコは全く興味なし!
c0084117_22113233.jpg
っていうか、気付かないふりしてる?(笑)

若造の元気過ぎる挨拶って、ウザいんだよね。
その気持ち、めっちゃ分かるよ・・・チョビもそうだったから(汗笑)。

約1時間の散歩で、
c0084117_22144052.jpg
りくがハシャいじゃうほど、

たくさんのワンコに出会ったもんだから、
c0084117_2215030.jpg
興奮しちゃって、

ずっと、こんな顔してた(笑)。
c0084117_22155791.jpg
めっちゃ楽しそうでなにより!

それにしても、
この日は、フレンチブルドッグワンコ率がめっちゃ高かったな。
c0084117_2217653.jpg
4匹も会ったもんね。

りくだけでなく、
おかあちゃんも楽しかった!嬉しかった!

こんなにいろんなワンコに出会えて&遊べて&お喋りできるなら、
りくが車に慣れてくれるためにも、「毎週末でも散歩に来たい!」 って思ったよ。
c0084117_22174974.jpg
ただ、運転手さん(おとうちゃん)が、
「うん、いいよ」 って言ってくれれば~の話だけどね・・・ハハハ(汗)。
# by uchi-mame | 2017-03-09 20:20 | お散歩 | Comments(6)

春はまだ遠い?

今日のチョビりく家地方。
c0084117_21242825.jpg
まっしろっ!!!

午後から、冷たい雪が降りました。
c0084117_21261126.jpg

しかも、今日の雪は湿っぽくて重い感じ。
c0084117_21283023.jpg
そして、吹く風は強くて冷たくてさぶっ!

そんななか、りくはめっちゃ元気いっぱい!
c0084117_21285441.jpg

大好きな雪の上を楽しそうに走り回ります。
c0084117_21294996.jpg

c0084117_2130791.jpg

c0084117_21302796.jpg

走るだけでなく、雪も食べます(汗)。
c0084117_21313728.jpg
こらこら、お腹冷えちゃうよー。

りくの大好きな雪、
c0084117_21325056.jpg
また降ってくれて&積もってくれてヨカッタね♪

天気予報によると、
今週末まで雪が降るとか・・・積もるとか・・・。
c0084117_21345063.jpg
「ホントに?」

3月になっても、まだまだ油断禁物でござる!
# by uchi-mame | 2017-03-07 21:36 | お散歩 | Comments(2)

チョビ鼻ふさがる

今日は、久しぶりのチョビの闘病記です。

まだちょっと書いておきたいことがあるのに、
闘病記を書いていると、チョビとお別れした日がどんどん近付いてきて、
それがめっちゃ怖くて書けないでいました。

でも、今日のお話は、チョビ的には大変なことだったと思うけど、
おかあちゃん的には新発見で、思わず可愛くて笑ってしまった看病話なので、
みなさんにも聞いてほしい&参考にしてほしいと思い書きました。

それでは、どうぞ・・・♪


知ってましたか?
c0084117_1952222.jpg
ワンコってね、ほぼ鼻のみで呼吸してるんですよ。

おかあちゃんも知らなかったんだけど、
動物病院の先生から聞いたときは、「えっ、そうなんですかっ!?」 って驚いて、
思わず、チョビの鼻を覗き込んでしまいました(照笑)。
c0084117_19554119.jpg
暑いときに舌を出してハァハァしているのは 「浅速呼吸」 といって、
体温調節しているんです。

いつも、ウルウルのテカテカで真っ黒の健康的なチョビ鼻だけど、
病気になってからは、体の中の機能が上手く働かず、
チョビ鼻も、乾いてガサガサになってしまったときがありました。
c0084117_19563663.jpg
写真では分かりづらいですか、このときもガサガサでした。

あまりにも酷くて痛そうに見えたので、
先生に診てもらい、薬を塗ってもらった日のことです。

ベッドで寝ていたチョビから 「スピースピー」 と、
いままでに聞いたことのない大きな寝息が聞こえてきました。
c0084117_2013621.jpg
慌てて見に行ってみると、少し苦しそうに呼吸している感じ。
どこか苦しいのかな?痛いのかな?と心配になり、
チョビの体のあちこちをよく見てみたら・・・。

アレッ?
鼻の穴、ふさがってないかい??(汗)

完全にはふさがってなくて、
ほんの少し開いている隙間から呼吸してたので 「スピースピー」 と鳴り、
苦しそうにしていたようです。

どうしていいか分からず、先生に電話して、
言われた通りに、綿棒を湿らせてチョビ鼻の穴に突っ込んでグリグリ~!
c0084117_203268.jpg
そしたら、ふさがっていたモノが綺麗にとれ、スピースピー音もしなくなり、
チョビもラクになったのか、呼吸も落ち着いて眠り始めました。

先生曰く、
チョビ鼻に塗った薬と鼻水が混じって乾いて固まってしまい、
穴をふさいでしまったようです。

このあとも、「スピースピー」 と鳴るたびに綿棒でチョビ鼻をグリグリ~!
c0084117_205444.jpg
初めは嫌がってたチョビだけど、
グリグリするとラクになるってことが分かったのか、
そのあとは嫌がることなく、気持ちよさそうにしてました(笑)。

チョビが病気になってから、やることなすこと初めてのことばかり。
c0084117_20104053.jpg
そのたびに、不安と心配と怖さでアタフタしてたおかあちゃんだったけど、
チョビのために頑張ったつもりだよ。

どうだったかな?(笑)


チョビと一緒に頑張ってきた闘病生活、カテゴリ 「闘病記」 にまとめました。
# by uchi-mame | 2017-03-05 20:37 | 闘病記 | Comments(6)

春のオスソワケ

昨日の夕方、りくと住宅街を散歩してたら、
どこからか、「ワンワンだーっ!」 とお子ちゃまの声が聞こえてきました。

りくと一緒にキョロキョロすると、
ガレージの奥から、小さなお子ちゃま3人&お母さん2人が現れました。
c0084117_20332599.jpg
実際にりくを目の前にして、思ってたよりも大きかったらしく、
キャーキャー騒ぐお子ちゃまたちに寄って行くりく。

りくってね、意外とお子ちゃま好きなんですよ。

お子ちゃまとりくのやり取りを笑いながら見てたら、
お母さんが、突然 「もしよかったら、梅を持って行きませんか?」 って。
c0084117_2038274.jpg
「うめ? うめってなに?」

よく見ると、お母さんの手には剪定された梅の木が・・・。

理由は分からないけど、
ガレージ横に植えてある梅の木を伐採することになったので、
咲き始めた梅をご近所さんに配っているんだそうです。
c0084117_20395777.jpg
で、たまたま通りかかった初対面のおかあちゃんにもどうぞって・・・ウフ♪

2本もいただいちゃって・・・ありがとうございます!

めっちゃ可愛らしい梅でしょ?
c0084117_20412494.jpg
チョビりく家地方の梅、もう咲き始めてたんだね~。

今日は 「ひな祭り」 ってことで、チョビの隣に飾りましたよ。
c0084117_20421897.jpg
梅のカホリもして、チョビりく家内が一気に春っぽくなりました~♪

あまり通ることのない住宅街の散歩道だったけど、
c0084117_20472170.jpg
昨日は、りくが珍しく 「こっちに行きたいの」 って言ってくれたおかげで、
可愛らしい春のオスソワケをいただくことができました。

なので、りくにも 「ありがとう!」 かな?(笑)

そんなお手柄だったりくは、
いちばん小さなお子ちゃま(2歳くらい?)を泣かせてました(汗笑)。
c0084117_20501999.jpg
「りく、なんもしてないの・・・クンクンしただけ」

うん、それはみんなが分かってるよ。

何をしたワケではなく、
ちょっと近付いて、小さなお手手をクンクンしたら、
c0084117_20534323.jpg
この大きなりく鼻がペチョとしたもんだから、
冷たくて濡れてて、それにビックリして泣いちゃったみたいです。

綺麗に咲いた梅をいただいておきながら、泣かせてしまってゴメンナサイ!
c0084117_20592211.jpg
春のオスソワケ、本当にありがとうございました~♪
# by uchi-mame | 2017-03-03 21:01 | お散歩 | Comments(0)

なんとなく春っぽい

吹く風はまだ冷たいけど、
昨日今日のチョビりく家地方は、なんとなく春っぽい1日でだったので、
りくと一緒に海を見に行って来ましたよ。

海は、もうすぐそこ。
c0084117_2082312.jpg
りくも海のニホヒを感じるのか、歩くスピードもぐんぐんアーップ!

おっ、海のニホヒだけでキャッキャするりくの後ろに、
りくの大好きな海が見えてきましたよ。
c0084117_209377.jpg
って、りくにはまだ見えてないみたいだけどね・・・プププ♪

そして・・・
c0084117_20101120.jpg
海、見えたねーっ!

目の前に広がる青い空&青い海。
c0084117_2011239.jpg
この景色、チョビりくと何度も見てるけど全然飽きません。

それにしても、海を見に来たの、めっちゃ久しぶりのような気がする。

もしかしたら、今シーズン初めて来たかも・・・(汗)。
c0084117_20134299.jpg
なんせ、冬は海から吹きつける風がめちゃくちゃ強くて極寒だから、
近付きたくなかったのダ(汗笑)。

昨日はホントに天気が良くて、
写真では分かりづらいけど、「佐渡島」 が見えました。
c0084117_20142149.jpg

村上沖の 「粟島」 も見えました。
c0084117_20145669.jpg

「弥彦山」 も見えました。
c0084117_20151482.jpg

そして・・・
c0084117_20161949.jpg
りくは、空を飛んでくカモメさんを見上げてました(笑)。

でも、りくったら、
せっかく大好きな海に来たというのに、
c0084117_20172758.jpg
クンクンしてばっかでさ・・・。

りく?
りくの大好きな海、すぐそこに見えてるけど・・・いいの?
c0084117_20243494.jpg
「りくね、今日は海よりもあっちの広場で走りたい気分なの」

え、そうなの?(汗)

ってことで、
今日は海のことは忘れて、りくにお付き合い(汗笑)。
c0084117_20261258.jpg

おかあちゃんの周りをグルグルと、
c0084117_20274985.jpg

めっちゃ楽しそうに走り回るりく。
c0084117_2028919.jpg

そんなりくの口をよく見ると、
c0084117_20282831.jpg
あれ、何か咥えてないかぇ?(汗)

「りく、捕まえちゃうゾー!」 って言いながら追いかけると、
c0084117_20285273.jpg
「キャー!」 って言いながら、
楽しそうに走って逃げるりくがめっちゃ可愛くて・・・♪

そして、先回りして、りくを焦らせたりしてね・・・あっ。
c0084117_20292257.jpg
やっぱり、マツボックリ咥えてる!(笑)

あっという間に時間は過ぎ、
気が付いたら、りくと30分以上も走り回ってました(暑疲)。

お日さまパワーがポッカポカで、
このまま、りくと一緒にずーっと散歩してたかったけど、
c0084117_20495095.jpg
今日のおかあちゃんは、リハビリに行かなくてはイケません。

だから・・・ね?
c0084117_20511032.jpg
「りく、まだ帰りたくないのダ!」

そう言うよね・・・りくを説得して帰りました(汗笑)。
# by uchi-mame | 2017-03-01 21:25 | お散歩 | Comments(4)

癒し系あったかブランケット

去年、本屋さんで可愛いブランケットを見つけました。

っていうか、
「なんで、本屋さんでブランケット売ってんの?」 って感じですよね(汗笑)。
c0084117_203433.jpg
それは、このような形で売ってましたよ。

そして、箱の中に入っていたのが、
こちらの 「SHIRO GOMA(シロゴマ)ブランケット」。
c0084117_2035145.jpg
あの白くてキュートな癒し系のふたりが、
なんと、あったかブランケットになって登場です!

ところで、「シロゴマってなに?」 って方もいらっしゃいますよね(笑)。

「シロゴマ」 の 「シロ」 は、
アニメ 「クレヨンしんちゃん」 に出てくるワンコの名前。
c0084117_2045652.jpg
シロは、道に捨てられていたところをしんちゃん(しんのすけ)に拾われた雑種犬で、
野原家イチのしっかり者だとか(笑)。

「シロゴマ」 の 「ゴマ」 は、
アニメ 「少年アシベ」 に出てくるゴマフアザラシの赤ちゃんの名前。
c0084117_2051489.jpg
ゴマちゃんは、トラックから落ちた(!?)ところをアシベに拾われ、
好きな食べ物は魚介類なんだって(笑)。

どちらも、おかあちゃんお気に入りのアニメで、
特に、クレヨンしんちゃんが大好き!
c0084117_206145.jpg
その中でも、シロはチョビりく&おかあちゃんが憧れてる先輩ワンコ(笑)。

なので、本屋さんで見つけた瞬間、
「りくに使ってもらおう!」 と思って、なんの迷いもなくGET!

早速、りくに掛けてみましたよ。
c0084117_2065018.jpg
「どない?」

うん、めっちゃ似合ってると思うよ・・・ムフフ♪

適度な大きさで、しっかりとした作り。
ヌクヌクで暖かく、大活躍してくれそうなブランケット。
c0084117_208279.jpg
もうすぐ3月になろうとしてる今頃になって紹介するのもアレだけど、
可愛いふたりが、りくを優しく暖かく包み込んでくれます♪

どぉ、あったかいでしょ?
c0084117_20101451.jpg
むむむっ?
その顔は・・・もしかして、「りく、毛布なんて要らないよ」 とか言ってる?(汗)

そういえば、この冬のりくは、毛布を被って寝てないことに気付きましたよ。
寒いだろうと毛布を掛けてあげても、蹴っ飛ばして寝てたっけ。

りくはまだ若いから、
あったかブランケットなんて要らないよ・・・ってことなのね。
c0084117_20122864.jpg
「そーいうこと!」

じゃ、りくが必要になるまで、おかあちゃんが使おうかな。
# by uchi-mame | 2017-02-27 20:36 | お気に入り・雑貨 | Comments(8)

今シーズン最後かも

朝起きて、カーテンを開けたら・・・まっしろけ!
c0084117_19573117.jpg
どうやら、昨夜遅くから雪が降ったみたいです。

天気予報によると、チョビりく家地方の積雪は5㎝だとか。

ってことで、
りくには、完全防備のブルース・リーウェアを着せて(笑)、
c0084117_2021735.jpg
マイナス1度のめっちゃ寒いなか、散歩にレッツラドーン!

チョビ姉に似て、雪が大好きになってくれたりく。

積雪は少なくても、
目の前に広がる真っ白な景色が嬉しくて、テンションアーップ!
c0084117_2045787.jpg
まっすぐ歩いてくれなくて、
右へ左へとハチャメチャに歩く&走るもんだから、ホントに大変(汗疲)。

でも、喜んでるりくが可愛くて、
おかあちゃんも、カメラ片手に腰をかばいながら一緒に走ります。

2月19日のチョビりくブログでも紹介した、
c0084117_2082760.jpg
立派なプラタナスの木が何本もある公園へ行ってみましたよ。

朝7時過ぎだったけど一番乗り!
c0084117_2084742.jpg
誰にも荒らされていない積もった雪の上を気持ち良さそうに走るりく。

そして、お日さまが顔を出し、
キラキラ輝く雪景色も楽しむことができました。
c0084117_2091277.jpg

雪化粧されたプラタナスも素敵です♪
c0084117_2092874.jpg

松の葉に雪が積もると、こんな感じになるんですよ。
c0084117_2010187.jpg
ちょっと面白いでしょ?(笑)

ジャングルジムにも、雪が器用に&上手に積もってます(笑)。
c0084117_2010387.jpg
そして、りくも雪を体いーっぱい楽しんでましたよ。

狂ったように走り回ったり、
c0084117_20115475.jpg
鼻を使って雪を掘っては積もらせたり(笑)。

で、その雪をペロッとしたり。
c0084117_2012185.jpg
水分補給ですか?(笑)

めっちゃ寒いのに、暑くなるほど走り回ったりくです。

昨日、チョビりく家地方の長期予報が発表されてました。
c0084117_20194983.jpg
それによると、今年は暖かい春が例年よりも早くやって来るとか。

なので、まだ分からないけど、
もしかしたら、今日の雪が今シーズン最後の雪かもしれないね・・・。
c0084117_20211129.jpg
「えっ、そうなの?」

うん、ちょっと寂しいよね(笑)。

それに、今日はこのあと天気がグッと良くなり、
気温も高くなるという予報が・・・。
c0084117_2023681.jpg
そうなると、りくの大好きな雪が融けてしまう可能性大なので、
寒さに耐えられる限界まで、りくと一緒に雪を思いっ切り楽しんできました(笑)。
# by uchi-mame | 2017-02-25 20:33 | お散歩 | Comments(6)

消える立ち耳

前回のチョビりくブログで紹介した、
可愛らしく垂れてたりくの耳は、あっという間に立ってしまって・・・。
c0084117_2157110.jpg
ホントに、見れば見るほど立派な立ち耳です。

耳だけが立派すぎて大きすぎて、
全体のバランスがちょっとおかしく見えるのは、おかあちゃんの気のせい?
c0084117_2214176.jpg
「はぇ?」(↑生後2ヶ月頃)

だけどね?
こんなに大きくて立派な立ち耳だけど、
一瞬にして消えちゃうときがあるんですよ~。

信じられないでしょ?(笑)

それでは、ご覧くださ~い!
c0084117_222383.jpg
「おかあちゃん・・・・・♪」

ね、消えちゃったでしょ?
んでもって、めちゃくちゃ可愛いでしょ??(笑)

めっちゃ嬉しいとき、立ち耳がペタンと倒れて消えちゃうんです。
これ、ワンコ業界では 「耳ペッタン」 って言うそうです。

おかあちゃんの顔を見るたびに、嬉しくて消えちゃうりくの立ち耳。
c0084117_2242756.jpg
もう、キュンキュンです♪
# by uchi-mame | 2017-02-23 20:21 | 健康・身体 | Comments(4)

耳立つ

みなさんは、覚えていますか?

りくに初めて会った去年5月15日、
りくの耳は、両方ともしっかりと垂れていたことを・・・。
c0084117_2201286.jpg
「チョビと同じやね!」 って、笑いながら言ったのを覚えています。

そして、りくを迎えに行った5月28日にも、耳はまだ垂れていました。
c0084117_21134345.jpg
遊び疲れてグッスリ・・・♪

それがね?

りくがチョビ家に来て5日後くらいだったかな。
c0084117_21164544.jpg
りくの耳が、ちょっとずつ立ってきていることに気付いて・・・。

で、その5日後には、さらに立ってきちゃって・・・。
c0084117_21243057.jpg
かろうじて、先っぽだけが少し垂れてます。

そして、さらにそのすぐ後には・・・。

シャキーーーーーンッ!!!
c0084117_21272359.jpg
「りくの耳、立っちゃったねーーーっ!」

はい、両耳とも完全に立っちゃったね・・・ハハハ(汗)。

それにしても、あんなにしっかりと根元から垂れていたのに、
よくここまで立派に立つもんやなぁって。
c0084117_213144.jpg
ビックリしているおかあちゃんです(笑)。

まだ生後2ヶ月ちょっとだというのに、こんなに立派に立っちゃって、
嬉しいやら寂しいやらで複雑な気持ち(汗笑)。

でも、おかあちゃんにとっては人生初の立ち耳ワンコ!
c0084117_21352013.jpg
ワクワクが止まりません!(笑)


りく耳ネタ、まだ続きます・・・。
# by uchi-mame | 2017-02-21 20:26 | 健康・身体 | Comments(6)

この木、なんの木?

先週半ばの天気がGOODだった日、
暖かいお日さまパワーを部屋から眺めているのもモッタイナイし、
c0084117_19443441.jpg
たまには、りくを日向ぼっこさせてあげたいと思い、
おかあちゃんの体調もまずまずだったので散歩に行ってきましたよ。

ここは、散歩デビューする前のりくを抱っこして通ってた公園。
c0084117_19451774.jpg
気持ち良さそうに寝てるのは、生後55日頃のりくです。

この公園には、なんとも不思議で奇妙な形した木があります。

その木は、葉っぱが生い茂っているときは普通の木に見えるんだけど、
裸んぼになると、その奇妙さが現れます。

それがこちらの木。
c0084117_19473338.jpg
これって、なんの木?(笑)

見上げるとこんな感じ。
c0084117_19481762.jpg

見下ろすと、影はこんな感じ。
c0084117_1948402.jpg
ね、めっちゃ奇妙な形した木でしょ?

んでね、幹の模様も変わってるの。
c0084117_19491299.jpg
どことなくオシャレで、なんだか面白い模様してるでしょ?

おかあちゃん、この木を見たのはこの公園が初めて。
c0084117_1951062.jpg
あら?
りくも不思議そうに眺めてる?(笑)

なんだか、お子ちゃまたちが遊ぶ公園には、
あまり似つかわしくないように見えちゃう奇妙な形した木だけど、
c0084117_19542013.jpg
あまり見掛けることのない木が植えてある公園ってのも面白いですよね。

それにしても・・・
c0084117_19551755.jpg
この木、なんの木?(汗)
# by uchi-mame | 2017-02-19 20:35 | お散歩 | Comments(4)