吠えられたら、ご褒美がもらえる!?

チョビは滅多に吠えません。
なので、みなさんに 「チョビちゃんの声を聞いたことがない」 ってよく言われます。
おかあちゃんも、「そういえば・・・いつ吠えたっけ?」 って思い出せないほど(笑)。

でも、チョビも(一応)立派なワンコなのでね・・・。
たまには、吠えることだってあります。
c0084117_15123070.jpg
めっちゃ怖かったとき、めっちゃ驚いたとき、それと寝ているときかな?(笑)
もしかしたら、寝ているときがイチバン吠えているかもしれません・・・寝言です♪


散歩しているとき、
すれ違うワンコにめっちゃ吠えられてビックリすることが多々ありますが、
チョビも驚きはするけど、決して吠え返したりすることはありません。
背中の毛を立てながら、ひたすら黙って吠え続けてくるワンコを見つめています。
そのときのチョビの口を覗き込んでみると、金魚のようにパクパクしている・・・。

たぶん・・・チョビは、思いっきり吠え返して文句を言いたいんだと思います。
でも、吠えるとおかあちゃんに怒られちゃうから、口パクで我慢しているようです。

チョビ?
いつも、我慢させちゃってゴメンね。 でも、めっちゃエラいぞー!
c0084117_15151022.jpg
「そぉ? じゃ、おやつちょーだい!!」

えっ!? おやつですか???


そうなんです・・・。
いつからか、チョビは散歩で出会ったワンコに吠えられたのを我慢したあと、
おかあちゃんを見上げて、「おやつ」 を要求するようになったんです。
c0084117_15383367.jpg
まるで、
「チョビ、吠えなかったよ! エラいでしょ?」 って言っているかのように・・・(汗)。

エラいよ・・・たしかにエラいんだけど、そこでおやつを要求するかね?
でも、たった一度だけ褒めておやつをあげたのがマズかった!
それをチョビが学習しちゃってねぇ・・・。

散歩コースに、「そこを通ると必ず吠えられちゃう」 という危険なポイントがあり、
チョビは、おかあちゃんをそのポイントへ誘導していくようになったんです(泣)。

そこは、お庭にワンコを放していて、フェンス越しにめっちゃ吠えられるポイント。
その前で立ち止まり、ちょっと吠えられてからトコトコ歩き出し、
おかあちゃんを見上げてこう言います。
c0084117_15561361.jpg
「おかあちゃん!
いま、めっちゃ吠えられちゃったね。 でも、チョビ我慢したよ!」 って。

もう、信じられましぇん(号泣)。

c0084117_163422.jpg
チョビったら・・・そういうことだけは、すぐに学習するんやね~。
by uchi-mame | 2009-06-06 22:09 | お散歩 | Comments(10)
Commented by まんハハ at 2009-06-06 23:15 x
あは、チョビちゃん可愛いいですね~。 学習能力 高い! しっかり褒めたあげて ください。 
Commented by uchi-mame at 2009-06-06 23:36
まんハハさん・・・
あ、ありがとうございます!(照)
この学習能力、ぜひ違うところで使っていただきたいと思っているのですが・・・。
チョビと一緒に暮らしていると、「子供を育てるって、難しくて大変だなぁ」って思いました。
あ、こんなこと行っちゃったら、「人間の子供と犬を一緒にしないで!」って
怒られちゃいますね、ハハハ(汗)。
自分に都合の良いことしか学習しない・・・私たち人間にも同じところがありますよね♪
これもチョビの可愛い長所なのかなぁと思い、まんハハさんのおっしゃるとおり、
チョビを褒めてあげたいと思います・・・ん?これで良いのかしら~?(笑)
Commented by まんハハ at 2009-06-07 08:43 x
 OKです。  我が家のまんの学習した事 おやつ貰うヒトは直ぐ覚える。
それから 台所のドアを開けてあげてたんですけど ある日ガチャガチャしてたので知らん振りしてたら なんと 自分で開けちゃったんですよ!
(2本足が得意) 網戸も手で開けます、(ボロになりつつある、、)

ほんとに子育てと同じかも、、、すぐ手を出さないで 待つ こと かも。
ワンコと意思疎通ができてる って感じた時 嬉しいですよね~。

褒めてあげてると性格がよくなっていくような 気がするんですよ。。。
Commented by 桂花香 at 2009-06-07 14:05 x
おたくの娘さんけっこうやりますなぁ~感心しちゃいます・・・。偉いわ・・・。
吠えられても我慢できるなんてToT

本に書いてありますものね~吠えるのを我慢出来たら、おやつをあげて褒めてあげるって・・・。
うちは「売られた喧嘩は買う」タイプ^^;
私が押さえつけていても、二本足で立ちあがって吠えている事もあります^^; ほほほToT しかも鼻にシワまで寄せてる事がしばしばですよ・・・
うちもお菓子で我慢させようかしら? 
チョビちゃんは偉いねぇ~ お菓子をねだったって、そんな~うちみたいに「ケンカっぱやい」娘を持つ私からしたら羨ましい限りです・・・。

姉さん・・・ぜひさつきにその「懐の深さ」を教えてやってくださいよ・・・
修行が足りないのか??

Commented by chika456 at 2009-06-07 21:07
おっしゃ!!
チョビを見習って私も学習しちゃお♪
やなことあっても笑顔で黙って・・・
それって、ちょっと、キモイ・・。
チョビはOKだけど、私はおやつ貰えそうにないです。

チョビぃ~~
おばちゃんにおやつちょっぴり分けて!
Commented by uchi-mame at 2009-06-07 21:33
まんハハさん・・・
おっ!? OKですか?ありがとうございます!(ペコリ)
まんちゃん、スゴク賢いじゃないですか~♪ チョビなんて比べものになりませんよ(恥)。
よくTVとかで、ジャンプして前足で扉を開けちゃうニャンコは見たことありますが、
ワンコは見たことがないかも・・・。
まんちゃん、TVに出れちゃうんじゃないですか~?ワクワクしちゃう♪
そのときは、ぜひチョビもエキストラとして出演させてくださいね!
「褒めてあげること」って、とても大切なことなんですよね・・・。
でも、それになかなか気づかなくて、チョビが小さい頃は叱ってばっか(涙)。
これからは、たくさん褒めてあげようと思います!
あ、拾い食いしたときだけは・・・叱っちゃうと思いますけどね(汗)。
Commented by uchi-mame at 2009-06-07 21:48
桂花香さん・・・
感心しないでくだしゃい・・・チョビがますます学習しちゃいます(笑)。
そっか、しつけ本にも「ご褒美におやつを」って書いてあるんですね~?
ちょっとだけ、ホッとしました(笑)。
獣医さんにも、「おやつが好きな子は、しつけしやすいですよ」って言われたことがあります。
なんか誤魔化しているような気がするけど、言うことを聞いてくれないよりはいっか!って
思うようにしています。
チョビも、さつきちゃんと一緒で「売られた喧嘩」を買うこともあります!
どうしても、ある犬種だけには我慢できないみたいで・・・吠えはしないんですが、
鼻にめっちゃシワを寄せて、小さな声で「ウゥ~~」言ってます。
そのときは・・・もちろん、おやつナシです!吠えていないけど、ナシです!!
どうしても、気に入らない&気が合わない子はいますよね。私たち人間も一緒♪
あんまり深く考えずに、広~い心で我が娘を見守ってあげましょう!
Commented by uchi-mame at 2009-06-07 22:14
chika456さん・・・
「おっしゃ!!」って・・・(滝汗)。
いやいやいやいや、チョビを見習ってはアカンですよーー!(焦)
もっと・・・もっと良い長所を見つけますので、お待ちくださいませマセ!
嫌なことがあっても笑っていられる大人(もう立派な大人だけど・・・)になりたいと、
ちょこっと思っているんですが・・・やっぱり、キモイですかね(笑)。
ご褒美がいただけるのなら、張り切って頑張っちゃうのは大人になっても同じかと・・・。
でも、いったい誰がご褒美をくれるのかしら・・・。
chika456さんは、もちろんダンナさまからですよね~、うふ♪
チョビ姉さんは食いしん坊なので、大好きなおやつを分けてくれるとは思えないけど、
幸せそうな笑顔を見せてくれれば、それだけでご褒美になっちゃうかなぁって♪
親ばか発言ですが、これがホントのところです(笑)。
Commented by min_y at 2009-06-08 08:40
チョビちゃん、吠えられても我慢してるなんてえらい!
それに「おやつ」をゲットするためにわざわざ吠えられるところへ行くってところ、なかなかの知能犯ですねぇ。

ラスクはこのごろ散歩の時、ワンコに会ったら自分の方からガウガウ吠えかかることがあって、困ってしまいます。
いつのまにか、家にいるときでも外をよそのワンコが通りかかったら吠えるようになってしまったし。
もともと「おやつ」も「ほめる」もあまりご褒美として役に立たなかったのでしつけるのは難しいです(困)
Commented by uchi-mame at 2009-06-08 15:17
min_yさん・・・
ありがとうございま~す♪
私も、吠え返さないのはホントにえらいなぁって思ってるんです。
もし、私がチョビの立場だったら・・・きっと、黙ってはいられないだろうから(笑)。
ラスクちゃんも、ゆっくりと成長してるんですねぇ・・・♪
チョビもそうでしたが、成長するにつれ、性格など変わってきたような気がします。
小さい頃には大丈夫だった「花火の音」がダメになっちゃったり、
誰とでも仲良く遊んでいたのが、突然好き嫌いをするようになっちゃったり・・・。
なかには、めっちゃ困ってしまうことや悩んでしまうこともあるけど、
いまさら、それに対してキツく叱りつけても可哀そうな気がするし・・・難しいです。
なので、おとうちゃんと話し合った結果、他人に迷惑を掛けてしまうときは叱りますが、
それ意外は放っておくことにしました(笑)。
吠えたことに対して関心を示さず、放っておけば「あれ?私だけ?」って思う日が
いつか来るんじゃないかなぁって。
ちょっと気が遠くなるようなしつけですが、試してみる価値大です♪
そのうち、ラスクちゃんのガウガウもなくなりますよ!ゆっくりのんびりと~です♪


<< チョビ流クールダウン♪ 母親の好きな浅草 >>