継続は力なり・・・です!

雑草ボーボーで立ち入ることが困難だった公園、
草刈りしてくれるのをずーっと待っていました・・・そして、
やっとその日がやってきてくれて、チョビと一緒に遊びに行ってきた!

おぉ~! スッキリしたし、風通しも良くなって気持ちいい~♪
c0084117_13435992.jpg
チョビの左側に見える大きな木は、
春に パンダさんたち が見上げていた桜の木です。

久しぶりに来た公園に、チョビもめっちゃ楽しそうだ!
c0084117_13493658.jpg
「ファイトォ~~~! いっぱぁーーーっつ!!!」

そうや!
チョビもご機嫌みたいやし・・・今日はここで、いつもの 「復習」 をしようかねぇ。
c0084117_1411019.jpg
「はぇ?」


チョビは、保健所からいただいてきた捨て犬です。
ご近所や他人にご迷惑をお掛けして、また保健所に戻されることのないよう、
基本的なしつけは教えてきたつもりです。
ムダ吠えしないこと! 部屋の中ではトイレシートに排泄すること!
オテやオカワリなどまど。

そのしつけの中で、特に力を入れて覚えさせたのが 「stay (マテ)」 です。
「stay」 を覚えてくれると助かることがいっぱいあるんです♪

なので・・・
いつまでも、チョビが 「stay」 を忘れないように、
毎日 「復習」 をしているんです。

それでは、今日も頑張って復習しましょう!

まずは・・・チョビ、sit!
c0084117_14152480.jpg
「イエッサー! おかあちゃん!!」

そのまま、stay!stay!stay!stay・・・・・・・・・・!!


初めの頃は、なかなか理解してくれず、覚えてくれるまで時間がかかったけど、
諦めずに根気よく続けてきた結果、
c0084117_14232649.jpg
こ~んなに離れちゃっても、
おかあちゃんの合図があるまで待っていられるようになりました。
たとえ、待っている間にバッタさんを見つけても、「stay!」 と叫べば
動くことはありません。

そろそろいっかな・・・・・・・・チョビ~、come!!
c0084117_1426195.jpg
「おかあちゃ~ん! 待ちくたびれちゃったやないか~~!」

めんごめんご!
でも、今日の 「stay」 も完璧だったよ。 また明日も頑張ろうね♪


じゃぁ、そろそろ帰ろっか・・・って、なになに!? もしかして、帰宅拒否してる?
c0084117_14375426.jpg
「まだ帰りたくないの! もうちょっとクンクンしてから帰るんやからー!」

はぁ・・・。
チョビには、まだまだ教えこまなくちゃイケないことがいっぱいありそうやね(笑)。
c0084117_14412213.jpg
「ギャオォ~~~~~~~!」
by uchi-mame | 2009-06-30 22:10 | お散歩 | Comments(10)
Commented by ゆうゆう at 2009-07-01 05:43 x
おはよぉございますぅ(^.^)
こちらに訪問するのが、朝の日課になっています♥

チョビちゃん、お利口さんですね~
オテやオカワリはもちろん、マテまで英語ですかーっ!?
素晴らしい~(^.^)

オテは‘ハンド’? オカワリは???(^_^;)
ちゃんと覚えて、チョビちゃんに遭遇出来た時に言えるように
私も勉強しなくっちゃ~(^^ゞ

帰る時は‘ホーム’ですか?^^
お口が大きいね~^^;
Commented by chika456 at 2009-07-01 07:07
ははは~~
チョビはここに、ずっとstay
したいわけね。

う~~ん。だだっこのチョビもかわいい!!
チョビ怪獣だ~~~
Commented by min_y at 2009-07-01 10:32
チョビちゃんは関西弁と共通語のバイリンガルだと思っていたら、英語もわかるトライリンガルだったのね!

バッタさんがいてもちゃんと「stay」できるなんてえらいなぁ。
ラスク、家の中ではちゃんと「まて」ができるんだけど、外でよそのワンコやネコを見かけたら絶対無理。
チョビ師匠に弟子入りさせなきゃ。

Commented by uchi-mame at 2009-07-01 15:32
ゆうゆうさん・・・
こんにちは!
朝からチョビの顔を見て、「今日も一日頑張るゾー!」になっていただけたら嬉しいけど♪
お利口さんだなんて、めっちゃ恥ずかしいけど嬉しいなぁ・・・フフフ。
ま、当たり前のことですので・・・と言いつつ、自慢げなおかあちゃんです(笑)。
恥ずかしついでに、オテ&オカワリ&フセは何故か日本語です・・・ダハハ!
ケージに入れるときは「ハウス!」です。なんだかバラバラですね(汗)。
このバラバラなコマンドに、チョビも困ったことがあったんじゃないかと・・・。
そう思ったこともあったけど、いまはこれが定着しました。
これからも、日々復習&お勉強のチョビ姉さんです!
ゆうゆうさん!「チョビ」という名前だけ覚えていただけたらOKですよ~。
チョビは、名前を呼ばれることがイチバン嬉しいんです♪
Commented by uchi-mame at 2009-07-01 15:40
chika456さん・・・
そうみたいですね!
なんせ、小さいバッタさんがピョンピョンしてましたからね~。
それに、復習ばかりでクンクンしている時間も少ししかなかったからね~。
なので、私が号令をかけなくても、ひとりで勝手にstayしてたみたいです(笑)。
こうなっちゃうと、いくら「come!」と強く言ってもダメです・・・ピクリともしません。
まだまだ、私のしつけに甘さがあるのかしら?って思っちゃう(涙)。
でも・・・可愛いから許す!ってなことになっちゃいます(笑)。
チョビ怪獣のしつけには苦労したけど、お互いに頑張ってきたから、
いま幸せな毎日を送れているんだろうなぁって思います。
これからも頑張りますよー!チョビ怪獣と一緒に♪
Commented by uchi-mame at 2009-07-01 15:57
min_yさん・・・
ハッ!? 私もいま気づきました・・・何気に、チョビ姉さんはトライリンガルじゃった!?(笑)
おかあちゃんは、共通語しかしゃべれないのに・・・うっ。
チョビに「stay」を教えた目的は、ラスクママさんがおっしゃるとおりです。
散歩中に出会ったワンコやネコに跳びつかないように・・・としつけたものです。
でも、バッタさんのときは言うことを聞いてくれるのに、ワンコやネコのときはバラバラ(涙)。
まだまだ復習しないとダメみたいです・・・トホホ。
オテやオカワリは頼みもしないのに勝手にするけど(おやつが欲しくてね)、
stayを完璧に覚えさせるのは難しいですよね・・・。
ラスクちゃん、チョビに弟子入りしたら、まずは「バッタさんの狩り方」を
伝授されちゃうかもしれないけど・・・それでもイイ?
それがマスターできたら、次は穴掘りを伝授しちゃうかも~(笑)。
Commented by 桂花香 at 2009-07-02 16:14 x
チョビちゃんこーーーーーーーーんなに遠くになっても「待てる女」なのねぇ~ 
おばちゃんは関心したわよ~ エライね。
さつきは出来ません・・・10mが良いとこでしょう^^;

そんで・・・うちはすべて「日本語」です。
それは・・・かーちゃんが「えーご??わっかりませーん」だから^^; ほほほ。
しつけの本には「英語」でコマンド」を言うようにって書いてあったけど・・・こっぱずかしくってねぇ・・・ヤメマシタ。分かんないないし。

さつきは「誘惑」にすぐ負けるしToT 全然ダメなんですよね。
やっぱりママさんみたいにちゃーんと頑張らないからダメだったんですかね・・・。
Commented by uchi-mame at 2009-07-02 21:36
桂花香さん・・・
チョビは、おかあちゃんと違って「待てる女」みたいです(笑)。
おかあちゃんは「せっかち女」なので、「待つ」ということがめっちゃ苦手です・・・。
チョビのしつけに英語を使っているのは、先輩ワン友さんの影響なんですよ。
とってもカッコよ~く見えちゃったもんで・・・テヘッ♪
でも、使っているのは「sit!stay!come!no!」ぐらいで、めっちゃ中途半端~。
人前で言うのも、ちょっと恥ずかしいと思ってしまうこともしばしばです(汗)。
ワン友さんはコマンド全てが英語で、チョビが上手にボールキャッチできたときには、
大きな声で「グッジョ~ブ!グッドガ~ル!!」で褒めてくださって・・・。
めっちゃ照れくさかったのを覚えています(笑)。
チョビも、甘~い「誘惑(=おやつ)」には弱いですよ~(涙)。
その「誘惑」に負けないよう、今日も頑張って復習してきましたーっ!
しつけは諦めずに続けることが大事なんですよね・・分かってはいるけど難しいです。
Commented by リンママ at 2009-07-02 23:04 x
チョビちゃんマテ!が上手なんですね^^しかも英語なんてすご~い&かっこいい!
待てはきちんとできるととても助かりますよね。
りんも待ては完璧にしたんですよ^^。
わたしも今度どの距離まで待てしてられるかやってみます♪
Commented by uchi-mame at 2009-07-03 14:53
リンママさん・・・
いやいや、めっちゃお恥ずかしいでごわす!(笑)
いまさら日本語に変えられないので、赤面しながら片言の英語で頑張ります!
りんちゃんも、ママさんが指示する「待て」がお上手なんですね~。
そうなんです、「待て」ができると助かることっていっぱいあるんですよね。
でも、いちばん肝心なときに言うことを聞いてくれなかったりするもんだから・・・(汗)。
まだまだ、チョビ姉さんは修行が足りませぬ(笑)。
どのくらいの距離まで待っていられるか・・・実験してみると、けっこう楽しいですよ!
ワンコの視力がどこまで良いのか分からないけど、私たちの姿が見える距離までなら
待っていられるみたい♪
りんちゃん、ぜひチャレンジしてみてね!


<< なつ~のげんきなごあいさつ~♪ 続々・竜宮城に連れてって >>