カテゴリ:健康・身体( 240 )

今月もシャンプーしてもらいました

まだ、りくのカイカイも落ち着かないし、
チョビりくのシャンプー担当のおとうちゃんも、
肩やら腕やら腰やら、あちこちイタイイタイと言ってるので、
c0084117_18471825.jpg
今月も、動物病院でシャンプーしてもらうことにしましたよ。

8日(月)の9時に予約を入れ、先に診察してもらい、
c0084117_18481843.jpg
「おかあちゃん、どこ行っちゃうの?」ってな目をしたりくを、
「りく、頑張ってね!」って撫でながら、トリマーさんに預けます(笑)。

りくのカイカイを洗ってるのは、こちらのシャンプーです。
c0084117_18484371.jpg
アトピー素因のワンコの敏感な皮膚を優しく洗いあげ、
皮膚の健康を維持する薬用シャンプー。

チョビりく家でも、このシャンプーを使ってて、
持参すればシャンプー代は引いてもらえるってことなので・・・。
c0084117_18492368.jpg
もちろん、持っていきますよね?(笑)

この薬用シャンプーは、汚れを落とす力は弱いので、
この他に、保湿効果のあるシャンプーやトリートメントを使って、
ワシワシと洗ってくれてるそうです。

りくが頑張っている間に、おかあちゃんは郵便局に行ったり、
りくのことが心配で何も手につかず、ボケーとしながら待つこと1時間半。
c0084117_18500632.jpg
10時半に迎えに行くと、
物凄い力で看護師さんを引っ張りながら出てきたりく(汗)。

そして、一生懸命に何かを訴えながら、
おかあちゃんに何度も跳びついてきてたりくです(笑)。
c0084117_18504598.jpg
で、どこにも寄らず&クンクンもせずに一目散で帰るりくです(汗)。

前回のときも聞いたけど、そんなにイヤだったの?
c0084117_18523693.jpg
「だって、またジャブジャブされて、おかあちゃんには置いてかれてさ~」

そっか・・・。

でも、前回のときに比べると、今回は少し余裕を感じるよ。
c0084117_18524447.jpg
だって、なんだか楽しそうだもん(笑)。

今回も、あったまテッカテ~カッ!
c0084117_18562339.jpg

あんよはツッルツ~ルッ!
c0084117_18563332.jpg

せなかはクッルク~ルッ!
c0084117_18564429.jpg

おなかはサッラサ~ラッ!
c0084117_18565643.jpg

おしりはフッサフ~サッ!(笑)
c0084117_18571549.jpg
そして・・・。

笑顔もピッカピ~カッ!!!
c0084117_19050824.jpg
「ぼく、めっちゃ輝いてるぅーーーっ!」

うん、めっちゃ輝いてるし、
シャンプーでりく毛がフッサフサになったせいか、
c0084117_18593452.jpg
ひと回り大きくなったように見えるYO!(体重は変わってません)

次のお客さんで忙しいトリマーさんとは話すことできなかったけど、
今回もピッカピカにしていただき、ありがとうございました!

りくの大好きなトリマーさんなので、
ご迷惑でなければ、これからもお願いしちゃおっかなぁ・・・って。
c0084117_18101359.jpg
あっ、このこと・・・りくには内緒で(笑)。

ところで、今回も楽しみにしてたアクセサリーはこちら!
c0084117_19031991.jpg
これは、なんの花だろ・・・綺麗な黄色い花です♪

うん、可愛いじゃないの~♪
c0084117_19040648.jpg
「ぼく、見えないんだけど・・・におってるのか~?」

だから、何度も言ってるけど、
c0084117_18581139.jpg
「におってるのか~?」じゃなくて、「にあってるのか~?」でしょ~?(笑)


by uchi-mame | 2019-07-10 18:21 | 健康・身体 | Comments(2)

転んでから1ヶ月が過ぎました

おかあちゃんが派手に転んでから1ヶ月が過ぎました。
c0084117_19373778.jpg
あの転んだときのこと、いま思い出しただけでも怖くて堪りましぇん(涙)。

そんだけ、ショックで&痛くて&キツかったってことで・・・。

んで、あの派手に転んだ日から、
すっかり、駐車場などの車止め恐怖症になってしまったおかあちゃんです。
c0084117_19400536.jpg
1ヶ月が経って、転んだときに地面に打ち付けた顔&肩&膝の青タンは消え、
すり傷のカサブタもとれたけど、傷痕はまだ残ってます。

ま、マスクせずに歩けるようにはなったけどね(汗笑)。

果たして、この傷跡が残らずに消えてくれるのかどうか・・・。
c0084117_19412408.jpg
年齢的にも、かなりビミョーです(汗)。

そして、転んだときに地面に打ち付けた前歯はまだ痛みがあって、
いまだに、前歯を使って食べることができましぇん(泣)。
c0084117_19421570.jpg
なので、やわらかい食べ物&大きな食べ物は小さくカットして、
口の奥に運んで、奥歯でゆっくり食べてる毎日です。

歯医者さんにも通ってます。
c0084117_19425247.jpg
何度かレントゲンも撮ってもらい&先生にも診てもらってるけど、
どこにも異常はなく&歯もグラついてないってことで、とりあえずはひと安心。

先生曰く、かなり激しくぶつけたようだから、
痛みがなくなるのには、かなり時間が掛かるだろうって・・・トホホ。

こればっかりは、待つしかないようです。
c0084117_19434378.jpg
と言われてもね・・・。

あぁ、もう二度とコケたくない!!!!!!

ところで、りくが着てる賑やかなカッパは、
1年半前の軽井沢旅行で行ったアウトレットモールでGETしてきたもの。
c0084117_19510282.jpg
「雨、降ってんの?」

可愛らしいスヌーピー柄です。
c0084117_19504487.jpg
「ねぇ・・・雨降ってんの?って聞いてんだけど??」

あ、うん・・・降ってるよ(慌汗)。

今日のチョビりく家地方は、警報が出るほどのザーザー雨だったので、
りくにカッパを着せて散歩に出たんだけど、
c0084117_19530296.jpg
予想以上のザーザー降りを目の前にして固まるりく(笑)。

でも、りくは頑張った!
雨が苦手なりくだけど頑張った!!
c0084117_19541190.jpg
おとうちゃんに促されて、意を決してGO!

でも、オシッコもせず&ウ〇チもせず、
c0084117_19544446.jpg
5分も歩かないで、とっとと帰って来たりくです(汗笑)。


今日のチョビりくブログは 「おかあちゃんごと」 なので、
コメント欄を閉じますね・・・ペコリ。


by uchi-mame | 2019-06-30 20:33 | 健康・身体

りく尾くんの本来の姿

先日、動物病院でトリミングしてもらって気付いたんだけど、
c0084117_19402574.jpg
「ん、どしたの~?」

りく尾くんってさ、こんな形してたのね(汗)。
c0084117_19425225.jpg
「はぇ?」

付け根はスマートなのに、
c0084117_19432931.jpg
ここら辺から、めっちゃフッサフサ~になってる!

散歩中、肛門ちゃま丸見えで、
お尻をフリフリさせて歩いてるりくを「めっちゃ可愛いなぁ」って、
c0084117_19441081.jpg
ニヤニヤしながら見てて気付いたYO!

おかあちゃんの手入れが行き届かないせいで、
いつも、ボサボサなりく尾くん。

プロの方にシャンプーしてもらって&整えてもらうと、
c0084117_19500240.jpg
こんなにも立派な可愛らしいお姿になるなんてね・・・ビックリポン!

おかあちゃん、全然気付かなかったよ・・・。

りく尾くん、ごめんね。
c0084117_19502839.jpg
「おかあちゃん、さっきからナニしてんの?」

ん、別にナニもしてないけど?(汗)
c0084117_19505173.jpg
「ニヤニヤしながら、ぼくのお尻ばっか見てさ・・・」

いやいや!
お尻じゃなくて、りく尾くんがさ・・・。
c0084117_19521198.jpg
「やだ!おかあちゃんったら、めっちゃヘンタイなのーーっ!」

あっ、待って!
誤解なのよぉ~~~っ!!

それにしても、これが本来のりく尾くんの姿だとは・・・。
c0084117_19525567.jpg
新たな発見!(嬉)

今度からは、ちょっと気にしながら&気を使いながら、
c0084117_19532869.jpg
りく尾くんのお手入れも頑張ろうと思ったおかあちゃんです♪


by uchi-mame | 2019-06-10 19:08 | 健康・身体 | Comments(2)

久しぶりのトリミング

りくは、月1ペースでおとうちゃんが自宅でシャンプーしています。

プチアレルギー体質のりくだから、
ホントは、もう少し回数を増やしたいところなんだけど。
c0084117_18012230.jpg
特に、いまの季節はね・・・でも、なかなか難しくて(汗)。

そんな、プチアレルギー体質のりく、
ここ最近、可哀そうになるくらいカイカイがヒドくなってきたもんだから、
c0084117_18023512.jpg
動物病院の先生と相談して、
プロの方に、薬用シャンプーで洗ってもらうことにしましたよ。

シャンプーしてもらうのは、
りくの大好きな動物病院で、りくの大好きなトリマーさんです(笑)。

りくが動物病院でシャンプーしてもらうのは、今回が初めてではありません。
c0084117_18053203.jpg
約2年半振りの6回目です。

6日(木)11時に予約して、先生に診察してもらってから預けて、
c0084117_18025749.jpg
りくのいない部屋で寂しさを感じながら待つこと1時間半。

動物病院より、「終わりました」の連絡をもらって迎えに行ってみると・・・。
c0084117_18081294.jpg
おかあちゃんに置いていかれたことが寂しかったようで、
おかあちゃんを見つけるなり、ペタ耳で何度も跳びついてきたりく。

そして、動物病院を出ると、
どこにも寄らず&クンクンもせず、猛ダッシュで帰ったりくです(笑)。

そんなにイヤだったの?
c0084117_18082759.jpg
「だって、おかあちゃんはいないし、ジャブジャブされるし・・・(疲)」

おとうちゃんにシャンプーしてもらってるとき、
嫌がって、ずっと「ヒャンヒャン!」と鳴いてるりくだから、
c0084117_18141886.jpg
無事にシャンプーしてもらえるか、トリマーさんに迷惑掛けないか心配だったけど、
どうにか、頑張ってくれたみたいでホッとした。

でも、洗ってる最中は「フンフン」と鳴いて、
苦手な爪切りのときは、「ヒャンヒャン!」と鳴いてたらしいけど、
c0084117_18151488.jpg
狼爪も、バッサリと切ってくれてヨカッタ~♪

いつも、狼爪はおかあちゃんが切ってるけど、
めっちゃ怖くて、ここまで大胆には切れないからね~(汗笑)。

そして、何よりも顔を洗ってもらえることがめっちゃ嬉しくて!
c0084117_18160731.jpg

おとうちゃんには顔を洗わせてくれないりくだからさ・・・。
c0084117_18171218.jpg
「んなこと、当たり前だっつーの!10年早いっつーの!!」

シャンプーしてもらったりくは、サラッ!フワッ!ツルッ!テカッ!
c0084117_18184708.jpg
なんか、ひと回り大きくなったって感じ?(汗笑)

やっぱり、プロの方に洗ってもらうと全然違うわねぇ~。
c0084117_18180114.jpg
おかあちゃん、久しぶりに超感動っ!

苦手なシャンプーを頑張ったのと&寂しかったとで、
c0084117_18195710.jpg
チョビりく家に帰ってきてからは、
ずっと、おかあちゃんにくっ付いて寝てたりくです(笑)。

ホントに、お疲れさまでした♪

ところで、楽しみにしてた今回のアクセサリーはこちら。
c0084117_18202743.jpg
これは、アジサイですね~。

うん、可愛いじゃないの・・・ムフフ♪
c0084117_18211068.jpg
「どぉ、におってる?」

だから、「におってる?」じゃなくて、「にあってる?」でしょ~?(笑)

体も綺麗になったことだし、
c0084117_18230303.jpg
ヒドかったカイカイの方も治まってくれたら嬉しいな・・・。


by uchi-mame | 2019-06-08 19:20 | 健康・身体 | Comments(2)

今年も、フィラリア予防薬始めました

ワンコを飼ってるみなさん、
早いもので、今年もこの季節がやってきましたね。
c0084117_18571335.jpg
そうですそうです、「フィラリア予防薬投与」の季節です!

今年も、フィラリア検査を含む血液検査「春の健康診断」を、
c0084117_18463309.jpg
4月20日に受けたりく。

で、1週間後に出た血液検査の結果は、
気になる項目はいくつかあったけど、特に異常はなくて無事通過。
c0084117_18464277.jpg
フィラリア検査も陰性ってことで・・・ホッ♪

検査結果が出たので、
りくは、5月7日からフィラリア予防薬の投与を始めましたよ。

動物病院の先生には、
「チョビりく家地方は、6月末からで十分ですよ」って言われたけど、
c0084117_18584299.jpg
今年は暑くなるのが早かったし、
超心配性なおかあちゃんなので、早々に投与開始です。

早いに越したことないのでね・・・。

で、そのフィラリア予防薬だけど、
今年も、去年から投与しているこちらの薬を・・・。
c0084117_18400027.jpg
ノミ・ダニ駆除薬にフィラリア症も予防できる、
オールインワンタイプの「ネクスガード スペクトラ」です。

幸いにも体重は変わっていないので(笑)、
薬のサイズは、去年と変わらずの体重15㎏~30㎏用の「90」。

薬は、こんな感じになってます。(去年撮影)
c0084117_18071456.jpg
牛肉風味のフレーバー&ソフトチュアブルタイプなので、
薬が苦手なワンコも、おやつ感覚で食べられる美味しい薬です。

だのに、りくは食べてくれましぇん(泣)。
c0084117_18083393.jpg
クンクンして・・・プイッ!

これには、天国にいるチョビ姉もおかあちゃんもビックリよ!

ちょっと硬いのと、ニホヒが気に入らないみたいです。
c0084117_18090839.jpg
「ぼくはね、肉食系じゃないの・・・草食系なのよ」

あら、そうなの~?(汗笑)

薬のパッケージには、
c0084117_18465204.jpg
「お薬の時間をおいしいひとときに」って書いてあるのにさ・・・。

なので、薬を細かくカットして、
c0084117_18111609.jpg
りくの大好きなワンコ用おやつ「おっとっと」も細かく砕いて、
一緒に混ぜてあげてます。

「ちょっと、甘やかしすぎじゃない?」って思いました?(笑)
c0084117_18160371.jpg
いえいえ、薬を食べてくれることがイチバンなので、
おやつと一緒に、気付かないうちに食べてくれるなら大助かりです♪

このフィラリア予防薬、りくは12月まで投与しますよ。
c0084117_18170531.jpg
「おっとっと」と一緒にね・・・ムフフ♪



by uchi-mame | 2019-06-06 18:21 | 健康・身体 | Comments(4)

おかあちゃんがまた転んだ

先週末(26日)、
チョビりくファミリーは、ワンコイベントに参加する予定でした。
c0084117_18083388.jpg
ずーっと前から楽しみにしてたワンコイベント。

りくの肉球くん損傷で、
「ドッグスポーツの祭典」には出場できなかった分、
楽しみ倍増だったワンコイベント。

そのイベントとはこちら。
c0084117_18090410.jpg
毎年参加してる運動会です。

今年も、ワン友のAちゃん(右)&Kくん(中央)と一緒に参加する予定でした。
c0084117_18103192.jpg
りくの肉球くんもだいぶ良くなってきて、
「これなら、運動会には出れるね!」ってめっちゃ喜んでたのに・・・。

当日の朝、おかあちゃんが派手に転んでしまって・・・トホホ。

転んだのは、運動会の会場へ出発したときでした。
c0084117_18134215.jpg
お昼のおにぎりを買うため、チョビりく家近くのコンビニに寄ったとき、
車止めに足を引っ掛けてズベンッ!!!

運動会会場には向かわず、
即病院へ行くことになり&治療して、チョビりく家に帰宅。
c0084117_18142614.jpg
「そのとき、ぼくは車で待ってました」

うん、待っててくれてありがとね。

骨は折れてません。
c0084117_18171232.jpg
ただ、体のあちこちがすり傷&打ち身(特に肩&膝)でヒリヒリズキズキ!

そして、前歯2本が少し欠けてしまい、口の中も派手に切れて大出血!
c0084117_18173886.jpg
傷口は浅いってことで縫わずに済んだけど、出血が止まらなくて大変だった。

出血が止まったのは、転んでから2日後でした。

そして、口の中が痛くて、
いまだに、ヨーグルトのような軟らかいものしか食べられず、
c0084117_18191482.jpg
体重は2㎏も減りました。

ま、これはこれで嬉しいことなんだけど・・・ハハハ(汗)。

めちゃくちゃ楽しみにしてた運動会にも参加できず、
c0084117_18193630.jpg
友達と約束してたランチ会にも行けず、
予約してた約2ヶ月振りの美容院もキャンセルして・・・クスン。

外出は、りくの散歩のみで、
口周りがすり傷&腫れてるのでマスクしてね・・・暑い(汗)。

なにより悲しいのは、
おかあちゃんの顔をペロペロしてくれるりくの好意を、
c0084117_18204262.jpg
「ごめんね」って、お断りしなくちゃイケないのがツラくて・・・うっ!

友達からは、軟らかそうな食べ物をいろいろと差し入れしてくれて、
チョビりく家には、ヨーグルトしかなかったから助かりました・・・ありがとう!
c0084117_18163443.jpg
「ぼくももらった!」

うん、ワンコ用のパンも差し入れしてくれたもんね(笑)。

転んだときのこと、いま思い出しただけでも怖くて悔しくて震えます。
c0084117_18284234.jpg
みなさんも、駐車場などの車止めには気を付けてくださいね。

って、おかあちゃんが言っても説得力ないかもしれないけど・・・。
c0084117_18293218.jpg
「だよねーだよねー(棒読み)」

6月にも、りくと一緒に参加できるイベントがいくつかあるので今度こそ!

ちなみに、おとうちゃんが買ってきてくれたマスクがこちら。
c0084117_18330644.jpg
「小顔に魅せる」って・・・おかあちゃんの顔、そんなにデカい?(悲)


今日のチョビりくブログは 「おかあちゃんごと」 なので、
コメント欄を閉じますね・・・ペコリ。


by uchi-mame | 2019-05-31 17:56 | 健康・身体

首をかしげるりく

いつも読み逃げさせてもらってる超有名なワンコブログさん。
知ってる方も&楽しんでる方も、いっぱいいらっしゃると思います。
c0084117_18473792.jpg
おかあちゃんも、そのひとりなワケで・・・。

その超有名なワンコブログさん、
今日は、めっちゃ可愛らしい動画がアップされてました。

ラッパの形したおもちゃを「プーププー!」と鳴らしながら、
ワンコが遊んでる動画で、ひとりでニヤニヤしながら見てたら、
c0084117_18481317.jpg
寝てたりくがガバッ!と起き上がり、小走りで寄って来たもんだからビックリ!

んで、タブレットの前で立ち止まり、
c0084117_18482284.jpg
めっちゃ不思議そうな顔して、首をかしげ始めたもんだから大笑い!

な、なんてカワイイの~~~っ!(親ばか)
c0084117_18484314.jpg

どこからか聞こえてくるラッパの「プーププー!」の音に、
c0084117_18485295.jpg
「ん、なにっ?」と右へ左へと首をかしげるりく。

音が鳴るたびに、首をかしげるりく。
c0084117_18490652.jpg
「これは、なんの音だ??」

左右に何度も、首をコキッコキッとかしげるりく(笑)。
c0084117_18491608.jpg
「どこで鳴ってんだ??」

この仕草、首をかしげることで耳の位置や角度を調整して、
どの方向から音がしてるのか確かめようとしてるんだとか・・・。(某HPより)
c0084117_18492900.jpg
へぇ、そんな意味があったなんてね・・・。

でも・・・。
c0084117_18535001.jpg
結局、りくには分からなかったみたいです(汗笑)。



by uchi-mame | 2019-05-29 18:57 | 健康・身体 | Comments(2)

診察台の上のりく

動物病院が大好きだったチョビ姉さん。(7歳6ヶ月頃)
c0084117_19204103.jpg
診察室を扉のガラス窓から覗き込んでたチョビだけど、
我慢できなくなったのか・・・。

鼻で扉を押し開けて入り、先生&看護師さんを探してます(笑)。
c0084117_18515637.jpg

そして、弟のりくも動物病院が大好き。
c0084117_18520314.jpg
「ここどこ?」

こちらは、動物病院に初めて連れてったときのりく。(生後52日)

この日は、先生に紹介する感じで連れてったんだけど、
c0084117_18521393.jpg
診察台の上に乗せられても&先生や看護師さんにあちこち触られても、
全く怖がらず&嫌がらず、むしろ喜んでたって感じだった(笑)。

そして、いまも変わらずに動物病院が大好きなりく。
c0084117_18152012.jpg
「ん、ぼくのこと~?」

昨日は、「狂犬病予防注射」を受けてきましたよ。

病院に入った途端、受付にいる看護師さんに抱きつくし、
名前を呼ばれると、シッポを振りながら&ダッシュで診察室に入っていき、
診察台に前足を掛けてニコニコしてるし・・・。

ヘンなワンコでしょ~?(笑)
c0084117_18174163.jpg
ときには、大量のウレションもしちゃって・・・スミマセンッ!

そんなりくを見て、
「こんなに病院が好きだなんて、私たちも嬉しいです」って、
先生は喜んでくれるけど、おかあちゃん的には恥ずかしかったりもする(笑)。

で、最近のりくはね、
病院が大好きすぎて&先生と看護師さんたちが大好きすぎて、
診察台の上に乗ると、ペタ耳でひっくり返って「へそ天」になっちゃうんです。
c0084117_18184110.jpg
なので、ひっくり返ったまま、体重を測るという・・・ピピッ!(汗笑)

そして、いまにも溶けちゃいそうな顔で先生を見つめながら、
「ご自由にどうぞ~♪好きにして~♪」って甘えるりくです・・・んもう(恥)。

されるがままで&どこでも自由に触り放題なもんだから、
先生も、「どこでも触れちゃうねー」って笑いながら診てくれます。

でも、肛門腺処置をしてもらうとき、
ひっくり返ったままでは絞ることができないので、
c0084117_18323110.jpg
りくには、診察台の上で立ってもらわなくちゃイケないんだけど、
これが、なかなか立ってくれなくてね・・・困っちゃいます。

なので、みんなで「ヨッコラショ!」って(笑)。
c0084117_18352478.jpg
そして、肛門ちゃまを絞ってもらってる間は、
おかあちゃんでなく、看護師さんに甘えてるりくです・・・んもう(恥)。

病院なのに&診察台の上なのに、
「おいおい!」って突っ込みたくなるほどの甘えん坊さんで、
ちょっと恥ずかしくなるときもあるけど、
c0084117_18354975.jpg
病院好きなのは助かるし、先生方も喜んでくださるので・・・ま、いっか(笑)。

ちなみに、診察台の上には看護師さんが抱っこして乗せてくれます。
重いのに、いつもスミマセンッ!



by uchi-mame | 2019-04-27 19:19 | 健康・身体 | Comments(2)

りくの肉球くんが・・・

先日、昼散歩してたとき、
りくの歩き方がいつもと違うことに気付いたおかあちゃん。
c0084117_18105923.jpg
ビッコはしてない&ケンケンもしてない、

ただ、なんかね・・・。

左右のバランスが悪いっていうか、後ろ足に力が入ってないっていうか、
c0084117_18112556.jpg
右後ろ足をちょっとカバって歩いているように見えて。

そして、たまに痛そうな顔して見上げるので、散歩を早々に切り上げて、
チョビりく家に戻ってから右後ろ足を見てみると、
c0084117_18130956.jpg
肉球くん周りが少し赤くなってました。

もう少し、肉球くんをじっくり見ようとしたら、
「キャン!」と鳴かれて、足を引っこめたもんだからビックリ!
c0084117_18142254.jpg
りくに、「キャン!」と鳴かれることがいちばん弱いおかあちゃんは、
「ごめん、痛かったね・・・ごめんごめん!」と何度も謝りながらハグハグ。

しばらく、様子を見ることにしたけど、
夕散歩に出ても、ちょっと痛そうな歩き方をしてたので、
c0084117_18190666.jpg
りくの大好きな動物病院に行き、診てもらうことにしました。

すると、肉球くんは腫れてなく、
何かでキズがついた感じではなく、トゲが刺さってるいる感じではなく、
c0084117_18194516.jpg
乾燥でカサカサになり、ひび割れてしまったのではないか・・・とのこと。

痛々しい肉球くん・・・パックリ割れてる・・・(涙)。
c0084117_18193501.jpg
よく見ると、出血した痕もあるって・・・(涙)。

チョビのときは、肉球くんがカサカサになることはあっても、
ひび割れてしまうことなんて1度もなかったから、
c0084117_18203669.jpg
りくの肉球くんも、全く気にしたことなんてなかった・・・りく、ごめんね。

処方された薬を塗ってからは、いつも通りに歩けるようになったりく。

でも、まだまだ無理は禁物!!!
c0084117_18224386.jpg
砂利道&凸凹道&松林などを避けて、
できるだけ、綺麗に舗装された道を選んで歩くようにしてるけど、
これがなかなか難しくてね・・・。

りくには、「なんで、松林に行かないの!」って責められるし(汗笑)。

でも、完治するまで頑張らないとねっ!
c0084117_18212366.jpg
それと、肉球くんケアも始めようねっ!

今日の写真は、チョビりく散歩道にある川沿いの桜です。
c0084117_18232654.jpg
遠くからだと満開に見えるけど、
よく見ると、九分咲きくらいでしょうか・・・満開までもう少しです!



by uchi-mame | 2019-04-11 18:38 | 健康・身体 | Comments(6)

ひっくり返る立ち耳

いまさら言うのもナンだけど、りくは「立ち耳ワンコ」です。
c0084117_19051547.jpg
「えっ、ぼくの耳って立ってるの?」

えっ!?
うん、りくの耳は立ってるんだよ・・・知らなかったの?(汗)

おかあちゃん実家で飼ってたリリーも(雑種ワンコの女の子)、
c0084117_19060185.jpg

チョビ姉も「垂れ耳ワンコ」だったので、
c0084117_19053379.jpg
おかあちゃんにとって、立ち耳ワンコはりくが初めて。

「立ち耳ってね、手で倒してもピョコン!って戻るんだよ」ってなこと、
よく、ワン友さんたちから聞いてました。

なので、りくの耳が立ったときは「おっ?」と思い(生後2ヶ月過ぎ)、
c0084117_19093869.jpg
早速、手で倒してみたらピョコン!って元気よく戻るのを見て、
「ホ、ホンマや~!」って感動しながら、大笑いしたのを覚えてます(笑)。

そして、何度も倒してはピョコン!倒してはピョコン!
c0084117_19092753.jpg
「もぅ、おかあちゃんったら・・・ぼくの耳で遊ばないで」

ごめんごめん・・・ついね♪

でもね?
この立派な立ち耳が消えちゃうときがあるんですよ・・・ってのは、
c0084117_19124023.jpg
もう、何度も紹介してるので知ってますよね(笑)。

なので、今日はちょっと違う立ち耳をご紹介。

この立派な立ち耳ですが、
このように、ペロン!ってひっくり返るときもあるんです。
c0084117_17544826.jpg
「えっ、この立ち耳がひっくり返るの?」って思いました?

はい、ひっくり返るんですよ~。
c0084117_17554504.jpg
信じられないでしょ?(笑)

何がキッカケでひっくり返るんだか分からないんだけど、
気付いたら、「ぬぉーっ!?」ってなことになってたもんだからビックリ!

だって、おかあちゃんが何度もひっくり返しても戻っちゃう立ち耳なのに、
c0084117_17572233.jpg
いつのまにか、ひとりで勝手にこんなことになってるんだもの・・・。

このひっくり返った耳、
ちょっとでも刺激を与えるとピョコン!と戻ってしまうので、
c0084117_17573115.jpg
りくを起こさないように、
慌てながらも&そぉ~っと近付いてパチリンコ!

おかあちゃんも、この光景を初めて見たときはビックリでした。

あんなに立派な立ち耳がっ!?
c0084117_18064776.jpg
「強力なバネでも入ってんじゃね?」
ってなくらいの勢いでピョコン!って戻る立ち耳なのにっ!?

ってね(笑)。

いったい、りくの耳はナニでできてんの?
c0084117_18072672.jpg
「はぇ?」

チョビの垂れ耳も可愛いけど、りくの立ち耳も可愛いくて、
両方を満喫できるおかあちゃんは、めっちゃ幸せもんです・・・ムフフ♪



by uchi-mame | 2019-03-02 21:49 | 健康・身体 | Comments(4)