カテゴリ:健康・身体( 217 )

全快まであと一歩!

チョビはいま、お薬を飲んでいます。
c0084117_15254998.jpg
朝夕食後に白い錠剤を1コずつ・・・。

とても苦いお薬のようで、
エサと一緒に口に入った瞬間、「ウエッ」って顔をするチョビだけど、
頑張って飲み込んでくれるのでめっちゃ助かります・・・。

日曜日(23日)の溶けちゃいそうな散歩後から、めっちゃ調子が悪そうなチョビ。
相変わらず食欲はあるんだけど、
大好きな散歩に出掛けても歩くスピードはものすごくゆっくりで、
何度も立ち止まっては深呼吸したり、ボーと遠くを眺めたり、
同じ所をウロウロしたり、ワン友さんと会っても遊ぶこともない・・・。

挙句の果てには、
ペチョ~と寝ちゃって動かなくなり、抱っこして連れて帰ったことも。
c0084117_1532453.jpg
そして、吐くことはないんだけど、
拾うのが困難なくらい軟らかいウ〇チをする元気のないチョビは、
ごはんを食べたあとも 「キュルキュル~」 ってチョビ腹から激しい音が・・・。

1日ぐらいなら放っておくんだけど、
翌日になっても治る気配がなく、心配性で過保護なおかあちゃんは、
「何か悪いもんでも拾い食いしちゃったのでは?」 と心配と不安でパニック状態。

すぐに病院に連れて行きたかったけど、
いつも通っている病院は月曜日がお休みで・・・(悲)。
c0084117_15403695.jpg
火曜日の朝いちばんに病院へ駆け込み、
シッポを振って喜んでいるチョビを診察台の上へ。

血液&ウ〇チ検査の結果、
「変な菌はなく、大腸菌が多いですが心配はありません」 とのこと。
整腸剤をもらって様子を見ることになり、とりあえずは一安心。

でもさ・・・おかあちゃんがこんなに心配しているのに、
主役のチョビは、検査結果が出るまでの間、診察室の奥まで侵入し、
看護士さん達とキャッキャッ遊んでいる(汗)。
先生には、「とても具合が悪いようには見えませんね」 って言われちゃうし(恥)。

なのに、帰り道のチョビは、
「おかあちゃん、めっちゃしんどい・・・歩けない・・・抱っこして~」って、
泣き出しそうな顔で見上げている。

ホントに具合が悪いのか? それとも、甘えているだけなのか?
もしかして・・・仮病じゃないよね!?
7年間育ててきたおかあちゃんにも、全く分かりません(涙)。

お薬を飲み始めて4日目・・・。
だいぶしっかりとしたウ〇チにはなってきたけど、まだ元気なコロコロではないし、
長時間の散歩はしんどそうで、家に帰って来ると水をガブ飲みしてバタンキュー!
c0084117_15543081.jpg
元気なチョビに復活するまでには、もう少し時間がかかりそうです。
by uchi-mame | 2008-03-28 22:17 | 健康・身体 | Comments(12)

チョビのあんよ♪

フローリングの上を歩くたびに、
カチャカチャ~♪と可愛い音を鳴らすチョビのあんよです。
c0084117_2243582.jpg
ボールを追いかけたり、
穴を掘ったりするチョビのあんよは、意外と器用で柔軟性があります。


大好きな枝を持ったり・・・・・
c0084117_1444586.jpg
ホントは止めさせなきゃいけないんだけど、
前足で細い枝を押さえてカジカジしている姿があまりにも可愛くて(笑)。


謎のメッセージを送ってきたり・・・・・
c0084117_1465494.jpg
前回の謎のメッセージは 『 P 』 だったのに・・・今回は 『 X 』 ?
な、なんやねん! チョビはいったい、おかあちゃんに何を伝えようとしてるんや?


全員集合したり・・・・・
c0084117_149649.jpg
いつも、可愛いあんよをゴチャゴチャと複雑に絡ませながら爆睡しているチョビ。
前足1本だけクキッとしているところが、また可愛い~♪


そして・・・・・こんな格好もできちゃいます!
c0084117_1411616.jpg
そんなに可愛く折りたたんじゃって・・・。
あんよがシビレて立てなくなっちゃっても知らんよ~♪
by uchi-mame | 2008-02-15 22:19 | 健康・身体 | Comments(6)

シルバー世代の仲間入り!?

最近、本屋さんに行くと、
「7才からの高齢犬のための・・・」 と書かれたタイトルの本が、
ペットショップに行くと、
「7才からの高齢犬の健康を考えた・・・」 と書かれたフードが、
やたらと目に飛び込んでくるようになった。

ワンコ社会で7才という年齢は、
悲しいことにもう 「高齢犬」 と呼ばれてしまうらしい。

気がつけば、この1月でチョビももう7才と4ヶ月。
たしかに、毎日一緒にいて、
ちょっと年を取ってきたかなぁって感じることもあるけど・・・。

毎日、大好きなおやつをガツガツムシャムシャとよく食べ(↓ワンコ用マカロニ♪)、
c0084117_14574412.jpg

毎日、大好きなボールを追いかけてツッタカツッタカターとよく走り、
c0084117_1458756.jpg

毎日、何が楽しいんだかケタケタニカニカ~とよく笑い、
c0084117_14583975.jpg

毎日、気持ち良さそうにクゥークゥーヒャンヒャンとよく寝て、
c0084117_1459043.jpg

毎日、意味も分からず楽しそうにクネクネ~とよくひっくり返る!?
c0084117_14593218.jpg

そんじょそこらの若いもんに負けないくらい元気でやんちゃでピッチピチなチョビ姉さん!

まだまだ 「シルバー世代の仲間入り」 だなんて言わせませんよーーっ!!
by uchi-mame | 2008-01-22 22:42 | 健康・身体 | Comments(8)

モフモフした世界地図

お子ちゃまって、可愛くてユーモアがあって面白いイキモノですね。

大人が考えつかないことや思いつかないことが、
自然と言葉になって、可愛いお口からポロポロ~と出てくるんだもん。
「羨ましいゾ・・・」 と思ってしまう瞬間であります。

先日、チョビといつもの公園へ遊びに行ったときのこと。
天気も良くて風もなく、ポカポカ陽気の広場で遊んでいると、
大勢の小学生たちがウジャウジャ~やって来ました。

案の定、「あっ、イヌがいるぞー!」 と寄って来るお子ちゃまたち。

自分らとほぼ同じ大きさのチョビが怖いのか、
ちょっと離れた位置から眺めていたお子ちゃまたちに、次から次へと
「なんて名前? 何犬なの? なんで耳が垂れてるの? 何して遊ぶの?」と
電撃結婚した芸能人並みのインタビュー攻撃を受け、
ちょっと照れ気味のおかあちゃん♪

そしたら、ひとりの男の子がチョビを指さして 「世界地図みた~い!」 って。
c0084117_1085268.jpg
「エッ!? 世界地図? どこが?」 とその子に聞いてみると、
チョビ毛の茶や白のハッキリとした模様が世界地図に見えたらしい。

な、なんて可愛らしいこと言うんやろか~!
おかあちゃん感動しまくりです!

「日本はどこだろ? アメリカはこれか?」と探しまくるお子ちゃまもいれば、
「白いところが海で、茶色いところが土地!」 って言うお子ちゃまも・・・。

土地って・・・陸地のことかな? ハハハ(汗)

チョビでこんなに盛り上がってくれるなんて・・・。
感動しすぎて、おかあちゃんのさぶイボくんがザワワ~ザワワ~と止まりませんっ!

そっか・・・
チョビを見て、そんなにステキなこと言ってくれちゃうのか・・・うんうん。
ほんなら、我が家の世界地図を、
もっとクッキリハッキリ見てもらえるようにせんとあかんな!

てなわけで・・・
心の準備もなく、いきなりシャンプーdayになってしまったチョビ姉さん。
今年最後のシャンプーだと思うので、我慢してくださいまし。

それに、
夢多きお子ちゃまたちの期待を裏切らんようにせんとあかんし・・・って聞いてる?

だーかーらーー、
c0084117_10393197.jpg
世界地図は、拾い食いなんてしませんから・・・。(ドングリを試食中)
by uchi-mame | 2007-12-12 22:42 | 健康・身体 | Comments(2)

毎月、絞ってもらってます

チョビの可愛い肛門ちゃまです♪
c0084117_1541151.jpg
シッポがUPしているので、散歩しててもこの通り丸見えで~す!(照)

チョビは毎月1回、
この可愛いお尻を動物病院の大好きな先生に見せに行っています。
な~んてのは冗談だけど、あるモノを絞り出してもらいに行っているのです。

ワンコには、「肛門腺」 というお尻の穴の奥左右(4時と8時の位置に)に、
臭い分泌物を出す小さな袋が2つあります。

ワンコによっては、
排泄のときや興奮したときなどに少しずつ出せる子もいるらしいんだけど、
自分の力で出すことのできないワンコは、
トリマーさんや動物病院で処置してもらわないと、どんどん溜まって、
炎症を起こしてしまうこともあるのです。

実家で飼っていたリリーは、
外飼いで臭うこともなく、自力で出していたようなので、
肛門腺の存在に気づくこともなかったし、全く知ることもなかったけど、
チョビは違っていました。

チョビがまだ小さかった頃、
突然、お尻が赤く腫れちゃうほどしつこく舐めるようになり、
ムズムズ痒いのか、ズッズッズッとお尻で歩く行動を見せるようになりました。

そんなある日、肛門ちゃまから出血がっ!?

慌てて病院に連れて行った結果、肛門腺が炎症を起こし、ひどく化膿していました。
そのときに初めて、「肛門腺」 を知ったおかあちゃん・・・勉強不足でした(涙)。

その日から、薬を飲んだり、肛門腺を洗浄し続けること数週間。
なかなか治らず、手術で肛門腺を切ってしまおうかとまで考えた日もあったけど、
どうにか頑張って完治してくれてチョビ。
それ以来、定期的に絞ってもらっているのです。

一応、絞り方(シッポを持ち上げ、肛門を指で挟んで押し上げるように)は、
先生に教えてもらったんだけど、
チョビの肛門ちゃまは、他のワンコに比べて引っ込んでいるらしく、
おかあちゃんたちが絞るには、ちょっと難しいらしい。

でも、先生は痛くないよう上手に絞ってくれる・・・さすがプロ! 助かります♪
(ちなみに、1回絞ってもらうと¥1050かかります)

大好きな先生にお尻を絞られ、めっちゃ気持ち良さそうなチョビ。
c0084117_16385195.jpg
他のワンコは、嫌がって暴れたりするらしいけど
チョビは、絞ってもらえばスッキリすることを理解しているようで、
嫌がることなくされるがまま。

さすが病院大好き娘やね・・・めっちゃ助かります!

ところで、この肛門腺をワン友たちは 「めっちゃ臭い!」 って言うけど、
おかあちゃんは臭いって思ったことがないんだよね。
そりゃ、ちょっとは臭うけど、「ふぐぉ~!」 って叫ぶほどの臭いではないかと。

う~ん、ワンコによって個性があるのかな?

それとも、
おかあちゃんの臭覚機能が 「チョビ臭」 で麻痺しちゃっているのか!?(滝汗)

どちらにしても、
チョビの肛門ちゃまですら 「カワイイかも~♪」 と思ってしまうおかあちゃんは、
やっぱり、ウルトラ級の親ばかでしょうか?
by uchi-mame | 2007-11-10 22:38 | 健康・身体 | Comments(10)

ケプッ♪

チョビはよくゲップをする・・・しかも、おかあちゃんの顔の目の前で(涙)。

自然に出てしまうゲップだとは思うんやけど、
これだけはどうも意図的にやってるとしか思えない・・・絶対に!!

ねぇねぇ、そこんとこどうなん?
c0084117_13454393.jpg
チョビは、ごはんやおやつをたっぷり食べたあと、水をガブガブ飲んだあと、
ヨッコラショ~って落ち着いたところで必ず大きなゲップをする(汗)。

ウワサによると、早食いをするワンコはゲップが多いとか?
チョビは、ガツガツ噛まずに飲み込むガッツリ早食い娘。
そりゃぁ、元気なゲップも出るわけだ。

そんな元気なケプッ♪をしたときの顔が、また堪らなくカワイイのだ!
キョトンとした目で、ホッペだけがプクッと膨らみ・・・ケプッ♪(萌)

ここがね・・・ここがプクッとね♪ ここが!
c0084117_13505432.jpg
カワイイ・・・めっちゃ可愛いんやけど、ちょっとクッサーいんだよね(笑)。

でも、お腹いっぱいになって、満足&幸せそうなケプッ♪を見ると愛しくなってしまう。

ちなみに、ゲップはもちろんだけど、
ワンコは、くしゃみ&おなら&しゃっくりもしまーす!
私たち人間と一緒やね♪
by uchi-mame | 2007-11-02 22:00 | 健康・身体 | Comments(6)

あくび

強風で大雨のなか、
苦手なレインコートをおかあちゃんにムリヤリ着せられ、
散歩に連れ出されたチョビだけど、今日も元気です!

それにしても・・・食いしん坊チョビのあくびはデカい!
アゴがはずれちゃいそうなくらいデカい!!
c0084117_19483788.jpg
人間のあくびは、眠い&退屈のサインだけど、
ワンコは、不安なときや何かを怖がってストレスを感じているとき、
怒られているときなど、自分をリラックスさせる為にあくびをすることが多いらしい。

確かに、チョビも苦手な抱っこやシャンプーをされているとき、
初対面のワンコに会ったときなど、
大あくびを連発していることが多いような気がします。
c0084117_2033916.jpg
もしかして、
ワンコのあくびは、体で表現する 「言葉」 のひとつなのかもしれないな。

ってことは、
あくびを見れば、キミたちの気持ちが分かるってことなのかな?

いろんな方法で、
おかあちゃんたちに何かを訴えようと、ご機嫌を取ろうとしているチョビ。
もっともっと、チョビのことを理解してあげなきゃいけないことが、
いっぱいあるのかもね。


いつも、可愛い顔をしているチョビだけど、
c0084117_2074136.jpg
あくび終わりの顔は、ちとコワイ!? (笑)
by uchi-mame | 2007-10-27 21:13 | 健康・身体 | Comments(6)

ペロ~ン♪

「うわっ! これ、ちょっと気持ち悪いよ・・・載せるのやめたら?」 って、
おとうちゃんに止められちゃったけど、
「こんなシャッターチャンス、滅多にあるもんじゃない!」 と思い、
おとうちゃんの制止を振り切って公開です!!
c0084117_14263937.jpg
舌がペロ~ンって、
食いしん坊さんらしい1枚じゃあ~りませんか!?

チョビの舌の裏側って、こんな風になってたんや・・・新たな発見もあったりして。

それにしても、おとうちゃんが言うとおり、
やっぱり、ちょっとキモいかも?(汗)

ご気分を悪くされた方には大変申し訳ございませんが、
どうかチャンネルはそのままでっ!


※ ご気分を悪くされた方へ
c0084117_14363355.jpg
お口直しのペロ~ンで・・・どうか、ご勘弁くださいませ。(ペコリ)
by uchi-mame | 2007-10-07 22:43 | 健康・身体 | Comments(4)

ダイエット強化月間!

またまた新しいワンコ用おやつを見つけてしまった・・・。

おやつにカメラを向けているおかあちゃんの横で、
待機中の食いしん坊チョビは、目キラキラリンのヨダレダラダラで・・・。
我慢できずに、見つからないよう素早くペロッってしたつもりのようだけど、
証拠写真撮ったどーっ!!
c0084117_1513699.jpg
可愛い形をしたクッキーは、にんじんやさつまいもといったベジタブルクッキー。
真っ黒で、いかにも美味しくなさそうに見えるクッキーは、竹炭クッキー。
竹炭なのに、なぜかパルメザンチーズ入りで・・・今回のメインでございますぅ!

黒ゴマとか黒酢とか、黒い食べ物って体にGoodって聞いたことあるし、
チョビの体にもよさげ~と思い、迷わずGETしてしまった。

竹炭(食用)には、デトックス効果があり、
食べるだけで毒素を体外にポンポン出してくれるらしい(驚)。
とうとう、ワンコにもデトックスする時代がきたか・・・ハハハ(汗)。

な~んて、美味しいおやつにウッホウッホしていたのも束の間、
チョビに厳しい試練がっ!?
c0084117_1621484.jpg
「んっ、なんや? 試練って・・・」

チョビの大好きな動物病院へ、フィラリアのお薬をもらいに行ってきた。
そこで、体重も測ってもらったら・・・なんと、12.5kg!?
久しぶりに、ベスト体重の11kg台を超え、悪夢の12kg台へ突入してしまったのだ(悲)。

先生にもスタッフさんにも、
「チョビちゃん、ちょっとポッチャリしちゃったね~♪」 なんて連発され、
親としては 「ガガーーン!」 です(涙)。

ポッチャリになった原因は、だいたい分かっている。
この夏、あまりの暑さに耐えきれず、なかなか歩いてくれなかったチョビ。
ボールを投げても、追いかけては行くものの、
キャッチしたと思ったらペチャと座ってしまう毎日・・・なのに、
食欲だけは落ちることなくバクバクバクバク食べてたからなぁ・・・ハハハ(汗)。

一度は言ってみたいよ。
「ウチの子、夏になると暑くて食欲がなくなっちゃうのよ~」って(笑)。

だから、おかあちゃんは決めた・・・決めたでー!
10月は、ポッチャリチョビの 「ダイエット強化月間」 にしますっ!

えっ!? チョビのためにそんな・・・って?
なんのなんの! 親に遠慮なんか全然せんでええのよ~~~♪
おかあちゃんも頑張って付き合ってあげるから・・・・・なっ!

今日から、
いっぱい歩いて、ボール投げまくって、おやつも減らして・・・ビシバシいくからなっ!
c0084117_1625861.jpg
アクビしていられるのもイマのうちやで・・・ヘッヘッヘッ。
by uchi-mame | 2007-10-01 22:28 | 健康・身体 | Comments(2)

いちばんの働き者?

チョビのシッポ・・・フッサフッサした 「チョビ尾くん」 です。
c0084117_14534666.jpg
一見、しなやかな動きを見せるチョビ尾くんだけど、
触ってみると意外としっかりしてて硬い。

体のバランスをとり、ワンコの表情がいちばん表れるシッポは、
クルンと丸まったものやビヨ~ンと伸びたもの、細い太いと形もさまざま。

チョビ尾くんも、
嬉しいときはバンバン横振り、大好きなおやつが目の前ではグルングルン回転し、
怒られているときはダラ~ン・・・と、顔以上にいろんな表情を見せてくれます。

そして・・・
夏には、涼しいウチワ代わり(!?)にもなる便利なチョビ尾くんだけど、
ときには凶器に変貌したチョビ尾くんに往復ビンタされるおかあちゃん・・・。
これがまた、けっこう痛いのだ(泣)。

毎日、動かすだけでもかなりの筋力と体力を消耗していると思われるチョビ尾くん。
もしかしたら、我が家でいちばんの 「働き者」 かもしれないね。

こちらは、生後2ヶ月のチョビ尾くん!
c0084117_15121179.jpg
細くて短くて・・・めちゃくちゃ可愛いやん♪

こんなに小さかったチョビ尾くんが、
いまでは、こんなに太くてリッパになっちゃって・・・(嬉涙)。
by uchi-mame | 2007-09-16 21:50 | 健康・身体 | Comments(0)