カテゴリ:チョビりく家( 398 )

おかあちゃん待ち

チョビすけ・・・・・・ただ今、おかあちゃん待ち。
c0084117_2228134.jpg
チョビは、散歩の気配を感じると、静かにムクッと立ち上がり、軽く準備体操をし、
こんなスタイルで首輪をされるのを待っている。

こうなると、もう散歩に行かざるを得ない・・・まだ行くつもりなかったのに(涙)。

やれやれと着替え始めたり、トイレに行ったり、戸締り確認したりと、
あちこちドタバタしているおかあちゃんを「人間って、いろいろ面倒やなぁ」 とでも
言っているような目で、ジーと待っている我が娘・・・。

このプレッシャー満載の視線を背中に感じながら、散歩に行く準備を急かされる毎日だ。

ちなみに・・・このスタイル、上から見るとこんな感じ♪
c0084117_13542826.jpg
なんだか、ハ虫類っぽい・・・(汗)。
by uchi-mame | 2007-06-04 21:58 | チョビりく家 | Comments(2)

チョビファミリー

背が伸びたり、縮こまったり、薄くなったり、濃くなったり・・・。
さまざまな形に変わる影。

これが、チョビファミリーです。
c0084117_13311273.jpg
ちょっとポッチャリしていますが、
寒い冬に撮った写真なので着膨れしているんですよ!(必死)

ちなみに、
おとうちゃん(左)とおかあちゃん(右)に守られているチョビ・・・笑ってる♪

6年半前から3人家族になったチョビファミリー。
その日から、おとうちゃんはヨメのことを 「おかあちゃん」 と呼び、
おかあちゃんはダンナのことを 「おとうちゃん」 と呼んでいます。

じゃぁ、ひとり娘のチョビは・・・?

チョビは、「おとうちゃん&おかあちゃん」 と言う言葉を多少理解しているみたい。
でも、そう呼んでくれているかどうかは不明だけど・・・。

そして、おとうちゃんとおかあちゃんは娘のことを 「チョビ」 と呼び、
おふざけで、「チョビすけ」 と呼び、
ご機嫌取りのときは、甘~い声で 「チョビちゃん」 と呼んだりしています。

ま、効き目ゼロだけどね~。


愛情たっぷりこもった呼び名で、呼び合っているチョビファミリーって・・・。
c0084117_13572181.jpg
なんだか、幸せを感じませんか?


PS.
お子ちゃまからは、「ワンワン」 って呼ばれることが多いチョビ姉さん。
でも、この呼び名には全く反応しません・・・スミマセン(ペコリ)。
by uchi-mame | 2007-05-29 21:46 | チョビりく家 | Comments(5)

ガマンの限界

今日は、おとうちゃんにマッサージをされているチョビ。
フニャフニャされて、こんな顔・・・気持ちいいのか? それとも、気持ち悪いのか?
c0084117_21352118.jpg

スキンシップ同様、ちょっと手荒で強引でしつこいおとうちゃんのマッサージ。
ガマンして受けていたチョビにも、少々限界の兆しが・・・。
c0084117_21375263.jpg

「ギャオーーーーーーッ!」
c0084117_21441396.jpg
おとうちゃんの心のこもった(!?)力強いマッサージに耐え切れなくなったチョビは、
ついに大爆発! そして、脱走!

そして・・・
毎週、おとうちゃんが楽しみにしているチョビとのマッサージ兼スキンシップは、
悲しくも終了したのであった・・・(父涙)。
by uchi-mame | 2007-05-27 22:04 | チョビりく家 | Comments(2)

退屈チョビ

朝から、チョビの苦手な雨。

ゆっくりのんびりできてニンマリ顔のおかあちゃんに対して、
大好きな散歩に行けない退屈チョビは、ちょっとふてくされ顔・・・(汗)。

しょうがないやろ?
おかあちゃんは、散歩に行ってもええんやで。
でも、チョビが 「濡れるから、雨は絶対にイヤやー!」って言うからさっ。
c0084117_1855353.jpg
なんちゅう顔してんねん・・・その可愛い垂れ耳、めくったる!

やっと諦めて寝てくれたと思ったのも束の間、またまた起きてきてしまったチョビ。
どこから見ても、お目目がパッチリ!
完全に目が覚めてしまったみたい・・・こりゃ、やっかいだぞ~!

散歩にも行けず、
悶々としているチョビの相手をするのは、けっこう大変なのです。

オモチャの引っ張りっこから始まり、おやつのかくれんぼ、プロレスごっこ。
ちょっと気分転換に、外の空気でも吸わせてあげようと思い、
チョビをベランダに誘っても来やしないし・・・(疲)。

暴れすぎたチョビは、ひとりでハァハァ。
c0084117_18373457.jpg
まだまだ、寝てくれなさそうな雰囲気をめっちゃ漂よわせています・・・(怖)。

いっぱい遊んであげたやろ?
オシッコもウ〇チも済んだんだし・・・頼むから寝てくれー!
by uchi-mame | 2007-05-25 22:15 | チョビりく家 | Comments(4)

クンシラン

いまから6年くらい前に、新潟のお義母さんからいただいた 「君子蘭(クンシラン)」。
今年は綺麗に咲いてくれたので、ちょっとご紹介・・・♪

c0084117_14172562.jpgH19.4.10
引っ越しで環境が変わったせいか、
ここ2年くらい咲かなかったクンシラン。
今年は、プックリツボミが顔を出した。

めっちゃ可愛い♪

c0084117_14173897.jpgH19.4.17
ふだん、クンシランと呼ばれているのは、
「受け咲き君子蘭(ウケザキクンシラン)」。
ラン科だとばっか思ってたけど、
ヒガンバナ科なんだよねぇ・・・。
知らんかった!

覗き込むチョビ鼻!?

c0084117_14175340.jpgH19.4.23
花の色は、
オレンジ・クリーム・ホワイト・ピンクなど。
葉っぱは、細葉・中葉・広葉・斑入りなど。
何種類かあるようだ。

伸びてきたオレンジ色のプックリツボミに、 
ちょっとでも参加しようとするチョビ頭。
H19.5.4
そして・・・元気が出る明るくて鮮やかなオレンジ色の花が咲いた!
タネから育てると、5~6年は花がつかないと言われているクンシランだけど、
咲き始めると長く楽しませてくれる。

今年は、花数が少ないせいか、ちょっとお上品に見える!?
c0084117_14291848.jpg
「おかあちゃんの専属モデルは、チョビでしょ!」 と、
どうにか写ろうと入ってくるチョビ足。

お嬢さん? 今日は、クンシランが主役ですので・・・我慢してください。
by uchi-mame | 2007-05-07 22:39 | チョビりく家 | Comments(2)

冷たい態度

ときどき、チョビの態度が冷た~く感じるときがあります。

「チョビー」 と呼んでも、反応ナシ!
お尻をツンツンしても、相手にしてくれない・・・(寂)。

もしかして・・・これって、チョビなりの小さな反抗期なのか!?
まるで、思春期を迎えた娘のようです(笑)。
c0084117_1591320.jpg
「冷たい態度」 といえば、子犬のころのチョビは、それはそれは冷たかった~。
しかも、おかあちゃんにだけ・・・(悲)。

子犬のころのしつけは、おかあちゃんが担当でした。
ときには優しく、ときには厳しく・・・と思って、しつけてたつもりだったけど、
厳しい方が多かったようで、ちびチョビは、悲しいことにおとうちゃんにベッタリ。
おかあちゃんにはサッパリ(泣)。

ちょっと、寂しくて落ち込んじゃった日もあったけど、
いまとなっては、その冷たさもいい思い出かなぁって・・・。

そりゃ~ね、
おかあちゃんだって、忙しいときにしつこくジャレてくるチョビを押しのけ、
冷たい態度を取っちゃうときもあるんだから、
逆に考えれば、チョビだって 「いまは、ひとりでいたいのー!」 って、
思う日もあるだろう・・・。

でもねぇ、
分かってはいても、我が娘に冷たくされると、親としては超凹む・・・。
by uchi-mame | 2007-04-25 22:23 | チョビりく家 | Comments(2)

夢見るチョビ

寝ているはずのチョビが、
おかあちゃんの横で突然 「トタトタトタ~」 と激しくシッポを振り始めた。
ビックリしてチョビの顔を覗いてみると、たしかに寝ている。
しかも、半目で・・・(恐)。
c0084117_21393723.jpg
それにしても、ワンコの体って、なんでこんなに柔らかいんだろう?
うしろ足がアゴの下まできている。
よくそんな苦しそうな格好で熟睡できるものだって感心しちゃう。

体の硬いおかあちゃんには、とうてい無理な体勢・・・うらやましいゾ!

いつからか、チョビはいつも寝てばかり・・・。
そして、チョビはよく夢を見ているみたい。

原っぱを走り回っているのか、
手足をバタバタさせたり (初めて見たとき、金縛りかと思った)、
おとうちゃんに負けないくらいのでっかいイビキをかいたり、
背中の毛を立てて唸ったり・・・。

そして、寝言もバンバン言う。
真夜中にいきなり 「キャンキャン!」 と鳴く甲高い声に、
何度ビックリして起こされたことか・・・。

普段、鳴くことないのに、
寝ているときに鳴くって、どんなワンコやねーん!

かなり深く夢に入り込んじゃっているようで、
激しく体を揺さぶっても、全然起きてくれない爆睡チョビ。

やっと起きたと思ったら、
「なんや! なんで起こしたんや!?」 ってな顔で見上げてるし・・・(悲)。

起きたばかりなのに、まだまだ眠そうな目をした寝ぼけチョビ。
c0084117_22135246.jpg
二度寝? 三度寝? それとも、四度寝か~?


それんしても、チョビって毎日どんな夢見てるんやろう?
ちょっと、覗いてみたい♪
by uchi-mame | 2007-04-21 22:31 | チョビりく家 | Comments(2)

チョビとスリッパ

チョビの最近のお気に入りイタズラは、
おかあちゃんのスリッパをハムハム&ブルンブルン!

なぜか、おとうちゃんのスリッパには全く興味を示さないチョビ・・・なんで?
おっさんのニオイがするから?

「な、なんやてー!」・・・・・by おとうちゃん

チョビの朝は、お仕事に行くおとうちゃんを見送ることから始まります。
c0084117_21501786.jpg
「いってらっしゃい!」 をしてからの散歩は、
ひたすら歩いたり、ワン友ちゃんと遊んだり、ボール投げしたり・・・。

いっぱい遊んで帰ってきたチョビは、お水をガブ飲みしてバタンキュー。
そのまま、夢の中へ・・・だったのに、
最近は散歩から帰ってきても、まだまだ元気いっぱい!

しかし、この 「元気いっぱい!」がおかあちゃんにとっては少々迷惑。
掃除&洗濯を始めようとすると、「遊んでー」 としつこく跳びついてくるからね。
c0084117_21582515.jpg
c0084117_215841100.jpg
チョビのしつこい催促をガマンして無視していると、
洗濯したタオルや靴下、おかあちゃんの履いていたスリッパをくわえて、
キャッキャ逃げて行くチョビ。

それでも、まだまだガマンして無視していると、
「このスリッパ、壊しちゃいますよ~ん♪」 と口にくわえて、わざわざ見せに来る。
その可愛い娘の行動に負けてしまい、
今日も家事放ったらかしで遊んでしまうおかあちゃん。

今日も、楽しそうにスリッパを振り回しているチョビ。
c0084117_21591657.jpg
「こんなトコ、おとうちゃんに見つかったら怒られちゃう?」


うん、確実にね・・・(汗)。
by uchi-mame | 2007-03-16 22:25 | チョビりく家 | Comments(2)

いろんな出会いを重ねて・・・

チョビと一緒に歩いていると、いろんな人に声を掛けられる。

今日は、気持ち良さそうにフラフラした足取りで寄って来たおっちゃんに声を掛けられた。
「ワンちゃん、おいで~♪ いい子いい子してあげるぞ~♪」
恐る恐る近づいて行ったチョビはされるがまま・・・頭をグリングリンされている(笑)。
そしたら、そのおっちゃんがニコニコしながら、「ゴメンな~、酒臭くて~♪」 だって。
おいおい、酔っ払いのおっちゃんだったのかよ! そりゃ、ゴキゲンなわけだ。

でも・・・ナデナデありがとうございました!

すごい人見知りだったチョビも、こういう出会いを繰り返して、
少しずつだけど、いろんな人と接することが出来るようになってきた。
これって、チョビの親としては、すごく嬉しいこと!

でも、チョビにはいまだに苦手な人がいる。
c0084117_22182633.jpg
帽子を被っている人、杖やホウキなどの長い棒を持っている人、
サングラスをかけている人、手袋をしている人。

この格好をしている人が近づいてきたり、チョビを触ろうと手を伸ばしてきたりすると、
ササッと後ずさりして逃げようとするチョビ。

すごくコワイ!と感じたときは、背中の毛を立てて、思いっきり吠えてしまい、
相手の方をビックリさせてしまうことも・・・スミマセン(ペコリ)。

どうしてこんなに怖がるのか・・・。
どうやら、捨て犬のチョビを捕まえにきたおっちゃんたちが、
このような格好をしていたらしい。

どんな方法でチョビたちを捕まえて来たのか分からないけど、
まだ生後1~2ヶ月の赤ちゃんだったチョビにとって、このおっちゃんたちの存在は、
すごく怖かったにちがいない・・・。

あれから、もう6年以上も経つのに、
まだ捨て犬時代の怖くてつらい、忘れられないことがいっぱいあるんだね(悲)。

この先、まだまだいろんなことがあると思うけど、
おかあちゃんたちとの楽しい思い出でいっぱいにして、
つらい思い出は、少しずつでもいいから消えて行ってほしい・・・と願っています。
by uchi-mame | 2007-02-22 22:27 | チョビりく家 | Comments(4)

へそてん

「あっ、チョビちゃん、“へそてん” になってるー!」

えっ、へそてん!? ナニそれ? 聞いたことないぞー!


大阪に居たころ、
チョビと遊んでたお子ちゃまたちに言われて、初めて耳にした 「へそてん」。

クルンとひっくり返って、おへそが天に向いているから 「へそてん」 って言うらしい。
面白いし、なんか可愛いヒビキだ♪

そういえば、そんな名前のペットショップが大阪にあったような・・・。
c0084117_2285998.jpg
一応、ヨメ入り前の娘(!?)チョビは、よくこの無防備なおっぴろげー姿で寝ている(恥)。
そして、お決まりの 「うらめしや~」ポーズ。

おかあちゃんは、チョビがへそてんになったとき、
フカフカのチョビ腹に耳を当てて、心臓の鼓動をよく聞いている。
“ドックンドックン” と小さい音で、頑張って生きているチョビハート。

気のせいかなぁ・・・人間よりも、ちょっとテンポが速いような気がするんだけど。

おかあちゃんたちと楽しく過ごしているチョビの毎日も、
同じように早いテンポで過ぎていっているのかなぁと思うと、ちょっと悲しくなる。

そして、チョビ腹からはハート音ともうひとつ、
キュルキュルキュルキュル~って可愛い音も一緒に聞こえてくる。
それが、おっかしくてねー!

そんなチョビ腹があまりにも暖かくて気持ちよくて、ウトウトしちゃうこともあるけど、
いろんなチョビ音が聞きたくて、今日もチョビ腹に耳を当てているおかあちゃんです・・・。
by uchi-mame | 2007-02-20 23:32 | チョビりく家 | Comments(4)