カテゴリ:お出かけ( 86 )

夕日と海と音楽と

11日(土)から、9日間のお盆休みに入ったチョビりく家。
c0084117_21362997.jpg
お盆休み初日(11日)の夕散歩は、チョビりく家を18時半前に出発して、
夕日と海と音楽が楽しめるイベントにレッツラゴーしてきましたよ。

ちなみに、今日は車移動ではなくて・・・徒歩です(笑)。
c0084117_21364611.jpg
歩いて行ける場所だったし&けっこう涼しかったし、
車での来場は禁止されてたのでね。

25分くらい歩いて会場が近付いてくると、
いつのまにか、チョビりくファミリーの周りにはたくさんのお客さんが・・・。
c0084117_21365380.jpg
みんなと一緒に会場に向かいます(笑)。

さて、そのイベント会場があるのはどこでしょう?
c0084117_21423107.jpg
浜茶屋(海の家)が見えてきましたね~。

なんと、会場は海がすぐ目の前の広い砂浜です!
c0084117_21431483.jpg
「キャッホーーーーーッ!!」

砂浜の上に大きなステージが造られ、野外コンサートが開催されるのです。
c0084117_21513582.jpg
りくの後ろの遠くに見えるのがステージです。

そのイベントとは、
チョビりく家地方の夏の風物詩と言っても過言ではない「日本海夕日コンサート」。
c0084117_21463152.jpg
毎年8月に開催される野外コンサートで、今年で33回目。

1986年の上越新幹線開通を機に、
新潟市のまちづくり運動の一環として始まったそうです。

約4万人のお客さんがどこからか(笑)集まってくる大きなコンサートで、
去年も、りくと一緒に見に行きましたよ。
c0084117_21440439.jpg
ワンコ連れで見に来てる方もたっくさん!

日本海に沈む夕日を眺めながら、
みんなと音楽を楽しんで盛り上がる最高のイベント!

チョビりくファミリーが会場に到着した頃には、
もう、お日さまは佐渡島の後ろにドボンしちゃってたけど、
c0084117_21542463.jpg
まだまだ(ギリギリ?)素晴らしい夕景を楽しむことができました。

ちなみに、入場は一応無料だけど、
c0084117_21551971.jpg
次年度開催に向けて、
お一人500円以上のキャンペーン協力金を入口で徴収しています。

そのときに渡されるシールワッペンをペタッと貼って入場!
c0084117_21553748.jpg
開演時間は17時だったので、コンサートはすでに始まっており、
会場内は、たくさんのお客さんで大盛り上がり!

もう少しステージに近付きたかったけど、
りく連れでこれ以上はムリってことで、この辺から楽しみます。
c0084117_21583412.jpg
めちゃくちゃ遠いけど・・・ハハハ(汗)。

でも、歌声は遅れながらも十分に聞こえるので、
出演されてた超有名な歌手さんたちの知ってる曲が流れ始めると、
おかあちゃんたちでも、フゥーフゥー!ウェイウェイ!盛り上がれます(笑)。

りくはというと、歌には全く興味ないけど、
海はめっちゃ近いし、いろんな人たちが声を掛けてくれたりするので、
c0084117_18580604.jpg
暗くなってくる海景色を楽しみながら、おとなしく待っててくれました。

コンサートも終盤にかかり、海風が涼しすぎて体が冷えてきちゃったので、
1時間ほど楽しんで帰ることにしましたよ。

「日本海夕日コンサート」は、チョビりく家地方の夏祭りのひとつ。
c0084117_18592964.jpg
こうして、りくと一緒に参加できるイベントをいろいろ楽しめること、
ホントに、嬉しく思ってます。



by uchi-mame | 2018-08-13 19:49 | お出かけ | Comments(6)

あやめまつり ②

前回の続きです。

見頃を迎えたあやめを見に、
「五十公野公園 あやめ園」へやって来たチョビりくファミリー。
c0084117_18524151.jpg
あやめ園をひと回りしたところで、
今度は、ベンチに座ってゆっくりと眺めることにしましたよ。

まだ観光客も少なくて、園内はめっちゃ静か・・・。
c0084117_18590065.jpg
そんななか、立派なカメラを構えてるおじさま方が多く、
シャッター音だけが響き渡ります(笑)。

アジサイ越しに見るあやめも、なかなかでしょ?
c0084117_19020580.jpg

背の高いあやめ&りくを撮るのは、けっこう難しくて・・・。
c0084117_19021987.jpg
c0084117_19023740.jpg
試行錯誤しながら、頑張って撮ってきました(汗笑)。

園内にある池では、小さな睡蓮が咲いてましたよ。
c0084117_19042064.jpg
可愛らしくて優しいピンク色した睡蓮です。

りくと一緒に、綺麗なあやめを眺めながら、
ゆったりのんびりとした時間を楽しむことができました~。
c0084117_19053762.jpg
「頑張って早起きして、大正解だったね!」

ほんまやね。

遊歩道には、可愛らしいぼんぼりが・・・。
c0084117_19062403.jpg
夜にはライトアップが行われ、
このぼんぼりも灯り、幻想的な光景も楽しめるんだそうです・・・見てみたい!

あまりにも早く来て&見終わってしまったので、
c0084117_19112242.jpg
帰りも、出店はまだ開いてませんでした・・・トホホ(寂)。

このまま帰ってしまうのもアレなので、
近くの「新発田城」へ行ってみることにしましたよ。
c0084117_19120602.jpg
日本100名城に数えられている新発田城は、別名「あやめ城」とも呼ばれてて、
国の重要文化財にも指定されてるそうです。

りくの大好きな芝生の綺麗な城址公園を歩きます。
c0084117_19153491.jpg

前方に見えてきたのは、新発田城のシンボル「御三階櫓(復元)」。
c0084117_19162584.jpg
天守閣の代わりを果たしていたそうです。

お堀(本丸を囲む内堀)沿いを歩いていたら、可愛らしいマンホールを発見!
c0084117_19175377.jpg
新発田市の市の花は「あやめ」ってことで、中央にはあやめがデザインされ、
その周りには、市の木である「さくら」がデザインされてます。

そして、お堀で楽しそうに散歩してるカモさんの親子を発見!
c0084117_19201348.jpg
プックリとしたホッペタがめちゃくちゃ可愛いなり・・・ムフフ♪

あっ、表門が見えてきましたよ。
c0084117_19182600.jpg

りく連れで中に入ることは(たぶん)できないので、
c0084117_19184247.jpg
お堀を越えるための橋の上で、おとうちゃんと一緒にパチリ♪

そして、表門の前に立っていたのは・・・。

「忠臣蔵」で知られる赤穂四十七士の剣豪「堀部安兵衛」さん!
c0084117_19192129.jpg
堀部安兵衛さんは新発田市出身。
ここから300mほど南、かつての新発田病院の近くで生まれたんだとか。

知らなかったな・・・(汗)。

曇ってはいるものの、ムシムシ暑くなってきたので、
そろそろ帰ることにしましたよ。

そしたら、城址公園でヨークシャテリアワンコ(かな?)に会いました。
c0084117_19232013.jpg
ふたりとも、優しく&可愛らしいご挨拶です♪

五十公野公園でもワンコには会ったんだけど、写真が撮れなくて・・・。

五十公野公園のあやめ園では、
7月1日(日)まで「あやめまつり」が開催されてるそうなので、
c0084117_19283388.jpg
よかったら、新発田城も一緒に・・・お時間がある方はぜひ!(笑)




by uchi-mame | 2018-06-28 17:53 | お出かけ | Comments(8)

あやめまつり ①

「ホントに梅雨入りしたの?」って、
誰かに聞きたくなるほどの天気GOODな日が続いてるチョビりく家地方。
c0084117_18133378.jpg
先週末も、絶好のお出かけ日和だったので、
見頃を迎えたという「あやめ」を見に行ってみることにしましたよ。

ある情報によると、あやめの花びらは傷みやすく&変色しやすく、
今日咲いても、午後には見頃を過ぎてしまうんだとか。

また、いちばん美しい時間帯は朝方で、
10時を過ぎると、駐車場も園内も大混雑するとかで・・・。
c0084117_18135275.jpg
りく連れなので、周りの方に迷惑を掛けずに、
スムーズにゆっくりと見たいと思い、チョビりく家を7時前に出発!

やって来たのは、こちらの「五十公野公園(いじみのこうえん)」。
c0084117_18155890.jpg
チョビりくファミリーがこの公園に来るのは、今回が初めてです。

園内には「あやめ園」ってのがあり、いま「あやめまつり」が開催中!
c0084117_18165076.jpg
1.8haという広大な敷地内に、約300種60万本のあやめが咲き誇り、
「日本四大あやめ園」のひとつなんだとか。

ちなみに、「日本四大あやめ園」はこちら。
長井あやめ園(山形県)・前川あやめ園(茨城県)・
佐原市立水生植物園(千葉県)・五十公野公園あやめ園(チョビりく家地方)。

あまりにも早く着きすぎて(7時半過ぎ)、出店もまだ開いてません。
c0084117_18210440.jpg
ひっそりとしています(汗)。

あやめ園までは、駐車場からこのアーケードをくぐって400m。
c0084117_18213136.jpg
歩いて5~10分ほどのところにあります。

もちろん、ワンコ入園OKは確認済みです♪

入口には、今日の開花状態は「見頃」と書かれてました・・・期待大です!
c0084117_18213729.jpg
そして、その下には大事なことが書かれてましたよ・・・マナーを守りましょう!

冬には白鳥さんが飛来する「升潟(ますがた)」を通り、
c0084117_18223459.jpg

緑が美しくて気持ちいい森林の中の遊歩道を歩いていくと、
c0084117_18234558.jpg
りくの左側に、あやめが見えてきましたよー。

はい、到着でーす!
c0084117_18240086.jpg

白・青・紫などなど、たくさんの綺麗なあやめが咲いてました。
c0084117_18245173.jpg

咲き誇るあやめの中を、りくと一緒に歩きます。
c0084117_18261357.jpg

あやめは、品種によって咲く時期が異なるので長期間楽しめるんだとか。
c0084117_18341858.jpg
c0084117_18343485.jpg
c0084117_18344696.jpg

おかあちゃん、こんなにたくさんのあやめを、
c0084117_18342883.jpg
c0084117_18355789.jpg
c0084117_18362451.jpg
こんなに近くで見たのは初めてかも・・・ムフフ♪

列ごとに種類が違うようで、
ひとつひとつに名札が立てられてました。
c0084117_18382265.jpg

園内には、たくさんのベンチがあちこちに設置されてます。
c0084117_18465100.jpg
早朝ってことで、朝ごはんを食べながら&寛ぎながら、
あやめを楽しんでる家族もいらっしゃいましたよ。

ってことで、チョビりくファミリーもドッコラショ!

ベンチに腰掛けて、ひと休みしながら楽しむことにしましたよ。
c0084117_18490098.jpg
「りくの朝ごはんは~?」

はぇ?
りくは、お家で食べてきたでしょーが・・・忘れちゃったの?(汗笑)


ちょっと長くなってしまったので、次回に続きます・・・(ペコリ)。



by uchi-mame | 2018-06-26 18:52 | お出かけ | Comments(2)

バラの香りに包まれて ②

前回の続きです。

バラ園を歩いていたら、
スタッフさんに、「記念写真撮ってかない?」と勧誘されたりくです。
c0084117_17475777.jpg
「はぇ?」

こちらのプロのカメラマンさんが、
c0084117_17481865.jpg
バラと一緒に記念写真(有料)を撮ってくれるんです。

去年の秋には、「コスモスまつり」で・・・。
c0084117_17540116.jpg

今年のGWには、「チューリップまつり」で撮ってもらって、
c0084117_17540733.jpg
「さすがに、バラまつりではないだろうな」と思ってたら勧誘されたので、
もちろん、撮ってもらうことにしましたよ。

今回は、座らずに立ったままでの撮影で、
「りくも一緒に撮ってもらいたいんですけど・・・」とお願いしたところ、
「が、頑張ってみますっ!」と頼もしいカメラマンさん。

そして、シャッター合図の「バラまつり~!」の掛け声のあと、
りくの気を引こうとしたカメラマンさんは、
カメラの前で、めちゃくちゃ大きな声で「ワンッ!」って吠えてました(笑)。
c0084117_18450263.jpg
そして、今回もめっちゃ綺麗に撮ってくれました。
ま、オスワリしたりくがバラに埋もれて、どこにいるんだか微妙だけどね(笑)。

撮ってもらった記念写真を受け取って、
他のエリアが開園する9時半まではまだ時間があったので、
c0084117_17585852.jpg
バラ園をもう一回りすることにしましたよ。

気になったバラには、鼻を近づけてクンクン!
c0084117_17593166.jpg
c0084117_17593971.jpg
c0084117_17595672.jpg
c0084117_18001067.jpg
c0084117_18002112.jpg

りくは、バラのカホリには興味がないのかな?
c0084117_18035551.jpg
バラよりも、ワンコを一生懸命探してました(笑)。

この日は、ワンコ連れの方も多くて、
愛犬の名前を呼びながら撮影されてる飼い主さんをたくさん見かけました。
c0084117_18004080.jpg
ま、おかあちゃんもそのひとりだけどね・・・プププ♪

そして、こちらの移動販売車前のベンチでひと休みすることにしましたよ。
c0084117_18093976.jpg
スタッフさんとお喋りしながら注文したのは・・・。

じゃじゃん!
c0084117_18105732.jpg
アイスクリームが乗っかった、いちご味のかき氷でーす。

おとうちゃんの前でオスワリして、いい子アピールをするりく(笑)。
c0084117_18113893.jpg
「美味しそうだなん!りくも食べてみたいなん!」

で、見事にアイスクリームをGETしたりくです。
c0084117_18142016.jpg

園内を散歩してると、
いつもは何もない広い芝生広場は、リレーマラソンのテントがいっぱい!
c0084117_18154649.jpg
参加する人&応援する人がいっぱいでゴチャコチャ!

大賑わいの中を歩いていたら、
「キャー!カワイイー!!」と、若くて可愛い女の子たちに声を掛けられ、
c0084117_18162295.jpg
デレデレしながら寄って行き、ナデナデしてもらうりくです。

嬉しそうな顔しちゃって・・・。

やっぱり、りくは男の子なのね~(笑)。
c0084117_18222136.jpg
「りく、モテモテなのだ・・・ウフッ♪」

せっかくなので、リレーマラソンのスタートを見ていくことにしましたよ。
c0084117_18164643.jpg

芝生広場で走りたかったけど、走ることができなかったりくは、
c0084117_18273499.jpg
バラの周りで走ります(笑)。

素晴らしいバラのカホリを堪能しての帰り際、
c0084117_18311275.jpg
おかあちゃんのリクエストで、
園内にある、こちらの「ローズカフェ」に寄ってもらいましたよ。

ちょっと食べてみたいモノがあって・・・ムフフ♪
c0084117_18320740.jpg
そこで待っててねー!

じゃじゃじゃーん!
c0084117_18324089.jpg
「ナニソレッ!ナニソレッ!ナニソレーッ!!」

りくったら、落ち着いて!(笑)

なんとも、スゴい色したソフトクリームでしょ?
c0084117_18334467.jpg
ばらまつり限定の「赤ばらソフト」です。
けっこうなバラのカホリが口の中いっぱいに広がってウマウマッ!

ぜひ、りくにもバラを味わせてあげたくて・・・召し上がれ~♪
c0084117_18335635.jpg
遠慮することなく、なんとも大胆なペロペロです(笑)。

珍しいソフトクリームを堪能したところで、そろそろ帰ることにしましたよ。
c0084117_18213693.jpg
滞在時間は、約2時間半でした。

公園を出たところで、可愛らしい生後6ヶ月の秋田ワンコに会いました。
c0084117_18340481.jpg
体はまだ小さいけど、体重はりくよりも重そうだな(汗笑)。

こちらの公園、夏にはたくさんのヒマワリが咲くそうです。

暑くて大変かもしれないけど、今度はヒマワリを見に行こうね!
c0084117_18233449.jpg
で、記念写真ももちろん・・・ムフフ♪



by uchi-mame | 2018-06-16 19:31 | お出かけ | Comments(4)

バラの香りに包まれて ①

5月下旬頃から、続々と見頃を迎えるバラ。
c0084117_17554737.jpg
りくと散歩してても、あちらこちらで綺麗に咲いたバラを見かけます。

先日、ワン友さんに 「バラが見頃を迎えてるらしいよ」 と聞いたので、
梅雨入りした10日(日)に、こちらの公園へ行って来ましたよ。
c0084117_17553416.jpg
りくと一緒に来るのは、もう何回目やろ?

ワンコ入園OKで無料!
おかあちゃんたちの入園券を買って、園内に入るとバラのカホリが~♪

いま、公園では「香りのばらまつり」ってのが開催されてます。
c0084117_17561724.jpg

園内には、世界でも珍しい「香り」をテーマにした「香りのバラ園」があり、
c0084117_17562664.jpg
香りの分類別に品種を植栽した「香りのエリア」が魅力だそうで、
それぞれの香りの特性を感じながら、バラの香りを楽しめるんだとか。

早朝だと、日中とはまた違った、
開花したてのもっとも香り高いバラを楽しめるそうで、バラ園のみ7時開園。
c0084117_17563530.jpg
ってことで、チョビりく家を7時半に出て、
8時過ぎには到着したのに、駐車場はもう大混雑しててビックリクリ!

バラ園以外のエリアは9時半開園だから、これみんながバラを見に来たの?
c0084117_17564865.jpg
こんなにたくさんの荷物を抱えて?

不思議に思ったおかあちゃんは我慢できず、
c0084117_17564158.jpg
前を歩くこちらの見知らぬ団体さんに駆け寄り、
思わず、「今日って、何かあるんですか?」って聞いちゃいました。

この日は、280チーム・約2300人のランナーが園内を走る、
「リレーマラソン」 ってのが開催されるそうで・・・ほぅ、なるほどね~。

納得したところで(笑)、「香りのバラ園」 へレッツラゴー!
c0084117_18095233.jpg

約700品種・2400株もの香り豊かなバラが咲き誇る園内。
c0084117_18101265.jpg
その光景もカホリも圧巻です!

好天高温続きで、早咲きの品種は散り始めていたり、
c0084117_18111998.jpg
傷んでるバラも多かったけど、

色とりどりの鮮やかな花々が・・・。
c0084117_18143152.jpg
c0084117_18153023.jpg
c0084117_18151827.jpg

形の違う花々が園内いっぱいに咲き・・・。
c0084117_18242932.jpg
c0084117_18155696.jpg
c0084117_18145886.jpg
c0084117_18150876.jpg
c0084117_18144741.jpg

あまりにも多すぎて、どこにカメラを向けて撮ったらいいのか・・・。
c0084117_18232673.jpg

どのバラの前でモデルさんと一緒に撮ろうかって、
おかあちゃんは大混乱っ!(笑)
c0084117_18172681.jpg
「おかあちゃん、大丈夫かぁ~?」

バラのカホリに酔いしれながら、りくと一緒に歩きます。
c0084117_18241351.jpg
それにしても、バラの種類の多さにビックリ!

その全てのバラひとつひとつに、
オシャレで素敵な名前がついてるのにもビックリ!
c0084117_18254246.jpg
バラ園は、今年で開園15周年!

それを記念して「香りのばらまつり」 では、
ガーデンツアーや園芸教室などの特別イベントが開催され、
いろんな品種のバラの苗木&バラ関連グッズなども販売されてましたよ。
c0084117_18414898.jpg
なので、園内にはバラ愛好家のみなさんで賑やかに。

みなさんのお邪魔にならないように歩いていたら、
「バラと記念写真撮ってかない?」 とスタッフさんに勧誘されました。
c0084117_18425862.jpg
りくがね(笑)。

で、今回もまた、
プロのカメラマンさんに撮ってもらうことにしましたよ。
c0084117_18263020.jpg
「コスモスまつり」のときと、
「チューリップまつり」のときも撮ってもらってるので、今回で3回目。

毎回、必ず撮ってもらっているので、
スタッフさんたちと顔見知りになってしまいそうでコワイです(汗笑)。

ってことで、次回に続きます・・・(ペコリ)。



by uchi-mame | 2018-06-14 18:43 | お出かけ | Comments(6)

素敵な出会いをくれた運命の場所へ

今日は、りくと初めて会った忘れらない日です。
c0084117_18355774.jpg
初めて会ったときのりく・・・2年前のことです。

朝早くにチョビ家を出発して、宮城県の犬猫里親譲渡会に行き、
スタッフさんのご厚意で、
会場にはまだ連れて来れない仔犬を見せてくれることになり、
c0084117_18372300.jpg
里親ボランティアさん宅にお邪魔したら、
そこに居たのは、りくを含めた兄弟たちがモゾモゾ・・・(笑)。

「今日は見るだけ」 と決めていたおかあちゃんだったけど、
c0084117_18383300.jpg
ヨタヨタ動き回る個性的で面白い模様したりくを見たら・・・ズキュン!

抱っこさせてもらったら・・・ズキュン!ズキュン!
c0084117_18384823.jpg
もう、りくから目が離せなくなってしまって、
「この子をもらいます!」 と叫んでたおかあちゃんです(照)。

この犬猫里親譲渡会を教えてくれたのは、
2年前のGWに、チョビりく家地方を旅行されてた宮城県のご夫婦でした。

可愛らしい雑種ワンコを連れていたので、
我慢できずに、思い切って声を掛けてみたのがキッカケでした。
c0084117_18492668.jpg
その雑種ワンコファミリーのみなさんに出会わなければ、
りくと会うこともなかったし、りくと過ごす楽しい毎日もなかった・・・。

チョビりくファミリーにとっては、運命的な出会いで、
いまも、雑種ワンコファミリーのみなさんには、感謝の気持ちでいっぱいです。

で、チューリップを楽しんだあと、
c0084117_19044424.jpg
その雑種ワンコファミリーと出会った場所へ、
おかあちゃんの希望で、ちょっこら足を延ばして行ってみることにしましたよ。

それは、こちらの 「道の駅 R290とちお」 です。
c0084117_18500701.jpg
お食事・お土産・情報などなど、
栃尾の魅力が全て詰まった栃尾観光の情報発信基地です。

雑種ワンコファミリーに会ったのはGWだったので、
もしかしたら・・・と思って、ちょっと期待して来てみたけど、
c0084117_18544919.jpg
会えるワケありませんよね・・・ハハハ(汗)。

たしか、この辺で会ったような・・・。
c0084117_18541304.jpg
お喋りしたような・・・たくさんの情報を教えてもらいました。

もしも、ここでまた雑種ワンコファミリーのみなさんに会えたら、
お礼を兼ねて、りくを紹介したかったな・・・残念!

せっかく栃尾まで来たので、名物をいただくことにしましたよ。
c0084117_19134081.jpg
栃尾と言ったら・・・もちろん、あぶらげ!

「あぶらげってなに?」 って思いました?(笑)
栃尾では、「油揚げ」 のことを 「あぶらげ」 と呼ぶそうです。

ノーマルの 「そのままあぶらげ」 と、
「ネギあぶらげ」 と 「キムチあぶらげ」 の3種類があり、
外の売店では、揚げたてのあぶらげがいただけるってことで・・・.

じゃじゃーん!
c0084117_19190649.jpg
「ネギあぶらげ」 でーす!
しょう油をかけていただきまーす!

見て分かると思いますが、栃尾のあぶらげはめちゃくちゃデカいので、
ひとつをおとうちゃんとふたりで食べることにしましたよ。

お目目をキラキラさせながら、あぶらげを狙ってる子がっ!?
c0084117_19202412.jpg
「わぁ、美味しそうだな~♪ りくも食べたいな~♪」

りくにもオスソワケしたいのはヤマヤマだけど、
ワンコNGのネギがいーっぱい乗っかってるからね・・・ゴメンちゃい!

外はカリッカリ!&中はアッツアツ!&油っこさを感じないウマウマさ!

そんなに大きくない道の駅だけど、
c0084117_19382871.jpg
りくと少し散歩してみることにしましたよ。

広場には、大きくて立派な 「火焔土器」 のモニュメントが・・・なんで?
c0084117_19375375.jpg
旧栃尾市 「栃倉遺跡」 から火焔土器が出土されたことを記念して作られたそうです。

残念ながら、雑種ワンコファミリーに会うことはできなかったけど、
この場所に、りくと一緒に来たいと思ってたので本当にヨカッタです♪
c0084117_19405892.jpg
チョビりくファミリーにとって、忘れられない場所です・・・。



by uchi-mame | 2018-05-15 19:07 | お出かけ | Comments(6)

チューリップに囲まれて ②

前回の続きです。

りくとチューリップ畑を歩いていたら、
「記念写真撮りませんか?」 とスタッフさんに勧誘されましたよ(笑)。
c0084117_18280659.jpg
プロのカメラマンさんが、
チューリップと一緒に記念写真(有料)を撮ってくれるんです。

去年の 「コスモスまつり」 のときも、勧誘されて撮ってもらったっけ(笑)。

ってことで、今回も撮ってもらうことにしましたよ。
c0084117_20193565.jpg
カメラマンさんも手慣れたもんで、
りくの気を引こうと、カメラの前でラッパをパッパラパッパー!

そして、「チューリップまつり~!」 の掛け声でパチリ♪(照)

さすが、プロのカメラマン!
c0084117_19590774.jpg
めっちゃ綺麗に撮ってくれました~♪

今回も、ラッパのおかげでカメラ目線バッチリのりくです。
c0084117_19591370.jpg
そして、カメラマンさんに、
「カメラ慣れしてるねー!」 って笑われちゃったりくです・・・テヘヘッ♪

じつは、これも楽しみのひとつだったおかあちゃんです。

開園時間を狙って来たのも、このため・・・と言っても過言ではない(笑)。
c0084117_20470111.jpg
お客さんが少ないうちに撮ってもらいたかったからね・・・ムフフ♪

撮ってもらった記念写真を受け取って、
お客さんがまだ少ない静かな園内を散歩することにしましたよ。
c0084117_18333879.jpg
どこを見ても、チューリップが目に入る光景が広がる公園だけど、
チューリップが見当たらないところもあります。

それは、広い芝生広場!
c0084117_18340961.jpg
ここも、まだ誰もいなかったので・・・。

好きなだけ、走りなはれー!
c0084117_18343361.jpg
「キャッホホーーーーーッイ!!!」

好きなだけ、弾けなはれー!
c0084117_18344289.jpg
「ウッキャキャーーーーーッ!!!」

いっぱい走って&弾けて、りくもおかあちゃんも喉が渇いたので、
c0084117_18424817.jpg
ニックン(右)&セイチャン(左)のところで、ひと休みすることにしましたよ。

ってことで・・・。

青バラ&生乳のミックスソフトクリームでーす。
c0084117_18431765.jpg
なんとも、不思議な色したソフトクリームでしょ?(汗笑)

見た目は、めっちゃ微妙だけど、
バラのカホリが口いっぱいに広がり、後味はスッキリ爽やかでウマウマ!

あらっ!?
りくったら、めっちゃ嬉しそうな顔してるわね・・・食べたいのかな?
c0084117_18454370.jpg
「うんうんうんうんうんっ!!!」

人生2度目のソフトクリームなので、
「これは美味しいモノなのだ!」 ってこと、りくはもう知っています(笑)。
c0084117_19372760.jpg
「うん、知ってる知ってるっ!!!」

去年の 「コスモスまつり」 のときは、
青バラのソフトクリーム製造機が洗浄中で食べれなかったんだよね・・・。

ほんじゃ、召し上がれ~♪
c0084117_19042527.jpg
んまっ!?
なんて、大胆なペロペロなんでしょ!

りく、お口の周りが青くなっちゃってるよ!
c0084117_19371080.jpg
キバも出ちゃってるし・・・(汗笑)。

美味しいソフトクリームを堪能して、
c0084117_19325912.jpg
もう一度、花の丘のチューリップを見てから帰ることにしましたよ。

公園を出たところで、めっちゃ大きな2匹のワンコに会いました。
c0084117_18551680.jpg
こんなに大きなワンコに会ったのは初めてだったし、
しかも、2匹同時に挨拶しに来たもんだから、プチビビッてたりくです(笑)。

でも、ワンコOKの園内なのに、
ワンコに会うことができなくて、ちと寂しそうにしてたりくだったから、
帰り際に、やっとワンコに会えたことが嬉しかったみたい。

それに、2匹とも優しいワンコだったから、すぐ仲良くなれましたよ。
c0084117_18550199.jpg
飼い主さんには、「もう、帰るの?」 ってビックリされちゃったけど、
開園同時に入園したことを話したら、納得してくれました(笑)。

で、おかあちゃんは 「このふたりも公園に入るの?」 ってビックリ(笑)。
c0084117_18550838.jpg
飼い主さんも、「うん、一緒に入るよ~!」 だって・・・存在感あるぅ~!

もちろん、こんなに大きくても入園料は無料です(笑)。

チューリップ満開の花の丘、夏にはヒマワリが咲くそうです。
c0084117_19031257.jpg
「じゃ、次はヒマワリだね!」

うん、そうだね。
また、記念写真撮ってもらうゾー!

チューリップをいっぱい楽しんだあと、
次に向かったのは、りくと出会うキッカケを作ってくれた 「運命の場所」 です。



by uchi-mame | 2018-05-13 20:58 | お出かけ | Comments(6)

チューリップに囲まれて ①

9連休のGWを過ごしたチョビりくファミリー。
c0084117_18562868.jpg
4月30日(月)は、「わんわん運動会」 に参加しました。

で、5月1日(火)は、こちらの公園へレッツラゴー!
c0084117_18570381.jpg
りくと来るのは、もう何回目かな?

公園入り口の前にあった、
集合記念写真を撮るために設置されたフォトスポットで、
c0084117_18571058.jpg
ハイチーズ!

それでは早速、園内に入りましょう!
c0084117_18572344.jpg
この公園は、ワンコ入園OKで、ワンコの入園料は無料です(嬉)。

9時半の開園同時に到着したので、
c0084117_18572808.jpg
駐車場も、まだガラガラだったし、

園内も、まだガラガラガラ~。
c0084117_18591478.jpg
ゆっくりのんびりと散歩できそうです・・・キャホッ!

4月21日(土)~5月6日(日)まで、
c0084117_20254637.jpg
こちらの公園では、「チューリップまつり」 ってのが開催されてました。

ってことで・・・。

どーーーーーっん!
c0084117_19004782.jpg

どどーーーーーっん!!
c0084117_19010832.jpg

どどどーーーーーっん!!!
c0084117_19015737.jpg
スゴいでしょ?

りくの周りにも、色とりどりの可愛らしいチューリップがたーっくさん!
c0084117_19030934.jpg

約3000㎡の花の丘を彩るチューリップは、
c0084117_19074790.jpg
暖色系ミックスエリア、

寒色系ミックスエリアの他、
c0084117_19075717.jpg
新潟県産の球根を使用した品種紹介コーナーもあり、
様々な色&咲き方のチューリップを楽しむことができます。

とりあえず、片っぱしから撮ってみましたよ(笑)。
c0084117_19175676.jpg

c0084117_19181855.jpg

c0084117_18312456.jpg

c0084117_19281268.jpg

c0084117_19251585.jpg

チューリップひとつひとつに名札が立ってます。
c0084117_19252340.jpg

c0084117_19201632.jpg

c0084117_19183078.jpg

c0084117_19284136.jpg

c0084117_19202695.jpg

このデカいのも、チューリップなの?(汗)
c0084117_19184197.jpg
とにかく、見たことも聞いたこともないチューリップがたくさん!(驚)

さて、ここで問題です。

りくは、どこにいるでしょーか?
c0084117_19501486.jpg
分かるかな?

正解は・・・。
c0084117_19502484.jpg
「ぼくは、ここだよー!」

139品種18万球のチューリップが咲いているので、
c0084117_19522978.jpg
園内のどこを歩いても、チューリップを楽しむことができます。

りくとチューリップ畑を歩いていたら、
公園のスタッフさんがニコニコしながら&声を掛けながら、
c0084117_19534867.jpg
チョビりくファミリーに寄って来て・・・ん、なにっ!?

これまた、長くなりそうなので・・・次回に続きます(ペコリ)。




by uchi-mame | 2018-05-11 20:16 | お出かけ | Comments(2)

再び、「新潟絵屋」 さんへ

4月30日(月)まで、チョビりく家地方にある 「新潟絵屋」 さんで、
c0084117_19092537.jpg
「林哲夫展」 が開催されています。

15日(日)の夕方に、
チョビりくファミリーで、エカキさん&nabetsumaさんにお会いしたあと、
c0084117_20051677.jpg
おかあちゃんは、個展開催日の17日(火)にも伺ったので、
作品を見ることができたけど・・・。

おとうちゃんはまだ見ていなかったので、
c0084117_19122121.jpg
先週末(21日)に、再び 「新潟絵屋」 さんに伺いました。

やさしい空間の中で、
c0084117_19123510.jpg

ゆったりと流れる時間の中で、
c0084117_19124847.jpg
作品ひとつひとつをゆっくりと楽しませていただきました・・・♪

そして、このあとは、nabetsumaさんが教えてくれたお蕎麦屋さんへ。

地元のおとうちゃんでさえ知らなかった 「海老家」 さん。
c0084117_19135139.jpg
めっちゃ大きな看板です(汗笑)。

「新潟絵屋」 さんから歩いてすぐのところにありました。

木のテーブル&イスで、
レトロ感満載のこじんまりとした店内をキョロキョロしてたら、
c0084117_19211112.jpg
有名人さんのサイン色紙が・・・!?

注文したのは、nabetsumaさんオススメの 「もりそば&ミニタレカツ丼」。
c0084117_19140507.jpg
チョビりく家地方で 「カツ丼」 と言ったら、この 「タレカツ丼」 なんですよ。

めっちゃ美味しかったです・・・また食べに行きますっ!

チョビりく家地方に住んでおきながら、
美味しい情報をnabetsumaさんに教えてもらうなんて、笑っちゃいますよね(恥)。
c0084117_19335316.jpg
でも、いいんですっ!(笑)

またいつか、チョビりく家地方で個展を開催されるときは、
c0084117_19340289.jpg
無理にとは言いませんが(笑)、一緒にプチパーチーしましょうね!



by uchi-mame | 2018-04-23 18:16 | お出かけ | Comments(6)

紅葉狩り日和 ②

前回の続きです。

紅葉の見頃まではあともう少しだった、こちらの公園を散策したあと、
c0084117_21084584.jpg

次に向かったのは、こちらの公園です。
c0084117_21091222.jpg
おかあちゃん的には、こっちの公園がメインでした。

なので、ゆっくり見たかったし、
チョビりく家地方の数少ない紅葉スポットの中で、ここは超有名な場所なので、
c0084117_21142382.jpg
駐車場も園内も激混みすると思い、先に来たかったんだけど・・・。

おとうちゃん曰く、
この公園の駐車スペースはめちゃくちゃ広いから、
何時に来ても停められるって、自信満々で言うもんだからさ・・・。

でも、その予想は見事にハズれ、
c0084117_21093354.jpg
駐車場はどこも満車で、
周辺は、停められるところを探し回ってる車でゴチャゴチャ!

もう諦めようかと思ったけど、
c0084117_21092624.jpg
同じところを何度もウロウロして、
公園からいちばん遠い駐車場に、やっとこ停めることができて・・・ホッ♪

人混みの流れに身を任せながら、ひたすら歩きます。
c0084117_21094282.jpg

その途中でも、紅葉をちょっと楽しめるところも・・・♪
c0084117_21095205.jpg

園内には、美味しそうな露店も出てて、
c0084117_19230308.jpg
りくとクンクンしながら歩いてたら、

たいやきくんを発見!
c0084117_19231428.jpg
めっちゃ美味しそう・・・じゅるる♪

そして、大正時代に造られた小さなトンネルをくぐると・・・。
c0084117_19232332.jpg
あ、見えてきましたよ。

秋色に染まった景色が・・・キャホッ!
c0084117_20195522.jpg
ここは、園内にある 「もみじ谷」。

思ってたよりも色付いてて感動!
c0084117_20331590.jpg

たくさんの人で、紅葉を見上げながら歩くのも大変な状態だったけど、
りくは、めっちゃ楽しそうに歩いてましたよ。
c0084117_20332746.jpg
「なんだか、賑やかで楽しいね~♪」

そんな人混みゴチャゴチャの中、
c0084117_20335970.jpg
チャンスを狙っては、りくを座らせてカメラを構えるおかあちゃん。

りくの写真を撮るたびに、
c0084117_20341080.jpg
おかあちゃんの背後からは、「ちゃんとカメラを見ててエライねー」 とか、

「オスワリしてお利口さんだねー」 とか、
「こんなにたくさんの人がいるのに吠えないなんてエライねー」 と、
c0084117_20342216.jpg
りくを褒めてくださるたくさんの方々の声が背後から聞こえてきて、
嬉しいやら恥ずかしいやらでパチリ♪(汗笑)

そして、「吠えないなんてエライね」 と言ってくださったのは、
c0084117_20343707.jpg
このワンコの飼い主さんでした。

みなさん、ありがとうございます♪

もみじ谷の中でも、特に混んでいたのは 「観月橋」 という赤い橋。
c0084117_20360971.jpg
ここから眺める紅葉がいちばん素晴らしいそうです。

たしかに、色鮮やかに染まったこの景色は圧巻だー!
c0084117_20362443.jpg

c0084117_20415611.jpg

c0084117_20430939.jpg

おかあちゃんだけでなく、りくも紅葉を楽しんでたみたい(笑)。
c0084117_20352294.jpg
「ほほぅ、これは素晴らしい・・・クンクン!」

観月橋は、下から見上げても素晴らしかったですよ。
c0084117_20433514.jpg

そして、観月橋をくぐっても素晴らしい紅葉が・・・♪
c0084117_21231897.jpg

c0084117_20513778.jpg

紅葉の美しさに、りくの笑顔もまずます映えます(笑)。
c0084117_20514714.jpg

ウワサによると、これでまだ見頃前半だとか・・・。
c0084117_20554455.jpg
えっ、マジでっ!?(驚)

でも、チョビりくファミリーは大満足じゃ!
c0084117_20520200.jpg
なんつったって、りくがめっちゃ楽しそうにしてたからね・・・♪

公園を出て、最寄り駅の 「弥彦駅」 まで行ってみることにしましたよ。

その途中で、紅葉を見に来たジャックラッセルワンコ集団に遭遇!
c0084117_20572270.jpg

可愛い子たちが、次から次へと挨拶しに来てくれるもんだから、
c0084117_21000662.jpg
嬉しくて堪らないりくです(笑)。

挨拶の仕方も、めっちゃ優しくてね・・・ムフフ♪
c0084117_20595483.jpg
りくも、その挨拶を優しく受け止めます(笑)。

で、こちらが 「弥彦駅」 です。
c0084117_21242400.jpg
「弥彦神社」 の本殿を模した寺社造りの可愛らしい駅舎です。

構内は、至ってフツーの駅だけどね(笑)。
c0084117_21250252.jpg

その 「弥彦神社」 にも寄りたかったけど、
c0084117_21252633.jpg
観光客や七五三参りだけでなく、
日本最大級の種類&出品数を誇る 「弥彦菊まつり」 も開催されてたので、
境内は、もうゴッチャゴチャー!

それに、りくは境内に入ることができないので、
c0084117_21264126.jpg
そろそろ、帰ることにしましたよ。

この日は、ちょっと歩いただけで汗をかくほどの暖かさ。

「もしかしたら、この紅葉が今年の見納めになるかも」 と思ったので、
c0084117_19373460.jpg
お日さま輝くポカポカ陽気の中で、
素晴らしい紅葉狩りを体いっぱい堪能したチョビりくファミリーです。


おまけ

こちら、弥彦駅前で見つけたマンホール。
c0084117_19382618.jpg
描かれているのは、
左上から、「サクラ」 と 「弥彦山」 と 「弥彦山ロープウェイ」 と、
日本で唯一村営開催の 「弥彦競輪」 で、弥彦らしさ満載のマンホールです。



by uchi-mame | 2017-11-12 20:10 | お出かけ | Comments(4)